禁絶×エデン

kinzetsu eden

禁絶×エデン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一水社(光彩書房)
シリーズ
光彩コミックス(コミック・光彩書房)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784860931537

あらすじ

彼女持ちの友人、健吾に恋をした弥月。近くにいるのがつらくてゲイだと告白したのに、全然わかってくれない。気持ちにケリをつけるために他の男とつき合おうと決心したがなぜか健吾は邪魔ばかりして…。表代作「禁絶×エデン」の他に5本の読み切りを収録。描き下しのおまけページもたっぷり入って充実の一冊です。ちょっぴりせつない少年&青年達の本気の恋をどうぞ。

表題作禁絶×エデン

野島健吾、大学生
寺沢弥月、同級生

同時収録作品欲望みたいな僕等の純情

安達規
円山泰邦、隣人

同時収録作品ああ、その瞳で俺を殺して

芳井要、高校3年生
葵、高校1年生

同時収録作品衝天ハピネス

蓮次朗
樋口巡、高校生、17歳

同時収録作品嘘と親昵

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ちょっとノリについていけませんでした…

初読み作家さんです。
表紙からも分かると思いますが、絵柄にかなり特徴があって個性的です。
2003~2004年に雑誌掲載された短編が全部で6作品収録されています。
雰囲気はどの作品も明るくてコミカルだったのですが、自分の思い込みで暴走するキャラが目立ちました。
片想いしているお話でそういうのが続いているので、少しワンパターンで途中から飽きてきた感が…(汗)。
相手の事が好きすぎてそういう行動を取ってしまう、というのは普通は私の萌えツボで可愛いとは思うんですが…。
主人公達は高校生が大部分で若めです。
H度は標準~エロエロという印象でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ