ハッピーエンドくそ喰らえ

happy end kusokurae

ハッピーエンドくそ喰らえ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×216
  • 萌8
  • 中立3
  • しゅみじゃない14

--

レビュー数
11
得点
131
評価数
49
平均
3 / 5
神率
16.3%
著者
青藤キイ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
オークラ出版
レーベル
enigma COMICS
発売日
ISBN
9784775526903

あらすじ

5歳の頃、お隣に引っ越してきた原ちゃんに一目惚れしてしまった梅! そこから20年間、エッチしながら片想いを続けていた……。

表題作ハッピーエンドくそ喰らえ

原田芳生,25歳,高校教師
梅野泰蔵,25歳,会社員

その他の収録作品

  • 終わりよければすべてよし
  • 森くんはイイ奴

レビュー投稿数11

コメディマンガとして面白い

定期的に摂取したくなる作品なんですよね…。
多分、この内容でもっとシリアステイストだったら、重くてしんどい作品になったと思うんですよね。普通に考えて、原ちゃんの梅に対する対応はしょうもないですし。まあ、ドン引きですよね。
でも、梅ちゃんのネバギバ精神や、強かさ、前向きさ、話の良いテンポもあり、ラブコメとしてしっかりかかれていて「あり得ねえ、原ちゃんマジでヤバイなww」ってコメディとして楽しめるのはスゴい事だと思いました。

第一章終わったあとの「ハッピーエンドくそ喰らえ」が、まるでアニメのアイキャッチのようで、まさにその通りだな、と。

私的に、無意識にあぐらかいてた攻めザマァな展開も一応あり、梅ちゃんがいいならそれでイイじゃないと思い、大変楽しく読了しました!

そして、良い間男に是非祝福を…!

4

ド天然攻めムカつく!だが、萌える(^///^)

すっごく萌えたけど攻めがムカつく
すっごく萌えたけど攻めがムカつく
すっごく萌えたけど攻めがムカつく

天然の凶器を振り回す攻めが解せぬ!!!
でも傷つき萌え属性持ちなので傷心の受けに萌える…(;///;)

攻めザマァ展開があるか、攻めの心情がもう少し理解出来れば神評価でした。
でもすごく萌えた…。
好きなヤツだった…。
攻めがムカつくけど…。(←しつこい)


さて、内容ですが。
【ノンケ×ゲイ】の幼馴染カップルのお話です。

攻めは彼女持ち。
受けは攻めに20年来の片想いをしつつもセフレ有り。
と、それぞれ相手がいながらも、純粋な幼馴染ではなくセックス込みの関係です。

そもそもセックス込みで友情を続ける原因となったのは攻めのド天然。
受けは出会った頃からずっとずっと攻めが好きで、告白もして。
受けの必死の告白を「俺も好きだぞ」と返し、
受けが童貞が欲しいとお願いすれば「いいぞ」と返し、合体。

告白もした、初エッチもした、これで恋人同士になれた!と浮れる受けが翌日見たものは、
攻めが女とセックスしている真っ最中。付き合い始めたばかりの彼女だとしれっと言われてー。

彼女はいる、でも一番大切に思う相手は受け、でも恋人ではない。
最初のキッカケがコレで、そのままの関係が大人になっても継続中の彼ら。
もうね、ホンット…
意 味 が 分 か ら な い ( -"-)و ̑̑ 怒

攻めのド天然っぷりが宇宙人レベルで理解出来なかった。
でも受け好きなのは十分伝わるのですよ。
優先度は彼女より断然上。
彼女の結婚したいアピールを聞いて、頭に思い浮かべるのは受けのドレス姿。
結婚指輪見てる最中も受けに似合う指輪を考えて、
受けの手料理食べたいから彼女とのデートをサクッと切り上げる。

↑これらを全て無自覚・無意識でやるからタチが悪い!!!
受けのことばっか考えてるのに恋心に直結しないのですよ。
彼女とデートした後にどんな気持ちで受け抱いてるのかさっぱり理解出来ない。
(多分、何も考えてないし悪いことしてるとも思ってない。)

受けは攻めの好みを知り尽くして甲斐甲斐しく世話をする奥様のようです。
そして女を抱いた体で帰ってくる攻めを健気で一途に想う姿は儚くて…ではなくw
メンタリティがとっても逞しく男前ですw

「女になんて負けねぇぜ!」とメラメラ燃えるタイプなので、悲壮感がなく。
攻めが無自覚クズでもジメジメせず楽しめたのは、受けの性格が前向きだからかな。

で、セフレ相手だと態度も言葉使いも悪いのに、攻めの前だと可愛くなるギャップが良き(﹡´◡`﹡ )
ぶりっ子してるという意味でなく、攻めが好きで好きで攻めに関わるなら何でも嬉しい!という思いの現れのような感じで、照れたりキュンキュンしてたりする姿が微笑ましいです。
(本人曰く攻めの前では猫かぶってるらしいけど、そういう風には見えなかったのが又可愛い)


そんなこんなで、感情が鈍いド天然が凶器と化し、
それに振り回される受けが不憫なお話ではあるのですが。

個人的萌え属性で、傷ついてる姿に切なキュンキュン(∩´///`∩)
あと、付き合ってない関係のイチャイチャにすげー萌えるタチなのでドストライクきました///

無自覚なのに好きダダ漏れてるの良かった…。
無自覚で彼女より優先してるのも良かった…。
無自覚かーらーのー独占欲自覚も良かった…。
幼馴染の爛れた関係なのに純愛っぽいのも萌える…。
ド天然攻めがムカつくんだけど、それがもたらせてくれた萌えが堪らんです(∩´///`∩)

10

新発見!新手のクズをみつけました

梅と原ちゃんは20年来の幼馴染。
初めての出会い以来、原ちゃんへの思いを募らせていた
梅の初めての告白は高1の夏。
「俺さ 原ちゃんのことそういう意味で好き なんだけど」
対して「俺も好きだぞ」と応えてくれた原ちゃん。

そして、互いの初めてを捧げ合い…
なになに、もうハッピーエンドかよう早くな~い?ニヤニヤ
としていたのも束の間、
直後に悪気もなく同級生(雌)と付き合うことになったとのたまう原ちゃん。

あ?なにそれ?どうゆうこと?
と顔を歪ませたのは梅と私(読者)だけではないはず。

ショックを受けた梅がマジ泣きしていると、原ちゃんは優しく慰め抱いてくれる。
しかし、彼女と別れるでもなく、梅との関係も絶つでもなく…そんな曖昧な日々の繰り返し。

んんん?待って待って。
原ちゃんには彼女がいます、だけど、梅とも親友+体の関係あります。
それって浮気じゃないの??クズじゃないの??
あくまで原ちゃんには悪意はありません。
天然かつ無表情のマイペースで、
彼女がいても平然と「梅が一番大切だ」なんて言ってるよ。
なんなんだ、こやつ…
原ちゃんの思考回路が全くわからんぞ…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
この時点で既に大半の読者を敵に回した原ちゃん、大半の読者を応援団につけた梅の図が出来上がったはず。

その後も、原ちゃんの我が道を行くっぷりに振り回され、
一喜一憂する梅が健気すぎて胸が押しつぶされそうだ。
ごはん作ってあげて、布団シーツ取り換えてあげて、
寒がりの原ちゃんのために半纏用意してあげて、
梅がめちゃくちゃいい嫁なんですよ!!!
できるなら梅の背中をなでなでして、
もうあんな男やめときな!梅ならもっといい男いるよ!
とお節介して慰めてやりたくなる衝動に駆られる。

途中登場した梅の友人兼セフレの森もそう思ったのか、
適度に梅に迫ったり、原ちゃんを煽ったりしてくれる。
いいぞいいぞー、もっとやれぃ!
原ちゃんへのフラストレーションが溜まりまくっていたので、
途中からもう森でええやんか!と思ってしまったけれど、
肝心の梅にはやっぱり原ちゃんしか見えていなかったみたいだ。ほんといい子。

これでもかというくらい梅を泣かせた末に、
やーーーっと梅の存在の大きさと自分の本当の気持ちに気が付いた原ちゃん。
梅が幸せそうだ…よかったほんっとによかった…。
梅の幸せを祝福できて私も本当に嬉しい!

稀に見る鈍感さで絶妙にムカつかせてくれた原ちゃんよ、
これまで梅を悲しませた分取り返すくらいに幸せにしてあげてね!!
梅が引くぐらい愛してあげてね!!
では、お2人さん、ハッピーエンドくそ喰らえ!!!

4

【逆カプでも】はちゃめちゃ天然攻と激惚れ受【読めました】

あらすじを読んで、買う前から受攻が自分のなかでは逆だろうな〜と思いつつ、青藤先生の拾った男はインキュバスがとてもよかったので、買ってしまいました。自分の好みと受攻逆でした〜〜〜〜〜〜笑
ただ、読めないということもなく、逆でも普通に最後までわりと楽しく読めました。面白かったし萌えました(*´ω`*)絵が本当に好みなので欲目あるかとは思いますが…

他の方も言ってるように攻がドドドドドド天然で、なぜか受のことが大好きでセッもする仲なのに、彼女がいたりその彼女と結婚しようとしたりします。字面だけ見るとありえん最低男ですが、攻くんは受くん大好きだけど男の人とは恋愛とか結婚とかはできないって当たり前に考えてる感じが個人的にはしました。あとは受くんは自分がどうなろうとも(女の人と結婚しても)ずっと一緒にいられるって当たり前に思ってる感じです。
ここまでの感じ、攻くん現実世界で考えると相当ヤバイクソ男ですが、ストーリーの中で攻くんがそう思ってしまう一端を受くんの無償の愛が担ってる気もしなくもなかったり?な点や、攻くんのとってもピュアな性格(ほんと坊主か聖人君子かなんかなのか?人間味がない?)により、私はわりと納得がいき違和感をそこまで感じず読めました。攻くんが受くんはずっと何があっても自分と一緒にいられるわけじゃないんだ…って気づくシーンの中々可愛いなと思いました(^○^)

ストーリー的にはとってもピュアピュアですが、セッは冒頭からあるのでエロ好きな人にもオススメ!青藤先生のエロいけど綺麗で萎えさせないセッの描写がめっちゃ好みです最高(゜∇^d)!!エロいのに下品じゃないexcellent(゜∇^d)!!
(蛇足:もしかしたら攻くんの反感を買ってしまう理由は、エロ度をあげるためにセフレ(?)設定にしたせいなのかなあとも思ったり…)

また、脇役の森くんが中々いい仕事します!本編序盤ではちょい嫌な男って感じでしたが、わりと世話焼き誠実な男で、カバー裏ではママ味溢れてました。青藤先生が別作品で出すかも的なことをツイッターかなんかで言ってた気がするので、森くんは今後に期待ですね(*´ω`*)

9

天然は罪。クズ攻めは無理だけど、梅ちゃんの可愛さに免じて♡

全く…。
人として、無理‼︎ な、ド天然な原ちゃんの無自覚クズっぷりに、ドン引きです。
『しゅみじゃない』評価レビューの方々に概ね、大いに同意します。
けれど。この一途な梅ちゃんの可愛いさよ。自分の「好きだ♡」という気持ちに正直で。
駆け引きする事なく想い続けるという愛しさよ。
愛は…。当たり前に注がれていると、こんなにも愚鈍になって行くものか。
原ちゃんの、梅の愛情に甘えて、どっぷり浸かっていて。そのありがたみを感じてもいない鈍さ。
梅ちゃんに愛されること、
「帰ってきた時に、家でうまい飯作って待っててくれたり。」
「言わなくても身体を気遣ってくれる人がいるっていうのが。」
「なんか、そういうのいいなって。改めて思ったんだ。」
それ、梅ちゃん以外とでも可能だと思っていて。
馬鹿過ぎる…。
この男は、どういうつもりで、彼女たちと付き合って、寝ていたんだろうか。
それは最後まで結局分からない。多分、原ちゃんにとって。
どういうつもりも何も無い。
何も考えない人なのだ。
そして、バッサバッサと振り落とされて行った彼女たちよりも。
一途に想い続けた梅ちゃんの、握力の強さの勝利‼︎ というだけの話なのかもしれない。
独占欲と嫉妬を感じて。初めて。梅ちゃんを手放さないと感じたと思う、
人間らしい感情を得た、今後の原ちゃんには期待したいですが。
クズは…、病気というより、治ったりするのだろうか⁇ という不安エンドでもあったりして。
梅ちゃんのことを本当に愛してくれそうな、同級生で、同僚の森くんが、当て馬になったり、
見張ったり、キューピッドになったりしてくれるので。
何とか梅ちゃんには幸せになって欲しいなぁ。

6

原ちゃんの超理論に驚き

いやあ、びっくりしました。
作者さん、よくぞ原ちゃんを描き切れたな、と。
何というか、もう完全に宇宙人。
この倫理観でよく教員採用受かったな、と驚きを隠せませんでした。適性テストで絶対アウト、もしくは受験資格がないレベル。
強力なコネで私立ならありか。

5才のときの初対面から一途に原ちゃんを想い続ける梅。
高1のときに想いが通じて体の関係も…うふ、ってなった次の日に他の女といたしてるとかないわ。
そこで吹っ切らずに、そのままそういうこともする友達を続ける梅が…、健気と思えたら萌えます。呆れてしまったら絶対に無理な作品。

だって原ちゃんに嫌悪感しかないですもん。
彼女はつくる。結婚もしようとする。でも梅のごはんは食べに来るし、当然のように抱いていく。
これが高校教師ですよ。世の末ですよ。みんな蝋人形にしてやろうか。
そんな関係を10年近く送って何の疑問も持たない。何なら結婚しても変わらないと思ってる。
彼女たちに対しても、梅に対しても罪悪感ゼロ。これは病気なんだと思う。ひとの気持ちや常識や道徳が分からないというあれなんだ、と。無表情もそれで納得がいく。

もはや梅は森にさらってほしかった。
こんなに当て馬を応援した作品があっただろうか。
梅の大学からの友人兼セフレ(と言ってもそんなに回数はしてない予感)の森の登場で初めて嫉妬を覚える原ちゃん。25才でやっと。
そこに来て初めて梅が他の人に抱かれるの嫌だなって思うのですが、その時点では自分が彼女たちを抱いてきたことを梅がどう感じていたかなんて考えもしないのです。自分勝手だー。

梅がずっと原ちゃんを好きなので、原ちゃんしかだめなようなので仕方ないけど、本当にこれ以上「ないわ」と思える攻めがいただろうか。…いたかも。
でも原ちゃんがワースト5に入るのは確実。

萌評価に留まったのは梅を可愛いと思えたからです。
とんでもない相手を好きになっただけで、一途すぎるほど一途なんだもんなあ。
相手がどんなに宇宙人でも梅がしあわせならそれでいい、という作品でした。

4

ズレてるにも程が……

大好きな幼馴染・原ちゃんはストレートだから
片想い歴長くてしんどい梅、切なさ全開かと思いきや
原ちゃんの思考回路が理解出来ず撃沈……。
高校時代、梅に好きだと言われたからHしたのに
すぐ彼女作って次の日ヤってるとか
社会人になってからも甲斐甲斐しく世話してくれてる梅がいても
しれっとした顔で「結婚する」と爆弾発言しておいて
その直後に梅を組み敷いてるとか
意味不明過ぎ…………。

梅も、原ちゃん一途で生きてきたわけじゃなく
セフレだっていたのに
急に原ちゃんに操立てることも「???」だし
そもそも原ちゃんと関係があるならセフレいらなくない…??
どうあがいても原ちゃんは抱いてくれなくて
完璧な片想いだっていうならわからなくもないんですが。
なんだかんだで梅のセフレの森が一番マトモだと思いました。
原ちゃんがようやく独占欲に気がつく為には
森の存在が不可欠だったのかもしれないけど
巻き込まれて気の毒だなぁ。

好ましい絵柄なのに残念です…。
申し訳ございませんが中立で。

7

天然無自覚クズ攻めに立腹

攻めが天然のクズです。
あまりにズレすぎでいてイライラしました。
ただ、この展開は……攻めザマァでしょ!
という期待感からワクワクで読みましたが、なんか違った……

20年の友だちでセフレの梅(受)と原(攻)ですが、
原にはいつも彼女がいます。
彼女がいても当たり前のように梅との関係を続ける原ですが、
ついに彼女と結婚すると言い出してーー…⁉︎

原がクズ過ぎて梅にも彼女にも謝って切腹しろ!と思いました。
かなりズレていて、変だとさえ思っていないからタチが悪い!
梅とヤッたあと、彼女とデートに行くとか……クソ!

そんな原に愛想をつかす訳でもなく尽くしまくる梅もアホです。
ここは突き放して原が泣きついてくる展開だろーー?

最終的に梅のセフレの森に嫉妬した原が全て清算して戻ってくるのですが、なんだかなぁ……という感じ。
あれだけの時間あれだけの事をしてきたのに、
原が負った痛みが少なさすぎない?
梅にもあまり悲壮感がないからいいのかもしれませんが……

せっかくの面白くなりそうな展開が、
強弱が甘かったがために台無しだったと思います。
結局、間男の森が一番まともだったかも^^;
それと、絵はとてもきれいです。

4

イライラする攻め

<ネタバレがひどいです>

攻めが天然なんてもんじゃない。宇宙人。攻めの心理描写が少ないから結果どう読んでもクズに見えてしまいました。独占欲が強いと言った割には受けのセフレについて特に深く追求していない。
受けが不憫すぎたので攻めにはもっと苦しんで欲しかったし、謝罪(?)のシーンでは心理描写がなく無表情な攻めなので罪悪感というものが一切伝わってきませんでした。私の読解力が弱いのもあるけど3回読み直し更に他の方の感想を見てようやく攻めは「受けのことは大好きだけど恋人とは男と女がなるものであって受けは恋人という枠の外だった」という気持ちを持ってて、受けのに告白されても恋人になろうとは思わなかった(?)のだと気づきました。
そこらへんの表現に関しては少しわかりずらかったです。
萌えよりイライラが凌駕する漫画。受けもなぜ告白がきちんと攻めに伝わっていないとわかっていて「恋人になろう」と攻めに言わなかったのが謎でした。やっぱり私の読解力が弱いんでしょうね。攻は天然すぎて憎めない♡なんて次元じゃありません。イライラします。絵はとっても綺麗だったので残念‬でした。受けは健気で可愛いです。

14

全く好みの作品じゃなかった。

【ネタバレしています】

攻めがクズ。ただそれだけ。
受けとセックスしておいて彼女を何故作ったのか結局最後までわからなかった。
攻めの中でセックス=付き合ってる人とする、って認識ではないのか?
受けとのセックスは最初のきっかけが頼まれたからってのと気持ちいいからってことなのか。
とにかく攻めがわからなすぎた。
こんな人いたら最悪すぎる。地雷。
惚れた欲目ということでそんなクズを好きな受けのことはもう仕方ない。
だけど読んでて不憫に思う気持ちは止められない。
最後のエッチシーンも攻めのことが受け付けられなすぎて最後まで読めなかった。
エロそうだったけど、萌えがないとエロシーンってこんなにも苦痛なのかと驚きました。
こういうことあんまりないです。
買って後悔しました。
絵は綺麗でした。

12

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う