呪禁師百鬼静の誘惑 書き下ろし番外編SSペーパー

jugonshi nakiri shizuka no yuuwaku

呪禁師百鬼静の誘惑 書き下ろし番外編SSペーパー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
呪禁師百鬼静の誘惑(但コミコミスタジオ購入のみ)

商品説明

文庫発売記念・コミコミスタジオ特典ペーパー
百鬼に受難の相が出ていると言われた鳴海のお話です。

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

恋人未満な2人ですが

本品は『呪禁師百鬼静の誘惑』の
コミコミスタジオオリジナル特典ペーパーです。

本編後、
鳴海が受難の相と言われた日の出来事です。

平日の午前中、
お昼に差し掛かろうというか時間に
重役出勤した鳴海の上司・百鬼は開口一番、
鳴海に受難の相が出ているから
早めに退社するようにと言い出します。
しかも16時頃にという時間指定付き(笑)

鳴海は百鬼がまた何かか
面倒臭いことを始めたと思いますが
こういう時の百鬼はしつこく、
すげなく断るとメソメソと
鳴き真似などをして鬱陶しい為
逆らわずに受け入れていました。

そのため今日も早退して
明日1時間多く勤務する事にします。

以前似たようなことを言われた日は
指定の時間に退社しようとしたら
いつの間にかコスプレをさせられて
渋谷のハロウィンへと連れ出されました。

時節柄クリスマスかと思いますが
それならプレゼントを用意したいと
予定していても未購入だった鳴海は
いろいろと考えてこみますが

百鬼が決めた時間になると
スゥット姿で出社していた百鬼は
ジャケットスタイルに着替えていて
やたらと機嫌よく送り出されてしまい…

B5サイズ4つ折り片面で
百鬼があるサプライズを計画するお話です。

百鬼が一人で出かけるために
鳴海を追い払ったのか
それても鳴海も巻き込まれるのか。

考えてわからない鳴海はとりあえず
オフィスを出て駅に向かいますが
改札を通ってホームに立ったところで
やっと百鬼が肩を叩いてきて
声を掛けられます。

後ろからつけてきていても
奇遇を装う百鬼の行動は
鳴海には意味不明でしたが

どうやら今回もハロウィンの時も
百鬼にはデートのつもりだったよう(笑)

あまりにも百鬼らしくないと
訝しむ鳴海でしたが

どうやら麻雀仲間のおじさん達に
たまにはデートないと好きな子に嫌われるぞ
と注意されたらしいのです。

愛がわからないと言う百鬼と鳴海は
セフレ以上恋人未満な関係ですが

鳴海が思っている以上に
百鬼も鳴海を大切にしているみたい
という余韻を残しての終幕でした。

色々な意味で
他人と感覚がズレている百鬼ですが
鳴海を受け入れる事で
少しづつ変わってきているようです。

但、鳴海は生真面目キャラなので
ある意味鈍感だし
百鬼も気持ちの変化に気付いても
素直に伝えないと思うので
まだまだ大団円までには遠いかな。

でもそんなモヤモヤ微妙感も
ハピエンへの伏線だと思うと
ワクワクさせられます♪

ぜひしっかり「恋人」になった2人を
読ませて頂きたいな (^O^)/

1
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ