白い血のゆくえ(3)

shiroi chi no yukue

白い血のゆくえ(3)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
著者
 
媒体
漫画(コミック)
出版社
古川書房
シリーズ
BAKUDANコミックス(電子書籍・古川書房)
発売日
ISBN

あらすじ

※18禁

男の味を覚えたリストラ親父は、精神から変貌していく…、
歪んだ愛憎劇をダークに描き上げる、くじらの問題作。

ワインクラブのオーナー・高橋への肉接待が成功したことで、繁谷は大きく変わった。

活力に溢れる父の姿を、息子の睦がまぶしそうに見る視線仁気づいた繁谷は喜びを感じる。

しかし、この流れのすべては睦がきっかけになっていた。

高橋を呼び出した須賀沼は、睦と共に3Pに誘う。

そして、繁谷を堕としていくゲームの次の駒として、吉田を宛てがうことにする。

吉田は高橋とは違う方法で繁谷に新たな快感を教え込んで行く。繁谷はそんな吉田に恋をするのだった…

評価・レビューする

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ