Citron VOL.19 雲田はるこ「いとしの猫っ毛」特集2

citron

Citron VOL.19 雲田はるこ「いとしの猫っ毛」特集2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
17
評価数
4
平均
4.3 / 5
神率
50%
媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
シリーズ
シトロンコミックス(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥933(税抜)  ¥1,008(税込)
ISBN
9784799712627

あらすじ

①漫画「いとしの猫っ毛」現代にもどってきます!
②雲田はるこ先生にねこっけ制作裏話インタビュー!
③小樽、ねこっけめぐりガイド!
④ねこっけトリビュートも第2弾をやっちゃいます!

【執筆陣】
新田祐克、日高ショーコ、秀 良子、
蛇龍どくろ、カシオ、糸井のぞ、
紗久楽さわ、竹内佐千子、釣巻 和、
たなと、ニイマリコ(HOMMヨ)、
泉 知佳(阿仁谷組)、福田里香

(出版社より)

表題作Citron VOL.19 雲田はるこ「いとしの猫っ毛」特集2

アンソロの為割愛
アンソロの為割愛

その他の収録作品

  • いとしの猫っ毛/雲田はるこ
  • 期限切れの初恋/木原音瀬,糸井のぞ
  • ひみつのセフレちゃん/ヤマヲミ
  • あまの満つ星/宇野ジニア
  • 桐山家の三兄弟/今井ゆうみ
  • 妄想少年/モモ花
  • 同級生のギワク/じゅん
  • これが愛なら/日野晶
  • フラッシー・ブギ/やまねむさし
  • ひらひらおちる/名取いさと
  • プラネタリウムしか歩けない/三角社ぴえ
  • 薄氷の上を歩く/芥ミチ

評価・レビューする

レビュー投稿数3

日影蝶の続編目当てで購入!!

先月、レビューで気になり購入した名取先生の「日陰蝶」が大ヒット過ぎて
まさか続編が読めるとは思っていなかったところへの
続編情報・・・!!!!

取り乱しながらアマゾンで即購入したのは先月よりもっと前?だったのですが
今更レビューです!
シトロンが20号からリニューアルということで応援の気持ちもこめて・・・
ああ松浦君かわいいよかわいいよ
そして、彼の存在は牧が学生時代負傷させてしまった…彼、ということなのでしょうか?!
ぐわーーん!!愛憎のラビリンスに脳内大沸騰です!!
シトロンさん名取先生続編を描いてくださって本当に有難うございます!!!
ああ萌え死ぬる久々の滾る作品です!!
BL商業界では貴重な重い暗いシリアスBLなので、声がでかくならぬようこっそりひっそり応援しますね・・・
明るい可愛いBLも好きですが、もっとこういった作品を読みたいものです(震え声)


名取先生目当てて購入しましたが、
他作品も面白かったです!!
「ひみつのセフレちゃん」のメタボ受にメロっときたので(笑えるのに萌える可愛いw)
早速既刊も購入しました!
やーふつめん中年リーマンなんて可愛いのでしょうか!
シトロン買って良かった!

「期限切れの初恋」
お話も絵も雰囲気が大人でとても素敵です!
次回後編とのことで楽しみ過ぎです!(もう購入して配達を待っています^^)

どの作品もおしゃれで読みやすく自分には楽しみな雑誌でした
今まで買っていなかったことを後悔!
933円はちょっと高い?と思ったけどこの読み応えなら大満足です!
素敵なアンソロに出会えて良かったです^^

20号が届くのが今から楽しみです!
シトロンさん頑張ってください!

3

猫っ毛ファン必見!

スイマセン。評価下げに来ました。

Citron買う時は「猫っ毛」見たさです。

今号も「猫っ毛」ファンなら必読ですね!
まず、表紙から萌♪(≧∇≦)
雲田先生のインタビューも「猫っ毛」への愛情をた~っぷり感じました。
単行本と雑誌だけでは初見のイラストも載ってて大・満・足♪
交換トリビュートも雑誌ならではのお徳気分♪
ついに再開した本編も期待以上に日常萌えが詰まっていました~。二人のラブっぷりにすっかり慣れた様子のケンタ(少し背が高くなってました。)の対応も微笑ましかったです♪
同性の同棲カップルと同居なんて教育上良くないのでは?と密かに心配していた私ですが、いらん心配でした。
仲よきことは美しき哉…ですね。(^^)


…と…「猫っ毛」に関しては満足でしたが、これは雑誌ですから…。
雑誌的にどうかといいますと…他の作品が面白くなかった。
ストーリーに萎えた作品もあったし、性表現に萎えた作品もあったし、その両方な作品もあったし…。
もうね…キモチワルイ…こうゆうの見たくない…。orz
Citronの読者層って、こうゆうエグいエロって求めてないと思うんだけどな…。(-"-;)
あと、絵が下手なのもあった。絵柄の好みの問題でなくて…下手なんじゃ!ってゆう…。orz

ストーリーに関しては短編でない連載物「期限切れの初恋」「あまの満つ星」等は面白く感じなくても仕方ないかもしれない。でも前回の「猫っ毛特集」VOL13の時位は連載物でも「マッチ売り」や「まだ愛が足りない」「スロースターター」等、前後関係が気になる良作、単行本欲しくなる良作が多かったですよ?


「猫っ毛」は全誌面の1/6位ですから、この評価です。
m(_ _)m

3

__モコ__

はじめまして、まっとぅ~さん。
__モコ__と申します。

まっとぅ~さんのレビューを読んで、
「そうだよなぁ、雑誌なんだから……」
と再度認識しました。

この度は、大好き過ぎる猫っ毛にだけの評価で興奮冷めやらぬまま『神』にしたのですが、トータルで言うと……という。
そういう部分は思い切り度外視していました。

まっとぅ~さんのレビューで改めて雑誌の評価の難しさを実感しました。
ありがとうございました(^^)〃

見守り系ボーイズラブのトリビュート!

『ねこっけトリビュート』。
そんな文字が躍っているのを見て、即購入致しました。

((※以下、ねこっけについてしか書いておりませんので、ご了承下さい))

今年に入って発売されたねこっけの小樽篇。
可愛くてほわほわした2人の、その時代があったからこそ今が有る、という、正に「その時代」を描いた小樽篇は本当に衝撃的でした。
そんなこんなで通常運転に戻った今回のCitronは、記念すべき第2弾のねこっけ特集です。

頁を捲ると、小樽篇の表紙のカラーから始まり、ねこっけこれくしょん、登場人物紹介、そして雲田先生に聞く制作秘話なる対談が載っております。
制作秘話を読むと、雲田さんの北海道好き・小樽好きの気持ちが本当に伝わって来て、読んで居る道産子の私も嬉しくなることばかり。
優しい言葉の数々が、ねこっけにも反映されているんだろうなぁとしみじみ。
特に、ねこっけめぐり小樽ガイドは何だか嬉しくなる情報ばかり!
モデルにした喫茶店やら、地図上で二人の住まいや通う高校の想定位置などが知れて嬉しいっ♡

そしてトリビュートと銘打って出された本誌。
……もう見応え抜群!これだけのために買っても損はないと豪語出来そう。
◆日高ショーコさんトリビュート
中でも私は、日高ショーコさんのねこっけトリビュートに悶えまくりましたっ。
日高さんの描く、高校時代の恵ちゃんとみいくん…も、萌ゆる…!
「みいくんが大粒の涙を流す度に萌えまくってました」という一言に、首がもげるかと思う位頷きました(笑)
そして日高さんが描く大粒の涙を流すみいくん!!かっ可愛過ぎる……!
みいくんの萌え袖も健在、涙を指で拭いてあげる恵ちゃんの男前な横顔。
どれをとっても最高過ぎて、日高ショーコさん万歳です。
◆秀良子さんトリビュート
秀良子さんの「擬人化はっちゃん×ナナさん萌え」も可愛過ぎ!
はっちゃん、和服が乱れてセクシー過ぎ…ナナちゃんの柳腰に鼻血出るかと思った…
◆竹内佐千子さんトリビュート
初・竹内さんですが、北原さん好きに同感!
my sweetyだのチェリーパイだのプッシーキャットだのに爆笑しました、確かに呼んでそう(笑)

そして御寄稿御礼1コマ。こちらは雲田さんから作家さんへ。
……何ですか、まだ悶えさせますか私を。
雲田さんが、各作家さんの代表作?の人物にネコミミをつけたイラスト+御礼の言葉が載っているんですが。
まさかここで。
『憂鬱な朝』の桂木のネコミミを拝める日が来るとは…!
(当の桂木、プルップル震えて嫌がっているようですが・笑)

ねこっけ大好きな人に是非読んで再度悶えて頂きたい特集になっております〃

そして、今号から通常運転のねこっけ。
一人っ子みいくんvs末っ子恵ちゃんの言い争いも有りつつ、平凡なほわほわした生活。
実はお料理上手なみいくん。何も出来ない恵ちゃんはみいくんの味付けに安心感。
それは何故かと言うと、小樽時代、みいくんは恵ちゃんちの味付けが好きで、東京に来てから頑張って近付こうとしたから。
それを知って、恵ちゃんは「俺は6年間何してたんだろう」と、みいくんをぎゅっと抱きしめます。
おねだりしてくれたらお味噌汁作ってあげる、なんていうみいくんに背後から抱きついて「ちょろいなみいくん」なんて思う恵ちゃんだけれど、遅刻しかける恵ちゃんを玄関に引っ張って、いってらっしゃいのチュウをするみいくん。
お互いがお互いにメロメロなんだから、というお話でした♪

『ぶたじる』って北海道の人しか言わないんですよねぇ(勿論私も言ってます)
『おだつ』って北海道弁だったんですねぇ(勿論私も言ってます)
又もや、そんな嬉しい発見をしたねこっけでした☆

5

まっとぅ~

モコさん♪レビューにコメ付いたの初めてで嬉しかったです♪ありがとう!

私、モコさんのレビュー見てCitron買ったんですよ。(^^)

私も猫っ毛&雲はるさんが好き過ぎるので、今号買って大正解だったです。

中村明日美子先生の「同級生」「卒業生」の時のアルバムファンブックみたいなのが「猫っ毛」でも出たら素敵過ぎますよね~。


他にもモコさんが評価してる作品、チェックしてみますね!

コメントありがとうございました!(^O^)

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ