• 配信購入【PR】
  • 通販購入【PR】

表題作 Sub様、躾の時間です 1

相羽颯太 → 小松昌平

要京也 → 熊谷健太郎

その他キャラ
ちあき[千葉翔也]/ 愛瑠[小林千晃]

あらすじ

「こんな快感、知りたくなかった――。」

Sub客専用の人気ホストクラブオーナー・京也は、超一流のDomとして名を馳せている。しかしその正体は…抑制剤で性別を偽っているSubだった!?
誰にも知られず今の地位を築いてきたのに、店の新人ボーイ・颯太に突然『Kneel(おすわり)』のコマンドを使われ、屈辱のポーズを取らされてしまった京也。
「アンタのSubを演じるので、俺のパートナーになってください。」
Domのくせに何故かSubとして振る舞っている颯太は、互いの秘密の共有と、“店の中と外”で真逆の主従関係を結ぶことを提案してきて…。

【ビジネス主従+逆転バース!】
年下執着Dom×強気隠れSubでお送りするえちえちDom/Subユニバースが待望の音声化

≪キャスト≫
要京也:熊谷健太郎
相羽颯太:小松昌平
ちあき:千葉翔也
愛瑠:小林千晃

作品情報

作品名
Sub様、躾の時間です 1
著者
二条めも 
媒体
CD
作品演出・監督
蜂谷幸
音楽
田中直哉
脚本
前川陽子
オリジナル媒体
コミック
メーカー
ムービック(CD)
収録時間
59 分
枚数
1 枚
ふろく
おしゃべりCD(あにめいと限定)アドトラック風クリア栞2種(アニメイト早期予約限定)
発売日
JANコード
4549743896304
4.9

(17)

(16)

萌々

(1)

(0)

中立

(0)

趣味じゃない

(0)

レビュー数
2
得点
84
評価数
17
平均
4.9 / 5
神率
94.1%

レビュー投稿数2

ハードな下剋上BLが好きな方はぜひ!

ここ数年でメインでの出演が着々と増えている小林さんと千葉さん、メインデビュー後に多くの脇役での出演を経て、久しぶりのメイン出演が続く小松さん、待望(2年3ヶ月ぶり)の熊谷さん受けということで購入しました。

この数年で徐々に作品が増えているDom/Subユニバースものですが、今作は私が聞いた中でも、いろんな意味でハイレベルな作品でした!馴染みがない方でも、ぜひ下剋上BLが好きな方は聞いてみてほしいです!

以下、メインキャストお2人について。

■小松昌平さん

声が高めで甘いのと、腹に一物抱えてそうな危うい感じがたまらないです。普段は敬語で、礼儀正しく可愛らしい雰囲気なのに、プレイ中に低い声になってたまに敬語とれるのもツボ。
コマンドは命令なので、1単語にSubを屈服させるような圧がこもるものだと思うんですが、その込め方がすごく上手いというか、1単語ごとの爆発力がすごかった!
印象に残る台詞回しも好きだったので、ぜひ今後も攻めとしての出演が増えてほしいです!(もちろん受けも!)

■熊谷健太郎さん

この声の低さで、年下に屈服させられる受けは最高です。
普段の京也がSubであることを悟られないように自分を強く見せているので、プレイ中のグズグズっぷりと声の弱弱しさのギャップが映えて本当にすごいです。
息遣いから台詞まで逐一エロいので、理性を粉々にされます。
熊谷さんの受けが大好きなので、もっと受けでの出演も増えてほしいと強く思いました!

訳アリな過去はありつつも、元気で陽キャな千葉さんと不思議ちゃんなゆるふわボイスだけど強者の香りがあうる小林さんもピッタリでした!ここの2人もめちゃくちゃ気になります!

4

続きが気になる!

原作未読。
熊谷さん目当てのキャスト買いです!

熊谷さん受けとのことで購入を決めましたが、小松さんの攻め役がとてもよかったです!
「BL業界の明日を背負って立つ存在」とお伺いしておりましたがまさにその通りでした。

お話自体はDom/Subという特殊設定ではありますが、原作未読でもコマンド等が分かりやすい表現をされていました。
ストーリーの展開も興味をそそられるもので、「え!ここで終わっちゃうの!?」と思わせてくれる作品でした。(続編希望!!!!)

あと相変わらず熊谷さんは男前受けがお上手です!
普段強い男性がトロトロになっていく様を見事に表現されていらっしゃいました。
小松さんはいい意味で「嫌な感じ」もする演技で、DomモードとSubモードのギャップも楽しませていただきました!

とにかく続編希望!!!

1

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(CD)一覧を見る>>

PAGE TOP