ショコラ文庫2016もふもふフェア おすわり本(表題作 狼さんは、神様?)

chocolat bunko 2016 fair

ショコラ文庫2016もふもふフェア おすわり本(表題作 狼さんは、神様?)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
   
イラスト
   
媒体
小冊子
出版社
心交社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
フェア対象本購入者に配布

あらすじ

ショコラ文庫2016もふもふフェア
フェア対象本1冊で購入で書き下ろし特別小冊子1冊無料配布。
本品は「おすわり」をテーマにした対象作3作の番外編を収録。
鳩村衣杏さん『狼さんは、ふかふか?』より「狼さんは、神様?」
火崎勇さん『慈しむ獣 愛す男』より「甘える子供」
本宮榎南さん『鼬といっしょ』より「ギンとキイチと小さな縞々」

表題作ショコラ文庫2016もふもふフェア おすわり本(表題作 狼さんは、神様?)

大上哲狼、清掃員をしている人慣れしていない人狼
月島暁、アパレル会社マーチャンダイザー

同時収録作品甘える子供

神代誠士郎、ライター業を営む人狼
小倉広夢、神代が両親に代わって育てた大学生

同時収録作品ギンとキイチと小さな縞々

ギン、キイチの尻が大好きな恋人・山犬
伊達キイチ、ギンの天然な恋人・イタチ

評価・レビューする

レビュー投稿数1

獣の本能を刺激するモノ

本品はショコラ文庫2016もふもふフェアの
特典小冊子で三作の番外編を収録しています。

『慈しむ獣 愛す男』番外編
広夢が神代にある事をねだるお話です。

広夢は育ての親であり
恋心を抱いていた神代に
恋人として受け入れられ
幸せな日々を送っていました。

そんな広夢ですが
たった一つだけ不満がありました。

最初は小さな物足りなさでしたが
神代が気付いてくれるわけもなく

徐々に膨らんだ不満を
我慢できなくなった広夢は
遂にそれを神代に訴える事にします。

俺、クラに会いたいんだ

神代は何を言っているのか
と言う顔で広夢を見ます。

そもそも神代は狼男であり
クラとは神代が狼になった姿に
他ならないからです。

神代にとってはどっちも自分だから
広夢がわざわざクラに
会いたい理由がわかりません。

しかし広夢にとってクラは
抱きついて甘えられる存在だったのに
広夢を子供扱いする神代とは
イチャつくのも夢のまた夢状態なのです(笑)

そんな思いを広夢が切々と訴えると
神代は突然立ち上がって服を脱ぎだして?!

文庫判二色刷りで、
三作の文庫カバーイラスト入り表紙、
各作5頁全16頁の小冊子になります。

『慈しむ獣 愛す男』番外編は
広夢がクラに神代に抱きつく事は
裸の状態で抱きつかれる事だと
実地で教えられるという展開です。

狼姿で広夢にわさわさされると
神代的には我慢が必須だそうで

甘えたいならそう言えと
神代は広夢を抱きよせるのですが
それだと広夢の方が我慢できないという
最後はラブラブなお話でした♡

獣姿で相方にもふもふされるお話は
けっこう鉄板かと思いますが
わしゃわしゃも過ぎると拷問なのかも(笑)

別方向で我慢をしいられるという
2人のどっちつかずな様子が
とっても楽しいお話でした。

『狼さんは、ふかふか?』番外編は
哲狼が神様に呼ばれる話、

『鼬といっしょ』番外編は
ギンとキイチが獣の子を拾う話

になります。

「おすわり」がテーマですが
特に三作に共通したテーマというより
それぞれもふもふ感を出しつつ
それぞれらしい甘々な後日談でした。

『鼬といっしょ』番外編では
関連作『狸といっしょ』のカプに
子供が生まれていた事が判明!!

こちらのカプのその後編が
とっても読みたくなったよぉ o(>_<)o゛

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ