キミイロフェロモン!

kimiiro pheromone

キミイロフェロモン!
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×27
  • 萌10
  • 中立4
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
82
評価数
25
平均
3.4 / 5
神率
16%
著者
峰島なわこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
発売日
価格
¥638(税抜)  
ISBN
9784796409728

あらすじ

幼なじみの小太郎は匂いにとても敏感で、乗り物、体臭、芳香剤
…苦手な匂いが山ほどあるし、女子の匂いなんてもってのほか。
チビの頃から小太郎の面倒を見てきた俺にとって、小太郎が「興ちゃ~ん」と
情けない声を出して泣きついてくるのはもはや日課で、小太郎が俺よりデカくなった今もそれは変わらない。
ところがある日、小太郎が「興ちゃんの匂いは好き。俺、興ちゃんに触りたい」と抱きついてきて…!!?

表題作キミイロフェロモン!

安川興 高校生
浅井小太郎 嗅覚が敏感な幼なじみ

同時収録作品その恋ヘルプお願いします!

一之瀬博 スーパーの店員
中津川裕 同僚で恋人

その他の収録作品

  • カバー下:あとがき

レビュー投稿数4

結局わんこが一番可愛いというな。

峰島作品の雰囲気がすごく好きなのデス(´艸`*)
癒しなのデス。新刊嬉しい!!
てなわけで、大きい受、小さい攻の学生カップル。

幼馴染でニコイチな二人。
受はとにかく嗅覚が敏感で、ちょっとした匂いにも酔って具合を悪くしてしまう。
そんな受をかいがいしく面倒みているのが攻
そんな日常がずっと続くと思ってた。
ある日、とつぜん性的な匂いに目覚めた受のハァハァからスタートなのであります。
一線を越える瞬間がわりと好き。
あーもーしょーがねぇ。
腹くくってガッツンガッツンな攻が好。

ふたりのハジメテも初々しくて可愛いです。
受が暴走しちゃうところも、自分で慣らしてきたと告白するところも。
若さゆえの暴走乙v
体格がでかい故にいつも見ている可愛くて細身の受とは印象が全く違う。
それがいい!
・・・ただ、いかんせん受のナニのデカさのインパクトで相殺された感はあるかな(爆

大人の恋愛~なイメージの峰島さんの
学生ものでしたが、これがまた可愛くてよかった。
テンションも軽めなので気持ちよく読ませていただきました。
次回作にも期待

4

逆体格差の襲い受け

表題作は幼なじみの高校生同士のお話です。
嗅覚が鋭敏すぎる長身の天然ぽやぽやくんが受け、小さい頃からそんな受けの面倒を見ていた世話焼き男前が攻め。
バスに乗っていてもにおいで気分が悪くなる受けだけど、最近攻めのにおいでムラムラくるようになってしまい…という展開です。

逆体格差のカプは昨今珍しくありませんが、この本の受けは、体格のみならずtnkも巨根。それも、絵で分かる巨根。
攻めもなかなかご立派なものを持っているのですが、とにかく受けの巨根さに萌え萌えしました。細めの大根くらいあるんでは…。そして修正もテープ2本でとても少ない。そのご立派なブツを引っさげて騎乗位なんて、個人的に超眼福。エッチ自体も、攻めのにおいにとろんとなっちゃう受けとか、初めてなのにトコロテンとか、見どころ満載でした。
体格こそ小さいけど世話焼きで男前な攻めと、長身巨根なのに乙女のように純真な受けで、ハマる方にはとても美味しいカプだと思います。


表題作とほぼ同じくらいのページ数の同時収録作が一本入っていました。
こちらは量販店勤務の大人同士のカップルです。

クールに見えて喧嘩っ早いエリート店員の攻めと、天然元気なワンコタイプの受け、という組み合わせで、組み合わせ自体は好みだと思ったのですが、元ノンケの受けのキャラクターに個人的に萌えられなかったかな。元カノが出てきたり、もう出来上がっている2人がひたすらすれ違ったり、初エッチに何度も失敗、という展開も好みじゃなかったし…。
評価は表題作が萌×2、こちらが萌というところです。

2

そっちでしたか…!

峰島さん、じんわり優しいお話を描いて下さるので好きなんです!
が。
今回受け攻めが逆だったら…と思わずにいられませんでしたすみません!!
ジャケで、でっかい垂れ目が攻めだと思い込んでしまって
でもしっかり帯で
“低身長な世話焼き男前男子×高身長な匂いフェチ天然くん”
と関係性書いてるし!
先入観はいけない……。
いえ、体格差逆パターンでも全然問題ないんですけど、
漢気溢れる受けが好きなもので…。
しかもコタ(受け)がわりと泣き虫だったので
攻めがヘタレで泣き虫の方が嬉しい私はちょっと残念でした…。
好みの問題です。ごめんなさい。
ただ、人工的な香りは受け付けなくて、
幼馴染の興ちゃんのにおいには興奮してしまったり、
初めての時に自分ばかりが気持ち良くなってはいけないと
必死になるところは可愛らしかったです。
興ちゃんも、雄の顔を見せてくれてかっこよかった!
…下世話ですがコタのコタがデカかったので、
興ちゃんのアッチを考えると興ちゃんが攻めで良かったのかもしれないww

『その恋ヘルプお願いします!』
同じショッピングセンター勤務の彼氏・ヒロと付き合っているのに
なかなか愛情表現してくれないと嘆く裕はどうにか気持ちを確かめたくて
勤務中でも二人だけに分かるLOVEのサインを持ちかけますが…。

ああー…こちらは元気のいい受けなんですね…。
恋愛相談に長けている元カノと再会したからといって
祐の元カノ、裕、ヒロの三人で突然飲んだり
元カノに相談をもちかけるとか…デリカシー無いように思ってしまいました。。
後ろめたい事も一切なく、あっけらかんとしているのはわかるんですが…。
あまりにも色々考え過ぎてしまうヒロには
こういう思い切りのいい裕のようなタイプはお似合いでしょうけども。
ヒロが結構冷静そうに見えて独占欲が強いのは良かったです。

あとがきで、「受けが攻めのこと好き好き!なCP
めっちゃ性癖です…」とおっしゃっていて、
あれ…!?そうだったんですね…??
既刊のコミックスはむしろ
攻めが受けのこと好き好き!だったような…あれぇ…
また私の思い込みかもです…。

それでも峰島さんの優しい作風はやっぱり好きなので萌で☆

3

モテの基準、それは身長

表題作ともう1CP、それぞれ3話ずつの中編が収録されています。
どちらのCPも片方は常識人風、片方はどこか変という組み合わせ。

【キミイロフェロモン!】(3話)
小さい頃から匂いに敏感なコタの面倒を見てきた興。
突然コタが「興ちゃんの匂いを嗅ぐと触りたくなる」と言い出したことから、2人の関係に変化が。
一応コタがモテる設定です。
ただ伸びちゃった髪を結んでいるようにしか見えない、おしゃれとは程遠い髪型。
子供っぽいせいか、ちょっとなよなよした口調とふるまい。
待って。この子、モテる要素ある?ってなりますよね。
一個だけあるとするなら身長です。
並んで歩いていると興の頭がコタの肩辺りなので、25cmは違いそう。さらに興は自称「ふつう」で、女子と並ぶと女子より20cmくらい高い。以上のことから、興は170、コタは195、女子は150という計算に…。
195cmもあるから、ボサコンヘアが女子の目線からはオシャレな何かに見えているのかもしれません。
特定のひとの匂いに欲情した途端に、今までダメだった匂いが平気になるという、野生動物的なエピソードもありつつ、そんなに大きな問題もなく順調に恋を育む2人でした。
デカすぎる受けのナヨナヨキャラが苦手な方には萌えにくいかもしれません。

【その恋ヘルプお願いします!】(3話)
量販店に勤める裕(ユウ)と博(ヒロ)は、付き合って半月のCP。
こちらはユウの無神経、楽観主義、案外策士という性格が分岐点でした。
あっけらかんとして懐が広くてキップがいいと思えれば、萌えます。
無神経さにばかり目がいってしまうと、萌えにくいです。
好奇心旺盛で、何でもやってみなきゃという子だけど、同時に言葉選びが微妙なせいで相手の不安を煽ってしまうタイプなので、なかなか好意的に見るのが難しかった…。

どちらのCPも片方のクセが強すぎるところを楽しめなかったので、萌えきれず。
単純に好みの問題で、ストーリー的には自然な流れで読みやすかったです。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う