ハーバードで恋をしよう

Harvard de koi wo shiyou

ハーバードで恋をしよう
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×25
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
20
評価数
5
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
 
媒体
BL小説
出版社
講談社
レーベル
X文庫ホワイトハート
発売日
価格
¥690(税抜)  ¥745(税込)
ISBN
9784062869805

あらすじ

憧れの先輩を追い、ハーバード・ビジネススクールに留学した仁志起。初日からトラブルに巻き込まれ、気がついたのは金髪碧眼の美青年・ジェイクの腕の中で!? 更に翌日集合したスタディ・グループには世界中でもっとも有名なアラブの皇太子に、ドイツ屈指の御曹司と、錚々たる面子がおり、イギリス貴族の嫡子だというジェイクもいて……! スーパーエリート達に囲まれ、仁志起の目眩く日々が始まった――。

表題作ハーバードで恋をしよう

ジェイク・ウォード, HBS留学生で英国伯爵
佐藤仁志起, HBS留学生で元証券マン, 24歳

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

ゴージャス王道学園モノの楽しさ!

最近こういうBLって、珍しいかも……
昔の海外ドラマの大学生活みたいな、キラキラしてでも爽やかで、
個性豊かなイケメンが複数いて、悪役は悪役でぎゃふんと言わされて
最後はみんなハッピーな感じで気持ち良く読了。
出だしのシチュエーションも、最近ではこのパターンは珍しくない?
という、懐かしい王道学園(というには些か年嵩ですが)BLでした。

ハーバード・ビジネススクールという世界最高峰のエリート学府に留学した
一般庶民の日本人・佐藤仁志起(24歳)。
サトウニシキという彼は見かけは(も?)小柄なサクランボちゃんだが
実は武道の達人で、数字に強い努力家。
そんな彼はエリート集団の中でも一際すごいメンツのグループに属することになり……

寮で隣の部屋になったイギリス貴族(金髪イケメン)、ジェイク
世界一有名なアラブの王子様(金髪イケメン)、アーリィ
ドイツの大会社の御曹司(金髪イケメン)
(この3人をまとめて、ゴールデンデルタと称する)
&スーパーな女子二人と仁志起くんというのが、グループのメンバー。
ハードな学習の様子や、家族連れで留学している日本人コミュニティ、など
ただキャンパスの人間関係や恋愛だけじゃない描写が、面白く好感が持てる。

仁志起のお相手は最初に出会ったジェイク。
そしていつジェイクの仁志起への気持ちが友情から恋に変わったのか
正直分かりにくいのだけれど、
どうも周りの目から見ると、最初からジェイクは仁志起一筋だった模様。

個人的には、『熱砂の王』のラシード陛下の従兄弟にして、
『赤い砂塵の彼方』の主人公、中東のスーパーセレブ・アーリィ殿下の
アメリカ留学中の様子が見られたのが嬉しい。


1
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ