そして続きがあるのなら

soshite tuduki ga arunonara

そして続きがあるのなら
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神75
  • 萌×235
  • 萌30
  • 中立4
  • しゅみじゃない6

--

レビュー数
39
得点
609
評価数
150
平均
4.1 / 5
神率
50%
著者
内田カヲル 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人セレクション
発売日
価格
¥600(税抜)  
ISBN
9784812472002

あらすじ

漫画家になる夢と諦めた男がずっと気になってた漫画少年。偶然の再会からふたりの時間が動き出すー!?

「…放っとけない。好きなんてそんなもんか…」

やる気のない麻雀漫画誌の編集者・坂口(さかぐち)は打ち合わせ途中に立ち寄ったコンビニで偶然、高校時代の後輩・藤代(ふじしろ)と再会する。藤代は坂口に漫画家になる夢を諦めさせた才能の持ち主だったが、漫画を辞めバイト生活を送っていた。もう一度、藤代に漫画を描かせるためにあれこれ世話を焼く坂口。その甲斐あってか藤代の漫画が評判になり、大手出版社に引き抜かれてふたりの関係は終わったかと思われたが――。
暴力編集者とヘタレ漫画家志望の10年越しの想いを描いた表題作と、人気漫画家とそのマネージャー(兼恋人同士)となったふたりのその後を描いた続編他、読み切り1編を収録した最新作品集!!

表題作そして続きがあるのなら

藤代改,フリーターのちマンガ家 
坂口,編集のちマネージャー 

同時収録作品彼について

その他の収録作品

  • そして続きがあるのなら~Sequel~
  • たとえお前がなんであれ
  • おまけまんが

レビュー投稿数39

3巻完結1冊目


大人気作のシリーズです。
「そして続きがあるのなら」→「帰らなくてもいいのだけれど」→「そしてすべてが動きだす」

◾︎藤代(漫画家)×坂口先輩(ドロンジョ様)
うじうじしたキャラが苦手で、読み直してもやっぱり藤代は苦手です。でもうじうじしつつも相当マイウェイな人で、面白くはある。
バランスを取るように先輩がぐいぐい引っ張ってくれるのだけど、この人もまたマイウェイで、案外ビビリで、言わないことも全部伝わってると勘違いしがちなので困っちゃうね!

BL漫画の男同士の意地の張り合いみたいなとこ、大好きです。この場合坂口が一方的にプライド持ってるだけのような気もするけれど。それも愛…
離れる決断する時しんどい…永山マジで余計なことすんなと…早かれ遅かれいずれはこの葛藤をしたのかもしれないけれど。
そして藤代が原稿破くシーン。意地の張り合いだわな。永山と坂口が仕事でどうこう張り合ってる一方で、藤代にしてみれば優先順位トップは常に先輩。分かりやすい!いいんだよ坂口!藤代も漫画も全部お前にかかってるんだよ!それにしてもなにが「許す」だ!坂口お前のせいだぞ!フルチンで電話かける姿が滑稽で面白いので気が抜ける。

0

ステキなカップル

このシリーズ大好きです
内田カヲル先生の独特な男性
雄っぱいが素敵
本当に男前で、なのに可愛らしい受け
そのギャップにメロメロです

後輩くんがヘタレで弱っちいのですが
かっこよくて才能の塊で
お互いに惹かれあってるところが
まざまざと見せつけられるこの感じ
すごく好きです

展開が漫画ではちゃめちゃなのですが
面白くてテンポが良くて
そして、めちゃめちゃエロくって
読み応えのある一冊です

シリーズまとめ読みも良いですが
ちょっとずつ読むのが私は好きかな
余韻に浸る感じが心地よい作品です

0

Vネックが深すぎて(笑)

やっと読んだー^^;
やっぱり面白かったです!

なんといっても、受けの坂口がセクシー♡
ざっくりニットなんてもんじゃない(笑)
あんなの着るくらいなら乳首見せたほうがマシっていうの、
なんかわかる気がする。
着るの逆に恥ずかしいわ(^◇^;)

というわけで、
漫画家の藤代とマネージャー・坂口の一途な愛です。
藤代の才能に惚れ込んだ坂口が、
藤代に無理やり漫画を描かせるところから進展していきます。

もともと両片思いだった二人はすぐに恋人になり、
坂口は雑誌社を辞めて藤代のマネージャーに。
藤代は漫画を描く以外ポンコツすぎましたね^^;

全てのことを坂口に依存していて、
坂口もそれに安心している……
という、共依存のような関係にみえました。

藤代の担当編集者が嫌味な奴なんですよね。
かなりムカつきましたが、坂口の鉄拳で改心(笑)
元ヤンなのでしょうか?
それとも、子分体質?
呆気なく坂口の舎弟に成り下がったのには拍子抜けしました……

同時収録作も面白かったです。
あんなに短いのに色々な意図が含まれている。
素晴らしいと思います!

0

○で抱くタイプの受けイイ!!

今頃…??と言われてしまいそうですが
魅力に気づくのが遅過ぎて本当に申し訳ない程です……。
アナログ原稿が当たり前だった頃ですもんね。

漫画家を諦めた男と才能を世に出せずにいた男の再会、
やっぱり運命と呼べるのではないでしょうか。
おっかなくて容赦のない先輩が藤代の才能に惚れているが故に
喝を入れながら導いてあげる様子にとても愛を感じました。
自分の夢を託すというか、いくら漫画が好きでも作家として向き不向きはあるでしょうし
そういう葛藤が多少ありつつも世話がやける藤代が愛しいなんて
いいじゃないですか~!!
先輩先輩って頼りにされたら応えたくなっちゃいますよね。
それにしても本当に先輩にキツイ面がありながらも
藤代にとっては自分を支えてくれた唯一無二の存在ですから
先輩が全てとなるのも当然かもしれません。
普段もっさぁとしてるのにがっつくところが素直でよろしいww

おそらく先輩視点じゃなかったらしんどかったと思います。
藤代が健気な分、先輩の気持ちがわからなくて凹んでしまったかも。
ちょいちょい優しくしてはくれるものの
出て行こうとした時なんて冷た過ぎでしたから!
でもそれから睦みあった後の先輩の指示がキレッキレで惚れるwww
頼りない藤代を包み込んでくれて尻で抱くタイプの受け、
いつもそっけないからこそのギャップが最高です!!!
ちゃんと後ろで感じるようになっちゃったしね…。

読み切りの『彼について』、
色っぽい展開まで読めなかったのがとても残念ですが
倉西×矢内主任が望ましいかな。リバでも美味しそうです。

1

いまさらながら出会えて良かった作品です

ソムリエさんに薦められて購入しました。かなり前の作品ですが、皆様のレビューもたくさんだし、人気作品なんですね。無知ですみません、でも、こうして良い作品に出会えて良かったです。

まず驚いたのは坂口さんが受けなんですね、良い驚きでしたが…普段とのギャップ!特に最初の「俺につっこみてぇの?」は良かったです、こんなセクシーな台詞あるかな?

物語の後半で登場して、二人の仲を邪魔してくる編集者くんには、けっこうイライラしました。まあ、おかげで二人の絆は強くなったんですけど。

シリーズものとのことで、続きも読みたいと思います。

1

先輩はエロすぎる

いやあ威張ってて偉そうで仕事が出来る受けって最高ですね。その上巨乳で料理も出来てエプロンが似合ってツンデレ属性って…最強かよ。最強のヨメか。頼りにされると力を発揮するタイプっていいなあ。すね毛があったって最強にカッコよくて可愛い受けです。坂口先輩は。

攻めの藤代は先輩の言葉が少なすぎてヤキモキさせられて少し気の毒でした。告白すれば返事は「なるほどな」だけで付き合い始めたらセックスは「恒例行事」で「早く終わらせろ」。でもいざ事が始まれば最強に色っぽくてものすごいデレも見せてくれて…うん、最高にいい思いしてるんだから全然同情できないよ。

後半の話で大手出版社の担当が何も知らないくせに先輩をネチネチ虐めてきたのは腹が立った。現場を見にくれば先輩があの職場にとってなくてはならない人だって一目瞭然でわかることなのに。でもイケメンで最後は色んな意味で先輩にノックアウトされて先輩の魅力もわかってくれたみたいなので許す。

これ2.3巻もあるやつだ。早速買わなきゃ。先輩がもっともっとエロくなりますように。

0

始まったばかりの不安定さが堪らん(∩´///`∩)

シリーズ1作目。
私はちょい順番を間違えて3作目を先に読んだ上でこちらを読みました。
なのでレビュー内容は順読みとは違う感想になります。
スイマセン。。。


なッッッッんじゃこりゃ!
メッッッッチャ萌えるーーー!!!
と激しく床ローリングでしたヾ(⌒(ノシ >ω<)ノシ゚+.

2人の原点とも言える巻。
先輩(受け)は関係が安定しだすと表情が変わらなくなるので
1作目では怒ったり凹んだり喜んだりと色んな感情を出してるのに萌える(∩´///`∩)
あれ??こんなにニコニコ笑う人だったけ???
いや、可愛いけどね。
デレまくりな先輩にめっちゃキュンキュンするけどね。
今と違う新鮮な顔を見せる部分に、お付き合い前後はこんなだったのかぁ…と感慨深い。

藤代(攻め)は事あるごとに「先輩がいないと無理」って言ってるけど
この言葉が先輩にとって嬉しい言葉だったのには萌えた///
ハイハイって聞き流してるようで喜んでたんだねぇ( ´艸`)ニヨニヨ

藤代の活躍が先輩にとってのやる気であり、励みであり、人生であり。
才能に惚れることで人生まで変えちゃう影響力。
「好き」ではピンと来ない先輩にとっては恋愛感情より才能惚れは上なのかも。

んで藤代がいないとダメになる先輩の姿が見られて嬉しい。
藤代から必要とされなく未来を想像して弱る先輩にギャップ萌え///
2人のスレ違いで切なキュンは堪らん展開で大満足(∩´///`∩)

2人の関係の始まりと不安定さがある1巻は最高に萌え巻となりました。
3作品通しての評価は神ですが、中でも1番好きな1冊です(﹡´◡`﹡ )

3

男前な嫁だなぁ…って、え?

私にとってのこの作品の魅力は、やはり坂口さんの男前さでしょうか。
この坂口さんのような性格の男性は、リアルでは割といると思うんですよね。
こういうぶっきらぼうな男っぽい言葉遣いとか、気が短くて手が先に出ちゃうとか。
なので私にとってはかなり身近に感じられたキャラなんですが、この坂口さんが仕事は出来るし(やろうと思えば 笑)、その上セクシーで、料理とか家事も器用にやってしまう。
その坂口さんの高校の時の後輩で漫画の才能あふれる自分では何もできない藤代君という取り合わせ。
某有名漫画家主人公の作品を彷彿とさせますが、こちらはもっと男臭い感じです。
藤代君は長い間先輩大好きで、その気持ちがとても健気で、作品中不覚にも涙した台詞は藤代君の坂口さんに向けた一言でした。
萌x2評価でも良かったのですが、途中坂口さんが取った行動が私にはしっくりこなかったというか、坂口さんにしては意外な行動だったので、そこでちょっとテンション下がってしまったので萌評価にしています。

0

Vネック、その響きがまた

男前な受け、ヘタレだけどがっつき系の攻め、そして二人とも見た目はかなりガッチリしてるし髭だの脛毛だのボーボーで男っぽいんです。大人の恋愛ものって印象です。
最初はアイドル顔で華奢な受けか、美人が好きな私としては汚なったらしく思えたんですが慣れてくるとこれはこれでリアルな感じがして萌えますね。
リアルに考えるとやはり男性の細マッチョ、厚い胸板にVネックは、かなり目の保養になりますもんね。

さて、内容ですが、受けの先輩が潔くてかっこいー!自分が受けてあげるというのもですが、仕事を辞めて、藤代のマネージャーになるという決断がすごい!しかも、永山に嫌味を言われても、藤代のそばにいる事にした時は周りにどんな目で見られようと、貫く潔さに惚れました。
藤代は、一途で純粋だけど、まだまだ子供っぽい。これから仕事で自信を付けてもっともっと大人の余裕を身に付けてほしいですね。

0

筋肉苦手でも読めそうですよ

もう、今までの私の好みってどこいった?
って位ひっくり返されました
筋肉ダメだったよな~?なんて思いつつ読んでいくと面白い!

もにょもにょしてる藤代に初めイラッとしましたが、坂口のことだけは全くブレない
そして坂口は一切ブレない
なんで、最初ヤな奴だった永山も最後は「アニキ」呼びに
笑えて萌えて谷間でクラクラして(笑)
何度でも読める作品です

あ、おまけまんがのムンムンシャツというネーミングはツボりました

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う