• 配信購入【PR】
  • 通販購入【PR】

表題作 Kiss me crying 2

J → 佐藤拓也

乃亜 → 八代拓

あらすじ

「好きすぎて死にそう」

芸能人として鳴かず飛ばずだった乃亜は、伝説と呼ばれた韓国アイドルJとユニットJiNを結成し、
ヒットチャートを爆走、大ブレイクを果たす。快進撃を続けるJiNだけど、恋人同士の2人が
イチャイチャ出来る時間は減っていく一方…。さらに恋愛ドラマの主演オファーが乃亜に舞い込んで!?

作品情報

作品名
Kiss me crying キスミークライング 2
著者
Arinco 
媒体
CD
オリジナル媒体
コミック
メーカー
フロンティアワークス〈CD〉
枚数
2 枚
発売日
JANコード
4589644788834
4.9

(16)

(15)

萌々

(1)

(0)

中立

(0)

趣味じゃない

(0)

レビュー数
3
得点
79
評価数
16
平均
4.9 / 5
神率
93.8%

レビュー投稿数3

幸せだけでは終わらない。

カタコトになりすぎない日本語とか韓国語を違和感なく喋るとか大変なこと沢山あったと思いますがもう完璧に演じて下さってました!
あと原作読んでいたので把握してはいたのですがそれにしても今回韓国語多くない!?と途中から思いだして韓国語が出るたびに少し笑ってしまいましたwww
そして韓国語長文早口きたー!!こちらは本当に凄いとしか言えません。
佐藤さん。本当お疲れ様でした!
そしてJの色気のあるお声を盛大に出しつつ演じて下さってます!

八代さんの乃亜は可愛い!!この一言に尽きます。Jに翻弄されてる声もJにグズグズにされる声も天下一品です!
そして仲の良さが際立ったCDだったのでファンとしては耳が幸せでした!
が!乃亜が声を荒げるシーンは辛すぎてしんどかったです(泣)幸せだけでは終わらないのがキスクラです。

ちなみにですが今回キス多め(リップ音の良きこと)
エチシーンも前作より多め
ラブラブ度多め
でしたー!やったー!

注意していただきたいのは先程記載したように韓国語が所々出てくるので全部セリフを知りたい方は原作を買って読んだ方が良いかと思います。
2だけ聴いても前作で知れなかったことを掘り下げて下さっているので問題なく聴けますが前作を知っていた方が、よりJiNについて知ることが出来てより好きになるかと思います!

キャストトークは佐藤さんの韓国語を捲し立てる場面についてお話しされていてすごく笑ったのと、天崎さんが大興奮されていて可愛いなって思いました!

5

完璧に演じてくれたキャスト様に感謝!!

韓国語と日本語の使い分け難しいだろうに、完璧に違和感なくこなしてくれてすごいとしか言いようがない...♡そして、韓国語で言う長文早口、めちゃめちゃネイティブみたいで笑っちゃいました..!( Ö )
キャラにあっている声で、原作の良さに、2人の声が合わさって、より良いものになっていました!

えっちのシーンでは、とろとろなっちゃうノアがリアルで、耳が幸せ〜( ᵒ̴̶̷̥́ ⌑ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )キスのシーンも多く、リップ音が綺麗で最高!!
ノアの声を荒らげるシーン、圧倒されました…演技上手すぎです...

原作が生きているようなドラマCD、キャスト様に感謝でいっぱいです!!

3

サトタクさんの努力に完敗

原作未読。
1が面白かったので、続きを続けて聞きました。
もぉーこういう恋愛ものはくっつくまでの過程が好きなんですけど、今作は1より2の方が断然好きです。いちゃいちゃが可愛い。
そして韓国語がめーっちゃ増えてて気の毒気の毒。
キャストトークのサトタクさんの多ない?多ない?(関西弁風)
がめちゃくちゃ可愛かったです。
しかも早口で話すシーンもあったりと大変だし。アイドルのバラエティーシーンとか可愛くて聴きどころ満載で芸能アイドル好きにはとても楽しく聴けました。
ストーリーは相変わらずの劣等感の塊のノアのもやもやがテーマになってますが、支えてくれる味方キャラが多いので(Jの存在がやはり大きい)ラブラブイチャイチャ甘々全開本編ではなくすこし塩キャラメルみたいな内容かなー。
芸能好きにはおすすめ。韓国語はもう作者が言わせたいだけな気がしてきたw

1

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(CD)一覧を見る>>

PAGE TOP