緋色の絆

hiiro no kizuna

緋色の絆
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
3
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
鹿住槇 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
赤坂RAM 
媒体
小説
出版社
ワニブックス
レーベル
Kirara novels
発売日
ISBN
9784847032790

あらすじ

高校3年生の夏、五十嵐虹太は乳母から秘密を打ち明けられた。
「あんたには8つ上の兄がいる」親友の田村篤史と一緒に兄を捜しはじめる虹太。学校を休んで捜索したものの、行方は少しもわからない。そして虹太のからだに、異変が起こった・・・。
鹿住槇の書き下ろしロマンティック・ストーリー。

表題作緋色の絆

田村篤史 ・同級生/叶沖人・研究者/瀬川潮・兄の恋人
五十嵐虹太 高校三年  超人"真人"の純血統末裔

レビュー投稿数2

オメガバース?両性具有?

1998/04発刊の作品。著者の別名義は「沖倉聖」 BL/SFファンタジー。
ホントで電子版を購入して読了。表紙の絵も、中身も紹介文とは少し変わっている。
古い作品だけど、当時のオメガバースだと捉えたら、それなりに面白い。 
結末が尻切れトンボなので、続編出して補完して欲しい。

ちるちるの紹介文は、表紙の古さから初版の紹介だと思うけど、今版と内容が違う。
>高校3年生の夏、五十嵐虹太は乳母から秘密を打ち明けられた。
「あんたには8つ上の兄がいる」
親友の田村篤史と一緒に兄を捜しはじめる虹太。
学校を休んで捜索したものの、行方は少しもわからない。
そして虹太のからだに、異変が起こった・・・。<
 ★乳母じゃないし、篤史と探しに行っていない。

私が読んだ電子版は、Amazonの紹介文の内容に近くて、ちょっと違う。https://amzn.to/3FBif6Y
ざっと粗筋。
★婆は、乳母じゃない、呪術師。
▶虹太は、呪術師の婆の死に際に、初めて自分の出自を聞かされる。
 虹太は、男しか生まれなくなった異能の「真人」一族の純血統で、男子だけど出産能力を持つ。
 真人の純血統である虹太は、一族の3人の男性にしか発情しない。
 虹太は、隠れ里の火事から、呪術師の婆に助けられ、異能を封じて養育されていた。
▶真人の隠れ里から逃げた美貌の兄・「輝」がいる。(無能力ではなく、兄は治癒能力を持つ)
 普通人としての幸せを掴んで欲しいと婆は願う。みつかると見世物にされる、異能を隠せ。
▶婆の死後、異能が拓いた虹太は、一族の医師・叶に見つかり拉致されて、偶然兄に助けらる。
 再び一族の医師、叶に拉致され、兄も拉致される。
・・・と、真人のクローンか子を得たい、一族の無能力者=狂気の叶が仕組む罠に、虹太達はまきこまれ、ドロドロの展開になっていく。
可愛らしい容姿の虹太は、3人に発情する。
①虹太を拉致した一族の無能力者の医師・叶(予知能力を持つ)
②同級生の田村篤史(一族の者らしい?)
③兄を里から連れ出した兄の恋人・瀬川。
篤史と叶は、虹太と交合して異能力が拓く。

瀬川は、輝を助け出し、逃亡。
虹太の自殺を止め、代わりに凶器を受けた叶が死亡。叶は、虹太との交合で異能が拓く。無能力を悲観して犯罪に走った叶が気の毒。

篤史が助けに来て、虹太は脱出。
結末が、ぶっつり切れたような簡略な〆。虹太たちのその後は不明。
面白い内容だったけど、ストレスたまる終わり方なので、萌2。

続きが出たら嬉しい。

0

トンデモない設定でした!

一応、学生×学生になるんでしょうか。
他に2人の男に犯されちゃってますが…。

超人人間の"真人"という人種の純血の生き残りだということ、兄がいることを祖母が死ぬ前に教えられの虹太。
祖母が死んでしまい、押さえていた力が解き放たれて、人間放れした力…俊足やジャンプ力、視力に聴力が現れたことで、この研究をしている人物に捕まってしまいます。
そして、そして、この人種は何故か男同士で子が成せるのです。特定の相手にだけカラダが反応、変化して妊娠することができるというトンデモない設定が…。
捕まってからは、真人の血を引く研究者に犯されてしまいます。
虹太の兄の恋人と、ずっと前から虹太の傍にいた親友の篤史が助けに来て一度は逃げ出すのですが、今度は虹太の兄が捕まってしまい、その代わりに虹太がまた捕まって…今度は兄の恋人と無理やり犯らされております、、、。
最後は、篤史の子を身ごもりハッピーエンド?です。一応ね。
…そう。妊娠してるんです。しかも、(妊娠したらしいという後の描写はありませんが)産むらしい。
よくよく考えると、作中のHはすべて変化したカラダででした…。BLだったんだろうか、、、。

0

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う