純情ビッチ

junjo bitch

純情ビッチ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
秀香穂里 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
市川けい 
媒体
小説
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイデジタルノベルズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

好きな彼の写真を見ながら妄想ひとりエッチ、でも現実の爽やかな彼は…? 花屋×オナニー好きリーマンの純情エロス★
より濃厚で刺激的なエッチを詰め込んだ短編読み切り!!

表題作純情ビッチ

工藤 賢(まさる)、25才、オフィス街の花屋店主
周防 秋(あき)、28才、文房具メーカー勤務

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

純情だけどビッチではないです。むしろ臆病な姫

秀香穂里先生の電子版短編です。
カップリングは、花屋さんx文具メーカーのリーマン。

冒頭、いきなりの言葉責め、からの強制オナニー。
という扇情的なはじまり。
…かと思いきや、実は……

リーマンの周防(すおう)が、ただ遠くから見つめるだけの片想いの相手(←花屋さんの青年・工藤)の写真を隠し撮りして、その写真を見ながら妄想に耽っていた…というなかなかな設定。
しかしですね…
この設定はとても良かったのだけど、やはり実質25ページの中で、お互いゲイかどうかもわからない中での出会いから2人の間が近づき、恋愛関係そしてエロエロな肉体関係までを描く、というのは少々無理があるのでしょうか?
周防視点での物語ですので、出会いと、周防が花屋の工藤に一目惚れして〜という周防側のどんどん加速する恋心と妄想はわかります。
が、工藤側の行動はやはり唐突で、出来過ぎかなぁと感じてしまいました。

ともかく、工藤の方も周防が気になっていて、しかも工藤はエロに関しても超グイグイで、それでいて優しくて一途で爽やか青年ということで。
周防が実はEDで恋愛恐怖で妄想ストーカー気質という事を知ってもグイグイで、あっという間にオクテで臆病な周防をエロエロに蕩かせて、勃たないはずの周防もカチカチでビュッ〜とイきますよ、周防さん良かったね、というお話でした。
とにかく展開が早いので、パッと読めるエロいハッピーエンドが読みたい方におすすめ。
文章自体は、秀先生作品ですので読みやすいし上手いです。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ