ただひとつの理由 書き下ろしショートストーリー

ただひとつの理由 書き下ろしショートストーリー
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
2
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
リブレ
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
櫛野ゆいフェア対象本・購入者限定配布ペーパー

あらすじ

フェア本購入者限定配布書下ろしペーパー
櫛野ゆいさん『ただひとつの理由 』の本編終了後のラブラブ番外編♪
買ったばかりのiPhoneをいじっていた晴季は自分が書いた「大好きなバンドの歌が歌えない」とのツイートに歌っている本人からのリプライが合って狂喜乱舞していた。嬉しくてタイミング良く現れた恋人に画面を見せたのだが、機械音痴のきらいがある大護には何の事やら。興奮気味な晴季をみるのも面白くなく、晴季が手にしていたiPhoneをソファに放り捨ててしまう!!

表題作ただひとつの理由 書き下ろしショートストーリー

面倒見のよいヤクザの若頭/秋吉大護・33歳
攻様の事務所で働いている攻様の年下の恋人/遠藤晴季・20歳

評価・レビューする

レビュー投稿数2

なぅなぅ言いすぎ(笑)

大好きな本編のその後のお話です。
本編よりもバカップル度が上がってて、ニヤニヤが止まりません(笑)

お話は、ツイッターに関する内容です。
晴季がツイッターに夢中になってれば、俺を構えと大護がふて腐れるし。子供か!?と突っ込みたくなるけど、そこで素直にゴメンと謝る晴季が、本当にイイコです。

そして、晴季の真似をして、ツイッターを始めるんだけど、内容がホノボノしていて癒されます。万引きを捕まえたり、晴季にちゅーをねだったり。ほんとにヤクザ!?と疑問に思うほど、可愛いのです。おまけに、語尾になぅなぅ言いすぎるのがおかしくて笑えるし、二人の漫才のような掛け合いも見物です。

0

書き方はわかっても

本品は『ただひとつの理由』の
既刊フェアによる限定配布の特典品です♪

アルバイト先の強盗事件で知り合った大護と
紆余曲折の果てに恋人同士になった晴季。

大雑把な大護相手に
しょっちょう怒っているような晴季だが
そんな些細な喧嘩も含めて
とても楽しい毎日を送っています。

そんなある日、
買ったばかりのiPhoneをいじっていた晴季は
自分が書いたツイートに歌っている本人から
リプライが合って狂喜乱舞します。

そこにタイミング良く現れた大護に
iPhoneを見せますが、
機械音痴の大護には何の事やら(苦笑)

その上
興奮気味な晴季を見るのもは面白くなく、
晴季のiPhoneをソファに放り捨てますが、
離れている時の連絡用に大護もやようと
誘われてちょっとその気になります。

そして一週間が過ぎ…

Twitterをネタにした短編になります。
事務所内での小話なので
ちゅーの攻防程度のラブさですが
二人の日常がほの見えるお話です♪

慣れ始めた大護のツイートと
ソレに突っ込みを入れる晴季が
漫才ぽくてとっても面白続きかったですよ。

雑誌12月号にも番外編が載ってますので
ぜひそちらもチェックしてみて下さいね。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ