キスは放課後、個人授業で

kiss wa houkago, kojinjugyou de

キスは放課後、個人授業で
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
3
平均
3.7 / 5
神率
33.3%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
大都社
レーベル
Daito Comics BLシリーズ
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784864952132

あらすじ

見上げる身長、頭を撫でる大きな手、広い背中。昔とは違う知らない芳彦がそこにいた――。高校教師の幸也は、赴任した学校でかつての道場仲間だった芳彦と再会し担任教師を受け持つことになる。訳あって離れてしまった二人だが、八年分のわだかまりをあっさりと解いてくれた芳彦に、昔と変わらない優しい面影を感じていた。そんなある日、芳彦に突然告白をされずっと幸也を好きだったと告げる芳彦。そこには昔の芳彦とは違う真剣なまなざしをした「男」がいて…。他、女たらしのイケメン小説家×ナマイキなツンデレ家政夫の純情な片想いも収録。

表題作キスは放課後、個人授業で

荒谷 芳彦(生徒・合気道道場に通っていた)
長谷川 幸也(担任教師・合気道道場の息子)

同時収録作品ナマイキ家政夫のくずし方

久坂 大和(小説家)
花岡 律(家政夫)

その他の収録作品

  • そして初めての、(描き下ろし)
  • アトガキ

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

表紙綺麗です。

表紙に惹かれて購入しました。
教師と生徒なんですが、よくありがちな教師もの障害設定ではなくて、もっと人間的な根本的障害を、優しく描いた物語でした。
大きな山場はないけど、ゆったりと気持ちが大きくなっていく過程を丁寧に描いてます。
過激ものが苦手な方にオススメです。

表題作もいいのですが、収録作の家政夫の話が好きです。意地っ張りな子が素直になる瞬間はたまらないですよね。

1
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ