獣人な彼に甘く熱く襲われて!?

ライオン生徒会長の野獣な愛情

lion seitokaicho no yaju na aijo

ライオン生徒会長の野獣な愛情
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×26
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
3
得点
42
評価数
14
平均
3.2 / 5
神率
7.1%
著者
櫛野ゆい 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
壱也 
媒体
小説
出版社
KADOKAWA(アスキー・メディアワークス)
レーベル
B-PRINCE文庫
発売日
価格
¥640(税抜)  
ISBN
9784048656009

あらすじ

「先生…いい匂い…我慢できない」
全寮制の男子校「神宮学園」に新任教師としてやってきた透也は、生徒会長の獅子王奏多と出会う。王子のような端正な顔に人なつこい笑顔を浮かべた奏多だったが、次の瞬間、黄金色のたてがみ、獣毛に覆われた筋骨隆々とした体、まるで獣と人が融合したような獣人に姿を変える。透也が発する"匂い"に夢中になった奏多は、そのまま透也を犯して…!?
甘え上手な獣人生徒会長と恋に落ちるv

表題作ライオン生徒会長の野獣な愛情

獅子王奏多、理事長の息子で生徒会長の獣人・高二
羽村透也、代理教師として臨時採用された美術教員23

その他の収録作品

  • ライオン彼氏の野獣な愛情
  • あとがき

レビュー投稿数3

野性味溢れる学園ファンタジー

獣人(ライオン)高校生×教師の学園物。

モフモフしてるだけのエロ薄ファンタジーかと思いきや、ライオン姿の攻めとのH(ちゃんと棘あり!)など、エロやギャグシーンに設定がしっかり活かされていたのが良かったです☆

臨時の美術教師として、全寮制の男子校にやって来た透也(受け)。
生徒会長の獅子王(攻め)は、透也を見るなり、
「すごい……。すごい、いい匂い」
といきなり獣人化!
そのまま透也を押し倒し、全身を舐め回したあげく挿入(このときはまだ人間と同じフォルム)。冒頭からかなりの急展開です。

やってしまったあと、我に返った獅子王は一気に反省モードに。
根は素直でワンコ気質の彼は、お詫びとして、透也を校内の生徒たちから守ることに(学園には獅子王のような半人半獣がわんさかおり、動物に好かれやすい透也は危険)。
最初は憤慨していた透也ですが、獅子王の懐っこい性格や野性的な色気に徐々に惹かれていくという展開です。

カップリングはワンコ×ほだされという比較的オーソドックスなものですが、獣人設定を活かした学園内の描写が愉快☆
獣人だらけの体育祭は皆気合い入りすぎだし、
透也を狙う教師(獣人)と獅子王の陸上対決、
透也を狙う留学生(獣人)と獅子王の肉料理対決など、
王道ラブ展開も獣人らしく野性味たっぷりなのが面白かったです。

後半、興奮した獅子王が完全なるライオンになり、その姿で透也と絡み合うシーンも見どころ。
トゲトゲでもいい、挿れてほしいと透也自ら獅子王を求めるシーンに愛を感じました。
透也はカッコいい獅子王にドキドキしてるような乙女ですが、教師として生徒を火事から守る等、決めるところはしっかり決めるところが好印象で、良い年上受けでした。

テンポがよく、甘さもエロさもコミカルさもあって、軽く楽しめる一冊です♪

10

美味しそうな先生は好きですか?

念願だった美術教師(臨時)になれた受。
心たかなる学校生活を送るはずが、
早々からライオンに変貌した生徒会長にハァハァされて
クンクンされて、アンアンされちゃうというあまつさえな展開w
「いい匂い」
ぷんぷんなのであります((ノェ`*)っ))タシタシ

どうやら獣人が通う学校
凄く好みの匂いに誘われて人型を保てず
性欲のままに~という展開ですね。
無理やりはいけません!
なんて言いつつ、好みです。ありがとうございます。
ラブな濡れ場も好きですが、出会いがしらに強引かつ巧みに強姦。
最近甘めな展開が多いので、個人的にはエロスで良き。

とはいえ、受の受け入れが早すぎるの!
先生いい匂いだし、若いし、性欲ありあまってるし
生徒会長とはいえ理性にたえられなくてハァハァな攻は
かわいいっちゃ可愛んだけどもさ、
無理やりに強姦されちゃったらいくら適応率たかくとも
もうすこし警戒とか警戒とか拒絶とかないのかとw

全体的に甘めエロスな1冊でございました。
ライオンのイチモツがどんなもんかしらんけど
個人的には人間バージョンでの濡れ場も欲しかったかなと思うところ。
一生獣姦オンリーなのだろうか。南無ー

1

強○獣○ありだけどほのぼの…

山奥の私立高校に臨時教員として雇われた受け。生徒会顧問を任され、学園の生徒会長(攻め)に対面したら、「いい匂い…」と呟いた生徒会長がいきなりライオンのような生き物に変身し、受けはそのまま犯されてしまった。事後に平謝りされ、彼が半獣の血を引く獣人一族であること、受けの発する匂いがフェロモンの働きをしていることを知ったが、いきなり犯されたショックと恐怖は消えなかった。しかし他にも獣人がいる学園で、受けを誠実に守る攻めにだんだんほだされていき…。


可愛いし微笑ましい話ではありましたが、あまりに攻めがワンコ(ライオンですが)すぎて、個人的な好みとは離れていました。
獣人姿(頭部はライオン、身体は毛深くいかついながらも人型、尻尾つき)でエロエロはなかなか楽しめました。でも巨根で、我を失っている状態の獣人攻めに強○されて、割と平然としてる受けにはちょっと首をひねってしまいました。普通に入院沙汰だし、そうでなくても何日かは寝込むんじゃないかな…。
あと攻めが簡単に変身しすぎな気が。獣人であることはトップシークレットなのに、すぐに変身しそうになるし。受けとくっついてからは、2人の仲はもちろん秘密なのに、他の生徒がいるところで平気で好き好き言ったりキスしようとしたりするので、危機感のなさというか考えの浅さにちょっと呆れてしまいました。天真爛漫で済まされる話じゃないと思う…。

バリバリ獣姦ありなので、苦手な方はご注意を。
前半はふたりがくっつくまで、後半は海外から獣人一族本家の子息が短期留学にくる話です。

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う