コミック

  • グッドモーニング・サンシャイン

グッドモーニング・サンシャイン

good morning sunshine

  • 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作グッドモーニング・サンシャイン

登坂昴
湯本陽平

あらすじ

美大生の登坂 昴は、大学の先輩・湯本陽平とアパートがお隣さん同士。
オープンキャンパスで陽平の作品に心を掴まれたことがきっかけで
同じ大学へ進んだ昴だったけど、
陽平本人は少しだらしがなくて世話の焼ける人だった。
そんな彼のために週一で朝ご飯を作り
モーニングコールをすることが当たり前になった昴は
ある日、陽平が女性と親しそうにしている姿を目の当たりにしたことで、
陽平への気持ちが尊敬だけじゃない、特別なものだと自覚して…?

カラフルな想いが交差する
むずキュン★キャンパスBLライフ!

【収録作品】
グッドモーニング・サンシャイン1~6
描き下ろし

作品情報

作品名
グッドモーニング・サンシャイン
著者
たじまこと 
媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人セレクション
発売日
電子発売日
ISBN
9784801978843
4.5

(50)

(32)

萌々

(15)

(2)

中立

(1)

趣味じゃない

(0)

レビュー数
9
得点
227
評価数
50
平均
4.5 / 5
神率
64%

レビュー投稿数9

すっごく良いのよ…

たじまこと先生の作品を集中して読んでるんですが、こちらは初めからBがLしてます!

別作品の、near感から進むのも楽しいのです。
だけど、どきどき、あれ?何であの人にときめくんだろ?みたいな疑問から高まるこちらの話が、まぁぁぁ~たまらないわけです!

美大生 アパートのお隣さん
先輩後輩 身長差 素直と照れ屋…
おいおい、大好きな要素みんな揃ってるんですけども!

年下の昴が、先輩の陽平と自然に生活して、大学生活していて距離が、近くて。
二人とも、専攻科こそデザインと油画と違うけど制作に向かうもの同士の悩みとか、課題の取り組みなんかは共通してます。
ここら辺の、美大生事情は未知の世界なので読んでいても楽しい。
先輩の陽平が初めて彼氏の昴に戸惑ったり、照れたりも可愛いし、昴の素直な愛情表現も好みです。

これは私の性癖なんですが、身長差のある攻めが、受けに抱きついて、首筋に顔を埋めて、すんすん匂いを嗅ぐのが好きなんですよねぇ~!
なんか好きが溢れていて、最高…
そうしちゃいたくなる年下攻めの昴が、可愛いくてな~

あ、これは年上の陽平たまんないよね、うんうん何でも許したくなるわよね、わかります。

つまり、同意しかなかったです!
たじまこと先生の丁寧な作画、あと美味しそうな食べ物があれこれ出てきて、これも楽しすぎる!キャンプご飯、かなり旨そうです!

ちゃんとえっちなことも、段階的に進みますし、めちゃくちゃ満足度高かったです。
楽しみに発売待っていた甲斐が有りました。
タイトルどおりの昴と陽平のきらきらした日々を楽しみました!
は~良かった!

7

私の語彙力では言い表せないほどの尊さ

私の人生史上、ここまで愛した作品はないです。
なにがいいって説明できないくらい、もう全部がよすぎて、発売日に買ったにもかかわらず今日までレビューを書けていませんでした。
最高すぎる。
意味がわからないくらい最高です。

作品全体として日常の幸せを噛みしめるお話です。
美大生で先輩後輩関係の陽平と昴の、出会いからお付き合いをはじめ、体を重ねるまでのお話がゆっくり時間をかけて進んでいきます。
2人の日々の生活のなかにちりばめられた幸せの一コマ一コマをたくさん見せてくれます。

心理描写が細かく、自然にお話に入り込むことができます。
時にはコミカルに、時には胸がぎゅっとなるような甘い雰囲気で青春と大人の狭間で恋愛をする2人が描かれています。
どこにいてもおかしくない、幸せなカップルの幸せな日常をみることができます。

すごく大きな波がある話ではないです。
特殊な設定もなければ、当て馬がいるわけでも、男同士ということに悩むわけでも、すれ違いがおこることも、この2人にはないです。
お互いが思ったこと、不安なことを素直に言葉にできる2人だからこそ築ける最高すぎる関係です。
シリアスなシーンもなく、悩むことといえばパートナーのことが大好きで大好きで仕方がない、もっと触れたい頼られたい、喜ばれたいといったことです。

また、お互いが美大生で製作に対してプライドをもっており、それを理解し尊重しあえているのも素晴らしいですね。
恋人最優先にならないし、しないし、されることを望んでいない。
でも、お互いがお互いにとって何よりも欠かせない、一緒にいるだけで全てが救われる存在なんです。
「尊い」とはこのことなのではないでしょうか。

表紙をみたら絵が少し女の子っぽいなと避けてしまう方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、本編だと陽平さん(表紙左)が受けなんですけどちゃんと男なんですよね。
考え方だったり、発言、喋り方などが男の人です。
眉は太くて濃いし、脛毛も生えるし、髭も生える。部屋は汚いし、たばこも吸うし、女の子っぽい見た目でもない。
当たり前ですよね、同性カップルの人がみんな女の子っぽい見た目や性格なわけないんです。
陽平さんは、そんな当たり前のことをもう一度私達に教えてくれます。

読み終わったあと、もっと2人のキラキラした暖かい日常をみまもりたいと願ってしまうほど素敵なお話です。
続編が決まっているようなので、楽しみにまっています。

1

可愛い

可愛いお話でした。
タイトル裏切りません。ゆっくり進むのが2人らしくて、とても良かったです。

中盤から、えっちなこともし始めます。最後までは最終話のみ。
私は気にならないですが、受けスネ毛と無精髭あります。
表紙が、アイスと構図と髭剃ってるのもあり本編よりちょっと幼く見えるかもです。
本編読んでいると、受けの無精髭もスネ毛も全部可愛く見えてきますが…。

美大生同士のお話で、ストーリーは付き合ってからがスタートな感じでした。
受けは初恋人ということもあり可愛いです。
ゆっくり進むのが好きな方にはめっちゃオススメです!
エロは少なめですが、兜合わせも2回ありエロいです。















紙本購入
修正は白斜線沢山です。(多少見えるので、白斜線のとこがオススメ)

0

疲弊した心が癒されてゆく…

美大に通う後輩と先輩のお話です。
くっつきそうでなかなかくっつかない二人がじれったくも
あったけれど、微笑ましい日常に癒されっぱなしでした。

ピュアな二人にこれならエロなしでも全然あり♪と思っていたけれど、
最後まで描かれておりました!
でも、ちゃんと丁寧に時間をかけてお付き合いを深めてゆく
二人だからこそ、互いに気持ちが高まった上でのエッチで
すごくよかったです♡

学校や終活に忙殺されていても、すれ違うことなく
寄り添い合える二人の関係性がとても素敵でした。

何度でも読み直したくなる温かくて優しい1冊でした♪

0

めちゃくちゃ眩しい青春に萌え…!!

ここ最近読んだBLで激最推しです!!!
まっすぐ素直なワンコ系後輩×初心な先輩(ヒゲすね毛装備だがどんどんかわいく見えてくる…)
美大生の青春&かわいく穏やかなラブ(すごいことをしてるわけじゃないのにエロい)がたまらなくグッときます!!
絵がかわいいし、すごく上手!!小物や料理、背景まで素敵!!かわい~のに、えっちなシーンの質感や湿度を感じさせるエロスが良いです。ふとした表情も上手いなー。
お話も、ホント爽やかなキャンパスライフをリアルに感じさせてくれて、「大学生楽しいよね〜、こんな青春いいなー!!」って思いました。
麗人で続きが連載中で、めっちゃ楽しく読んでます!2巻出るのが楽しみ!!!

0

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP