幼なじみ、狼になる もっと触らせてよ

osananajimi ookami ni naru motto sawaraseteyo

幼なじみ、狼になる もっと触らせてよ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×25
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
33
評価数
8
平均
4.1 / 5
神率
25%
著者
森本ミルコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
シュークリーム
レーベル
電子発売日
ISBN

あらすじ

幼馴染みのマルのことが好きでたまらないリクは、マルの帰りをベッドで待ってみたり、テスト勉強の名目で夜ふたりきりの状況に持ち込んだりと、涙ぐましい努力の日々。ある日、うたた寝をするマルに我慢できずに濃厚なキスをしてしまったリク。そしてそれに気付いてしまったマルは―――?狼になった幼馴染みとの攻防戦ラブ!

表題作幼なじみ、狼になる もっと触らせてよ

高校生 白石リク
幼馴染み 友井マモル(マル)

レビュー投稿数2

短編とは思えない満足感

まず絵が素敵です。

好みもあると思いますが、
背景を含め全体が均一な少し太目のイラスト調の線で、
表情豊かにテンポ良く描かれていてセンスを感じます。

ストーリー自体は、
よくありそうな幼馴染どうしの恋ですが、
キャラクターの気持ちがしっかり伝わってくるので、
どこかで読んだ、だれかに似ているということがなく、
こんな二人もいるんだね、と新鮮な感じさえしました。

キャラクターのセリフや表情、しぐさに魅力があって、
何度も読み返したくなりました。

特に、受けの赤くなったときの表情にきゅんきゅんしました。

この作家さんの他の作品が出たら是非読みたいです。
長編も描いて欲しいです。

6

そこそこ面白い

テスト勉強中寝ている幼馴染にキスをしてしまって……
本当は寝ていなかったのに!

ありきたりの様に見えるストーリーでも
それぞれ違うんですよね。

なによりこの作品のいいところは
エッチ描写が凄く丁寧。
気持ちよさそうとか云々は置いておいて
とにかく丁寧に描かれています。

そこが一番いいな~とおもいました。
あと、周囲は安易に公認し過ぎなのはこの作品に
限ったことではないですが
受け入れられ過ぎていて逆に物足りない気もしました。

短編なのにとても丁寧に作ってある印象の作品でした。

6

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う