110番は甘い鼓動(2)【BLCD】

110番は甘い鼓動(2)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
3
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
イラスト
媒体
BLCD
作品演出・監督
高橋美和
音楽
高野ふじお
脚本
中山瑞季
原画・イラスト
如月弘鷹
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
ビー ! スマイル(ファーストスマイル・エンタテインメント)
収録時間
70 分
枚数
1 枚
ふろく
初回特典: 8cmミニドラマ+フリトCD
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

刑事と花屋の少年の愛を描いたボーイズ・ラヴ作品のCDドラマ。声優陣には、緑川光、三木眞一郎、井上和彦などの人気タレントを起用。原作をボーイズ・ラヴの大家、井村仁美が担当している。

■曲目リスト
ACT.1 刑事課
ACT.2 容疑者
ACT.3 取調室
ACT.4 氷室
ACT.5 逮捕

表題作 110番は甘い鼓動 2

剣持薫 花屋 29歳 → 三木眞一郎

伊藤和久 新米刑事 24歳 → 緑川光

その他キャラ
氷室正純[鈴置洋孝]/ 芥川尊光[井上和彦]/ 荒巻三郎[立木文彦]/ 月館俊之[中原茂]/ 小林由紀夫[岸尾大輔]/ 向坂昇[千葉進歩]

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

出演されている声優さん方は好きなのですが…

原作既読です。
かなり前に読んだのと今手元に本がないので細かいところまでは覚えていないのですが、大筋は原作通りだったと思います。
シリーズの2作目で、出演されている声優さん方も実力派ばかりの豪華メンバーだと思います。
ただ、小説の方のレビューにも書いたのですが、ストーリーに気になる所があったので評価は中立にしています。

主人公2人が既に恋人同士になっている状態から始まるのです。
晴れて刑事になれた和久が忙しく、恋人の薫となかなか時間が取れないのに次々と事件が起こります。
和久と一緒の時間が過ごせない薫は、和久の勤務中にも迫ってくるようになって…

今はもう薫の事が好きだと自覚している和久なのですが、張り込み中に薫に迫られて許してしまったりと色々警官としては問題な行動が目立ちました。
もちろん、その度に三木さんや緑川さんの高めの色っぽいお声は聞けるのですが、これはお話としてはどうなの?という思いが終始離れず…。
今作では和久の上司である氷室署長も和久に手を出してきて、恋愛モノとしてはちょっとややこしいことに…(汗)。
和久の流されやすさとゆるさが非常に気になる作品でした。
でもこの作品の中で一番セクシーだったのは氷室署長役の鈴置さんでした。
三木さんは割と軽いノリでHシーンでも色気は軽めだったように思います。
周りを固める井上さんや立木さん、中原さん、岸尾大輔さんや千葉さんも安定の演技で美声が聞けて耳福でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ