ショコラ文庫2016もふもふフェア おて本(表題作 sweet holiday)

chocolat bunko 2016 fair

ショコラ文庫2016もふもふフェア おて本(表題作 sweet holiday)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
   
イラスト
   
媒体
小冊子
出版社
心交社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
フェア対象本購入者に配布

あらすじ

ショコラ文庫2016もふもふフェア
フェア対象本1冊で購入で書き下ろし特別小冊子1冊無料配布。
本品は「おて」をテーマにした対象作3作の番外編を収録。
いとう由貴さん『キスと野獣』より「sweet holiday」
夏乃穂足さん『グッバイ、マイドッグ』より「秋の一日」
成瀬かのさん『獣の理Ⅱ』より「グレンの憂鬱」

表題作ショコラ文庫2016もふもふフェア おて本(表題作 sweet holiday)

マルコム、四百年以上生きる半獣半人の英国貴族
仁木俊明、英国の大学に通うマルコムの花嫁

同時収録作品秋の一日

馳辺一夏、璃人の恋人で元犬のウェイター
小野寺璃人、イチの飼い主で喫茶店のマスター

同時収録作品グレンの憂鬱

グレン、異世界シルヴァの元騎士で狼族
粟野聖明、グレンの番いで建設会社社員

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

人の生活に慣れても

本品はショコラ文庫2016もふもふフェアの
特典小冊子で三作の番外編を収録しています。

『獣の理Ⅱ』番外編
グレンを訊ねて元部下がやってくるお話です。

聖明の恋人・グレンは
異世界からやってきた狼族の騎士です。

グレンは最初こそ
生活環境の違いに戸惑いますが
今ではすっかり慣れて外出も
一人でできるようになりました。

グレンの元部下で魔法使いである
リュドヴィックは異界からよく遊びに来て
昨夜もやってきていました。

そこで本日は代休だった聖明は
三人で出かける予定をしていたのですが
緊急呼び出しで約束は反故に。

せめてもと焼き肉用の肉を
奮発していい値段の肉を
沢山買って帰宅します。

詫びながらずっしりと思い肉の袋を
グレンに手渡した聖明でしたが

リュドウィックは嬉しそうなのに
いつもはちぎれんばかりに振られる
黒い尻尾はだらりとしたままで
グレンの反応が鈍すぎます。

俺、何かグレンを怒らせるような事、した?

文庫判二色刷りで、
三作の文庫カバーイラスト入り表紙、
各作5頁全16頁の小冊子になります。

『獣の理Ⅱ』番外編は
焼き肉を食べ始めても
狼姿で聖明にもふられても
いつものグレンとはちょっと違います。

それがとても気になる聖明は
しつこいくらいにグリグリしますが
グレンはなかなか口を割りません。

それもそのはず、
グレンの様子が変だったのは
聖明がお土産にと約束したモノが
別の物だったという
ちょっと情けないオチが
ほのぼの&コミカルなお話でした♪

本品はこのお話が目当てでしたが
雄々しいグレンが拗ねてるという
ギャップ萌がMY萌ツボでした。

『キスと野獣』番外編は
マルコムが俊明のフラットに
アポなしでやってくる話、

『グッバイ、マイドッグ』番外編は
一夏が散歩で訪れた公園で
元猫の青年と知り合う話

になります。

「おて」がテーマの番外編集なので
攻様が人外で半分狼だったり、
元犬だったりですが

最後にはどの受様も
美味しく頂かれちゃう風なのが
とっても楽しかったです (^-^)/

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ