リンクス 2016年9月号(雑誌著者等複数)

lynx

リンクス 2016年9月号(雑誌著者等複数)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2
平均
3 / 5
神率
0%
媒体
漫画(コミック)
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
発売日
価格
¥806(税抜)  
ISBN

あらすじ

表紙:高峰顕

著者インタビュー&4コマを掲載!!
―ラインナップ―
「大胆不敵ラブコール」(塔サカエ)
「吾輩は飼い猫である」(蜂不二子)
「飛んで火に入る夏のネコ」(フジマコ)

その他の収録作品

  • 香坂透「お金がないっ」香坂透
  • 香坂透「自信がない」
  • (小説)きたざわ尋子 ill.千川夏味「不条理にあまく」
  • 絵歩「在りし日の箱庭」
  • 日高あすま「積もる恋、雪の記憶」
  • 小池マルミ「七星探偵事務所〜あなたの恋も探します〜」
  • 倉橋蝶子「神様×俺サマ×お嫁様!〜押し掛け神様のお嫁入り〜」
  • リオナ「愛を食らわばお前まで」
  • 霧壬ゆうや「真白き神のその腕に」
  • 咲乃ユウヤ「執着クレイジー〜おそわれウサギ〜」
  • 三尾じゅん太「森ボーイ」
  • 鈴本ノンキ「君の迷子の恋心」
  • 山野でこ「キミと以心伝心っ!」
  • 梅松町江「メロディーはまだ咲かない」
  • 不破慎理「Border45cm」
  • 音海ちさ「発情バニー」
  • 市花マツビ「50×50 −フィフティ フィフティ−」
  • アベコ「初恋だよ! チャーリィ」
  • 木田さっつ「好きです、先生」/宝井さき「デスペル×ブラザーズ」/秋山花緒「甘い束縛」
  • 丹下道「恋するインテリジェンス」/又秋めい「獣欲に恋して」/西原ケイタ「それはアレだ、愛かもね」/九重シャム「おすわりサノバビッチ」

評価・レビューする

レビュー投稿数1

深津の不憫可愛さを堪能

丹下道さん「恋するインテリジェンス class rookie 002-2」(武笠×深津編 第2話)、今回も深津の不憫可愛さ炸裂でした。

モノクロ扉絵にはBC(受け)達が勢揃い。
バックに身長の目盛が書かれたラインが入っており、各キャラの大体の身長が把握できます。
一番背が高いのは白戸(前回出てきたメガネ)で、唯一の180越え。
眞御ちゃんと深津は170半ばくらいで、先森は170弱と思ったより小柄でした。
これのTC版も見てみたいです☆

内容は前回の実習、
「TC(攻め)の体に一切触れることなく
 TCを興奮させなさい」(by先森)
の続きから。
カーテンが引かれ武笠と二人きりになった深津は、意を決して武笠を誘惑。
武笠に片目を瞑らせ、指で作らせた筒穴から深津の乳首を覗かせる…というよく分からない戦法ですが、武笠には効いた模様。
武笠は深津に覆いかぶさり、もっと乳首を弄ってみせるよう強要します。
「初心なふりしてんなよ やれ」
と言われ半泣きになる深津ですが、そこで先森に声をかけられ課題終了。
しかし、カーテンが開いたはずみで武笠に胸を思いっきり揉まれてしまい…w

その夜は怒りで眠れず、気を鎮めるため一晩中染み抜きwに徹する深津。
乳首弄りを強要されたことを「とてつもなくHなことっ」「普通の人間のすることじゃない!」と怒りまくっているのが可愛すぎました。

翌日、深津は武笠と白戸の会話から、武笠がペアを解消したがっているものと勘違い。
ギクシャクしたまま、違法カジノ主催メンバーの顔を押さえる任務に向かいます。
深津と武笠は、資金管理が行われる部屋の隣室で、中の様子を窺うことに。

メンバーを部屋の壁側に移動させるため鶏楽が出した指示は、
「派手なSEXしろ」
というもの。
「壁突き抜けるくらい
 ベッドきしませてエロい声出せよ」
とまで言われ、仕方なく武笠とベッドイン。
武笠に押し倒されながら、真っ赤な顔で
「がんばる がんばる がんばる」
と心で念じる深津が可愛すぎる引きでした!!!

武笠は相変わらず深津のことを誤解しているようで、今回の乳首覗きプレイも、深津が自分を焦らして楽しんでいるものと勘違いしている様子。
読者としては早く深津に優しくしてあげてほしい気持ちが半分、もうちょっと不憫可愛い深津を見ていたい気持ちが半分で複雑な心境ですw

今回、深津の家を不動産屋が訪ねてきており(立ち退き交渉か?)、近いうちに深津がピンチに陥りそうなので、そのときにでも武笠のカッコいいところが見られるといいなと思います。

チラッと登場した針生は相変わらず眞御ちゃんにデレデレ。
任務のウォッカ地獄から帰還した後、
酔っ払いオヤジと化して、
「ねえ眞御ちゃんも
 おしっこのあと
 おちんちんぷるぷるさせるの?
 眞御ちゃんが自分で
 ぷるぷるさせるとこ見たいな」
とか言って眞御ちゃんにショックを与えているのが面白すぎました(次回の全サネタはこれで決まりか??)。

次号リンクスは、恒例のリンクス全サ小冊子応募号。もちろん丹下さんも参加されるようで楽しみです♪

16

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ