ピュア×ビッチがセフレ→恋人に☆

恋は語るに、落ちるもの。

koi wa katar ni ochiru mono

恋は語るに、落ちるもの。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
17
評価数
6
平均
3.2 / 5
神率
16.7%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
arca comics
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784866690407

あらすじ

「おしりの準備、もうしてあるよ…?」

イケメンなのに表情筋が死んでいる上無口なせいで恋人はおろか友人も少ない大学生・伊勢なつめ、初めての一目惚れ。
相手は津田晴、キュートで人懐っこくて表情豊かな、自分とは正反対の同級生だ。
ストーカーのように遠くから晴を見つめるなつめに友人が忠告するには、「あいつは貞操観念皆無、来るもの拒まずの快楽主義者、つまりビッチだ! 」。
あんな可愛いコがそんなわけない…! と信じたくないなつめだったが、「三股掛けてたのバレちゃったから泊めて☆」と晴が自宅に押しかけてきた上、思わず押し倒したら簡単にセックスさせてくれて、それ以来うっかりセフレ関係に。
こんな爛れた関係じゃなく、ちゃんと恋人になりたい! と奮闘するなつめだが、晴は取り合ってくれなくて…。

ピュアでオクテなイケメン×キュート系ビッチがセフレから恋人になるまでのピュア・ラブストーリー☆

表題作恋は語るに、落ちるもの。

伊勢なつめ 大学生
浅野晴 大学生

その他の収録作品

  • その後(描き下ろし)
情報修正依頼中

評価・レビューする

レビュー投稿数1

なんでこんなにかわいいのかよ

篠田先生の絵柄が好きな方にはたまらない作品だと思います。ピュア×ビッチとありますが、絶対に第3話まで読んで頂きたいです。受けの晴がとにかくかわいいです。見た目とか言動ではなくて、「なんでこんなにかわいいのかよ」的な、孫として可愛がりたくなる、とにかく愛しい存在です。ふだんのヤリチンビッチ顔と、攻めのなつめくんに抱かれているときの表情の差を見れば、もう彼の中で何が起こっているのかは一目瞭然だと思います。キャラクターを楽しむ漫画です。とにかく行為中の晴がどこで涙を浮かべるのか、そこに注目すると萌えの大洪水です。くそ、かわいい。悔しいけどかわいい。攻めのなつめくんもだんだん育ってきてどんどん雄になっていくのが堪らないです。ストーリーは割と王道展開だし、漫画好きの方は描き込みが足りない!と物足りなさを感じるかもしれませんが、とにかくなんでもいいから萌えたい、という方には今すぐ購入をお勧めします。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ