コンビニくん。

convenikun

コンビニくん。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神20
  • 萌×227
  • 萌11
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
17
得点
241
評価数
59
平均
4.1 / 5
神率
33.9%
著者
ぢゅん子 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
徳間書店
レーベル
Charaコミックス
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784199604973

あらすじ

ある事件をきっかけに、中学からひきこもり&ニートの二重苦生活を送っていた遠藤央(えんどうなかば)。
こんなんじゃダメだ! と自らを奮起して、コンビニのアルバイトを開始!! でもそこにはソリが合わないタメの同僚・山井幸平(やまいこうへい)が…。
デカイ図体にデカイ態度の所謂「お山の大将」。そんな山井が苦手だったはずなのに……?

(出版社より)

表題作コンビニくん。

山井幸平・コンビニのアルバイト&高校生・16才
遠藤央・元ニート&引きこもり・16才

同時収録作品少年スクラブ

伊藤也・6歳年上の会社員
真尋・高校生

その他の収録作品

  • コンビニくん。番外編 ハルさんの話

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数17

♪大正解♪

初めての作家さんでした。
正直、表紙買いはしないタイプの感じだったのですが
あらすじとレビューを見て、ちょっち冒険( ´ ▽ ` )ノ

結果……。

惚れてまうやろ~

でした(笑)☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

久々に予想外に大当たり!
絵も表紙のイラストよりもすごく丁寧に
描かれて、ちょっとビックリ。絶対、中身を
見た方がイイと思います(^_^)

構成もちゃんと、おさえる所はしっかり
でも可愛く笑かしてくれる所はプップッ…みたいな
感じで笑かしてくれるので、スイスイ読みやすい。
んでもって、惚れたのは表紙からは想像出来ない位
Hの場面での体が描画がイイんです。
何ていうのか…全体的にはそんなに激しいんじゃ
全然ないのですが、読んでてドキドキまったりして
しまいました。あー、うまく言えない( ̄◇ ̄;)

ストーリーは前の方のレビューでも
書かれてましたが、攻め君はまさしく
惚れてまうやろ~のカッコ良さでした。
しかも、それがすごく自然に描かれてて、受け君も
ちゃんとその良さを分かって好きになっていく姿が
読んでて「幸せになりなさい~♪」と叫びたくなる位に
青春をしていました(^_^)あと、脇役さん達も
イイ感じで2人を盛り上げてくれて良かった。

続きでないかな~♪
この作家さんの他のコミックもチェックしようっと♪

2

男前な君に惚れたよ!

実はぢゅん子さんの作品、支持が多い中何か自分には今一つなものがあったんですが、今回この単行本の装丁がいつもとタッチが違うのに惹かれて思わず手にしてみましたが・・・大正解!!
これはよかった。
すごくよかった。
滅茶苦茶お気に入りに仲間入りの作品でした♪♪♪

何がいいかって、ゲイであることから不登校・ひきこもりになってしまって、やっとそれではいけないとコンビニバイトをするようになった遠藤君に、バイト仲間の山下君はゲイであることを知っても分け隔てもも偏見もなく、善悪の区別がつく態度をとるところです!
やんちゃでちょっと怖い感じの山下君が、横断歩道で立ち往生している猫を保護したのを見て、いいところもあるんだと見直したのが始まり。
それを知られた山下君は、ツンデレ発動するんですが、”話して見ればいい奴じゃん”ということで、猫を通して二人は仲好くなっていくんですよね。
今まで読んだニートにきこもりもの、割と短編だったのもあり、早急なエロ展開に興ざめを誘うものがおおかったのですが、
遠藤君のトラウマを克服させる下りが、ほんとう心にズキンときたんですよ!
遠藤君をいじめていた元同級生に、諭す姿。
なんだかカッコイイじゃないですかv
遠藤君が惚れないわけがないっていうくらい、蹴りがクリティカルヒットしていて、読者の自分もスカっとしましたヨw
最後に、遠藤君に謝る原因となった元同級生。
山下君が怖かったわけでもないと思うけど、考え直す余裕を与えるきっかけを作ったんですよね、山下君が。
考えてみれば、事の発端は中学生。
まだ子供です。
子供の容赦ない仕打ちというのは、彼等がもう高校生になったことで、少し大人になったということじゃないでしょうか?
山下君の懐の深さ、優しさ、男前さは惚れぼれしましたとも☆
初エッチの事前予習の話も笑っちゃいますw
ハル先輩編も早くみたいですねv

もう一編は高校生と社会人カプのすれ違いラブ。
生活サイクルの違いの認識が高校生のほうが子供だけに理解しがたい。
でも、何とかその高校生の希望にこたえたいと意地になって頑張ってしまう年上男性がかわいかったのです。

大大大満足な一冊でした!

2

神っ!!!

いつもとちょっと違った雰囲気のぢゅん子先生!
男前ヤンキー攻め × 元引きこもり少年

基本、ヤンキー受けである私ですが、ヤンキー攻めも大好物!

さて、普段のレビューだとヤンキー愛についてgdgd語るところですけど、本書で注目したのは受けの央くんのえっエロ/// 
かわいいんだけどな・・・どこかえっちぃよ/// なんだか表情一つ、仕草一つがえっちいんだよ!個人的に夢の中のべろちゅーとかツボ過ぎるエロ/// ベットから窓を見上げるカットとか、泣き顔とか、絶対誘ってるだろ! としかいいようのないエロい雰囲気だしてると思う・・・・・・ のは私だけなのかしら?

表紙の鎖骨チラリもいいよね。えっちい。

もう、とにかく私好みのえっちぃがてんこ盛りで、読んでいる間中布団の中でもだもだしてしまった/////

今までえっちいしか言ってない気がしますが、ストーリーもしっかりしてて読み応えあります!山井君が男前に央くんをグイグイ引っ張っていって、ストーリーも引っ張っていってくれるので、勢いもあって、本当にいい一冊でした!

神!

1

あったかい。

表紙が怖くて敬遠していたのですが
猫が出てくると聞き、猫見たさに
ついに購入。

私は自分が読んだ後にしかレビューを見ないため
心の準備なくよんだのですが
読んだ後にレビューをよみ
又読み直しました

初回よみの時は、LOVEよりも
遠藤が受けた辛い出来ごとが
あまりに切なくて
そちらばかり気になりまくる結果で

萌えの気持ちより
萎えの気持ちが強く

悲しくなりました
暫くモンモンとし
レビューを読ませて頂き
そっちばっかじゃない側面からみなきゃと
思いなおしました

辛いですが、それでも又人を好きになれたこと
このままではいけないと思えたこと

本当に良かった。

今後の続きもよみたいな〜

黒猫はめっちゃかわいく
山井が猫抱っこして部屋に入るところが大好きです

1

可愛すぎる!

ぢゅん子先生はなんと言っても絵が可愛くて、キャラの描き分けが上手すぎます♥︎同じ顔がいなくて、キャラに愛着が持てます♥︎
最初は嫌いだったけどだんだん好きに…という話は結構ありますが、「え、今好きになる流れだった?」と違和感を感じる作品が多いと思うんです!
ですが、このお話は攻めがすごくかっこよくて、これは惚れるわ〜と思いながら読んでました!☻
しかも受けがかわいい〜!!かっこいい攻めと、かわいい受けの組み合わせはやっぱりいいなと再確認しました!
猫と戯れる2人もかわいかった〜!

後半のお話は也と真尋、どっちが攻めかな〜と考えながら読み進めていて結局そういうシーンが無くてきになるーー!て感じで終わりました^ ^ できればあの2人も見たかったな〜
私は年上黒髪受けが好きなのでやはりここは也さんが受け希望です☆

0

ほんと男前な攻めさま!惚れちゃいます

う~ん、青春してる?って感じ、言い方古いけど(笑)
中学の頃の出来事で引きこもりになってしまった受け様。
そんな時に叔父のコンビニでバイトを頼まれ、
このままではいけないと奮起して社会復帰を目指す受け様。
そこで出会うのが俺様キャラの攻め様です。
上から目線で目つきも悪いから受け様ビクビクしてます。
引きこもりリハビリにはかなりのハードルです。
でも、偶然見かけた攻め様の姿。危険を承知で子猫を助ける。
見た目強面で態度も発言も俺様なのに意外な姿を目にして
そのギャップに何やら尊敬しちゃう受け様。
その子猫が縁で次第に仲良くなっていく二人。
でも、ある日中学時代のクラスメイトがコンビニに来て・・・
折角仲良くなれた攻め様に知られたくないヒミツ。
それは、自分の性癖で親友を好きになった事。
それが噂になって学校へ行きづらくなって仕舞ったことで・・・
攻め様の前で暴露されちゃうのです。
でも攻め様は何でも無い事だろうと笑ってくれる。
もう、受け様にしたら長年のへこみを一言で救ってくれた
攻め様を好きになってしまうのは必然的な流です。
でも、受け様は昔の事で臆病になっているので気持ちを
隠しますが、根が素直なのでもろバレバレです。

悪乗りしてる男の子たちに私は殺意が芽生えるシーンがあって
後半で受け様の噂を面白可笑しく広げ傷つけたクラスメイト
達を攻め様が蹴り飛ばすシーンは流石男!って感じでした。

受け様が攻め様に自分の気持ちを知られてしまった時の
動揺して泣く姿、思春期の疵って案外深いですよね。
でも攻め様は受け様を可愛いと思ってるんですよね。
受け様を追いかけて・・・ほんと男です!
かなりじ~んと来るお話でした。攻め様最高でした。

3

おかしい、普通の恋愛もののはずが・・・

BLではついぞ見ないような点目のヤンキーに興味を持って買ったものの
一読して「そこまで評価するものか?」とポイ投げしていたのですが、
レビュー書いて段ボールに詰めようとしたら、ジワジワと来ています。

自分がホモであるという事に気づいて告白したものの、逆に気持ち悪がられいじめられて引きこもってしまった央に対し、同じ年でありながら何が悪いのかをピシッと理解していてそのことをはっきり言い切る幸平マジ男前。

でもそのことを気持ち悪がった国江田にしても別に悪い奴なのじゃあない。というかその反応は当たり前。舞台がBLだから困った奴になっちゃうけど。
そういう対象で見られることについて国江田は困ったけど幸平はうれしかった、だけの違いでしかない。どちらも反応が正直なだけ。立場が逆でも何の不思議もない。

そこから告白して困らせたらどうしようという当たり前すぎる央の逡巡に対して幸平は以前にいた恋人と同じように家に連れ込み、同じように告白して(それはそれは入念に準備して)エッチして・・・なんと気遣いのできる男前か。

今までに何度も見たような普通のBLのはずなんですけどねぇ。
なぜ陳腐じゃないんだろ。不思議ですが、再評価です。

3

ビバ!お山の大将

短気だけど言うことまっとーな攻が好きです!
偉そばってるんじゃなくて、周りがビビッてしり込みするから偉そうに見えちゃうっていう。
この作品の山井くんはまさにそんなタイプど真ん中!ヾ(*゚∀゚*)ノ
個人的な『攻様グランプリ(2011)』では堂々の1位でした!!!(ドウデモイイ)

できる男は察しもいい。
対人スキル0のヒキコモリ君が自分に惚れてることもスグわかる。
そして、できる男は潔いので、性別なんてのも気にしない。
カワイイと思えば、受け入れちゃうし勃起もできる!!(ヒューヒュー♪)

集団じゃないと言うこと言えないいじめっ子たちにも、ガンガン正論で突っ込んで大事な子を守ったり、そういうことを遠藤くん(受)には気づかせずに行うスマートさも素敵です。

有限実行で裏表のない男はカッコイイよね!!
ビバ!山井!!
ビバ!!お山の大将!

希望としては、この続きとして、『男前・山井の家族へのカムアウト編』などが見たいです。
山井の両親を前にアワアワする遠藤くんはさぞカワイイことでしょう!

同時収録について。
■少年スクラブ
社会人×高校生
端的にいうと、「俺と仕事とどっちが大事?」と主張する高校生と、「休日もぎ取るために今週必死で働いてたんじゃボケ」みたいな話。
日本のリーマンの大変さを知ってる読者は社会人サイドに立って、肩のひとつも叩いてあげたくなるでしょう。
ま、微笑ましいけどね。

『コンビニくん。 』の高校生がインパクト大で、健気で頑張ってるものだから、『少年スクラブ』の高校生には「わがまま言うな」とやや厳しめ評価に…。高校生のときに読んでたら評価はかわったかも。

《個人的 好感度》
★★★★・ :ストーリー
★★★・・ :エロス
★★★★★ :キャラ
★★★★・ :設定/シチュ
★★★・・ :構成

2

何もかもが、かわいい(^▽^)

BL漫画の中で初めて買った思い出の本です。
本屋でかわいい絵に一目惚れで買っちゃいました。

この本は絵だけではなく、内容もかわいらしかったです。
引きこもりの受け様がバイト先の同期のヤンキーの攻め様のステキなところを見て、惚れていく物語。

とりあえず、受け様がかわいい!!
お顔もすごくかわいいし、仕草も想いもかわいらしい!
中学の頃に好きな人が男だと、学校の人に知られてしまい、
イタズラされて引きこもってしまっていたのに、このままじゃダメだとバイトを始めるとこが、ステキでした!
そのバイト先の同期の攻め様が、優しくてステキなヤンキーだと気づき、惚れていく様もかわいかったです(^^)
攻め様を意識して赤面したりするのが、キューンとくるくらいかわいかったです!o(^▽^)o


攻め様はヤンキーですが、筋が通っていてかっこよかったです!受け様を昔からかっていた奴らから、受け様を助けるところがステキでしたねー(=´∀`)あと、雨の中道路でうずくまった子猫を助ける姿もステキでした!
完璧にかっこよかったです!
そりゃ、惚れますよ(´∀`=)

2

ヤバい…惚れてまうやろ≧▽≦

とにかく、山井くんが男前過ぎてもう≧▽≦
真っ直ぐで裏表がなくて、本当に良い男!!
まだ高校生なのに、山井くんが余りにも男前過ぎて、お姉さん戸惑いましたよ(笑)
こんな男が目の前に現れたら確実に惚れてしまうわ≧▽≦

引きこもって学校に行っていない央に対しても余計な詮索をせず、央がゲイであることを知っても全く気にせずどこ吹く風♪
そういう偏見のない真っ直ぐな言動が、逆に央の気持ちを少しずつ前向きにしてくれるんですよね。

央の引きこもりの原因を作った元同級生に対する態度も本当に気持ち良かった!
余りにも身勝手なことをまくしたてる輩に対して、コンビニのカウンターを乗り越えて飛び蹴りですよ!!
バカ同級生に対して余りにも全うな正論をぶつける山井くんに、スッキリするやら感動するやら、私も央と一緒に泣きじゃくりたくなっちゃいましたよ!
もうこんなの、惚れるに決まってる≧▽≦

央もね、良い子なんですよ。
ヘタレなんじゃなく、傷つきやすくて繊細な子。
そしてすごく素直な子。
山井くんを意識し過ぎてすぐ赤面したり、無意識に目で追ってたり、わかりやす過ぎる態度が本当に可愛いの☆

そんなお互いの良いところを少しずつ見つけて理解して、そして大切になって好きになってっていうプロセスが、とても自然で胸キュン展開でした☆

山井くんがどこまでいってもさりげなく優しくて男前でほんとにもう≧▽≦
心が通じ合った後も、央くんますます山井くんにメロメロです☆(私もメロメロ・笑)

こういう攻め様、本当に大好きだぁ≧▽≦
央ほどわかりやすくないけど、央に対してキュンってなってる山井くんがまたイイ☆

この作品、5年も前の作品なんですねぇ。
続きが読みたいなんて、今更な話なのかしら。。
でもとにかく、スッキリできて心温まる素敵なお話でした♪
読んで良かった*´Д`*

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ