「Powder Snow Melancholy(2) 」電子限定番外編

「Powder Snow Melancholy(2) 」電子限定番外編
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

173

レビュー数
1
得点
4
評価数
1
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小冊子
出版社
竹書房
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
「Powder Snow Melancholy(2) 」

あらすじ

「Powder Snow Melancholy(2) 」電子限定番外編
マンガ4ページ

成川と凌斗は二人で歩いている時に深沢にバッタリ会って、
成川は深沢をけん制するために凌斗にキスしてきて…

表題作「Powder Snow Melancholy(2) 」電子限定番外編

成川 心祐/大学生・残念なイケメン・スノーボーダー
梁井 凌斗/大学生・お調子者の2.5枚目イケメン

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

本編中にとっても見たかった♡ っていうシーンをちょい見せサービス⁈

そもそも、急病でミスコンに出られなかった深沢くんの代わりに出ることになってしまった成川。
そこから成川と梁井の交流が始まっているのだが、出られなくなった深沢くんは、グランプリ候補のイケメンにして、気さくな人気者。もちろん梁井とも仲良くて、成川にとってはちょっと許せないであろうことに、梁井を「凌〜」と、名前呼びしているのだ。
本編では、そんな成川がちょいちょい妬いている姿が出ているのだが、深沢くんは当て馬では無い。
成川が勝手に嫉妬している。もっとこう、何かあれば良いのにぃ‼︎という、私たちの要望を絵にしてくれたかの様なショートストーリー。成川は、見せつける様にネチッこく梁井にキスしながら、深沢くんを見やる。驚いて見ている深沢くん‼︎
…という、まさかの⁈ まさかの⁈ それは梁井の夢。え?梁井の⁈っていう。
成川が嫉妬している事に、梁井は気付いて無い筈なんだがな。

0
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ