パパとkiss in the dark

papa to kiss in the dark

パパとkiss in the dark
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立5
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
17
評価数
8
平均
2.8 / 5
神率
12.5%
著者
南原兼 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
桃季さえ 
媒体
小説
出版社
白泉社
レーベル
花丸文庫
発売日
ISBN
9784592871040

あらすじ

白桜学院に見事入学を果たした宗方実良。だが彼は記念すべき入学式に遅刻してしまう。その理由は、朝からエッチをしてしまったからだった。しかも、その相手というのが、スクリーンで、TVドラマでフェロモンを振りまいている宗方鏡介。つまり、ミラの父親であったのだ。こんな関係はもうやめてやる思っていたミラだが、鏡介と自分が実の親子の関係ではなかったと知り、自分の本心に気付くが・・・。

表題作パパとkiss in the dark

超人気俳優・宗方鏡介
高校生・宗方実良

レビュー投稿数4

奇妙な父と息子

好きな人と実の親子でショック!ならわかるけど、好きな人と実の親子じゃなくてショック!逆やないか~!!実良くんはパパとのxxxをなんと肉親の情から来るものだと考えていました。ぶったまげ・・・
その設定の割には全体的にコミカルです。主人公のテンションが高いせい?
結局、肉親の情ではない→ならこの感情は?→やっぱり恋!って感じで落ち着きます。その間、親友に告られたり、鏡介と噂になった女優にヤキモキしたり、といろいろあるけどハッピーエンドです。
評価は悩んだけど・・・・・・パパがかっこいいので萌にしちゃいましょう(笑)

0

ちょっと軽いかな

他の場所での評価を見て読んでみようと思った作品だったのですが、ちょっと私好みではなかったようです。
主人公の受け視線で、口語調で作品が書かれているのですが、ちょっと軽すぎた感があります。
主人公が高校生になったばかりということなので、まぁ、仕方ないといえば仕方ないのかもしれませんが・・・
萌どころもほとんどなかったですね・・・体の関係ばかりが目立って、精神的な切なさ度やキュンキュン度は私は感じられませんでした。
設定自体は好きなので、残念です。

1

パパはパパじゃなかったけど、

高校になった。実良。
入学式の朝、いつものように父親から朝の挨拶とともにエッチなことまで始めるしまつ。
入学早々、遅刻してしまう。生徒会長に助けられる。
パパは俳優をしている。
ドラマの撮影で事故にあう。
親子関係ではなかったが、自分の本心を知る

0

パパがなんと14歳差!

面白そうな設定に惹かれて買ってみましたが、可もなく不可もなく、全体にユルいなぁというのが第一印象です。
展開も簡単に読めてしまいます。
パパと噂になる女優さんが実良の本当のママだったというのはなかなか良かったとは思います。
ですが、他の脇役の必要性が全く感じられません。

それに、主人公の思考記述についていけませんでした。
そんなことでぐるぐるするなぁ!とちょっとイライラ。
そのくせ主人公とパパはHばかりしています。
ほとんどそれのみで話が進みます。

パパが29歳で超イケメンで超人気俳優というのは、面食いのあたしには嬉しかった。
パパとの初Hが書かれていれば、もうちょっと萌えたと思うので、残念ですね。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う