真夜中が過ぎてゆく

真夜中が過ぎてゆく
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
0
得点
9
評価数
2
平均
4.5 / 5
神率
50%
著者
火崎勇 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
北畠あけ乃 
媒体
小説
出版社
心交社
レーベル
ショコラノベルス
発売日
ISBN
9784883025244

あらすじ

反抗的で横柄なお坊ちゃまと態度のデカイ慇懃無礼な執事―これが、有名な役者である両親から才能と美貌を受け継ぎ、裕福な家庭で何不自由ない生活を送っていた大学生・司水季と、常に冷静沈着、スーツとメガネで心を隠しているバトラー・八束響の関係だった。
自分を見ない八束、子供扱いし対等な大人として向き合わない八束、そつのない横顔で本心を見せない八束…そんな憎らしいまでに大人な八束の『手』を水季が本気で欲しいと思ってしまうまでは…。
オトナの恋に惑う書き下ろし続編を加え、ビタースイート・ラブ、ノベルスで登場。

表題作真夜中が過ぎてゆく

八束響,司家の一切を仕切っている慇懃無礼な執事
司水季,反抗的で横柄な態度の司家の一人息子/大学生

その他の収録作品

  • 夢見た時を過ごして

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う