コジコジ(1)

kojikoji

コジコジ(1)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 
媒体
漫画(コミック)
出版社
集英社
レーベル
りぼんマスコットコミックス
発売日
価格
ISBN
9784088568805

あらすじ

ここはメルヘンの国。遊んで食べて寝てるだけ、おバカな宇宙生命体・コジコジとその仲間たちが繰り広げるギャグ・ファンタジー「COJI-COJI」。
1994年、連載作品として発表されて以来、抱腹絶倒の笑いの裏に見え隠れする「哲学」とも思える奥の深さから、漫画を超えた漫画として多くのファンを魅了してきた作品です。
1997年には、TBS系でTVアニメーション化され、ファン層はさらに拡大。現在でも、「さくらももこ作品のナンバーワン」、と推す人も少なくありません。
現在も『りぼん』で不定期掲載中です。

表題作コジコジ(1)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ジョニー君とハレハレ君

「ちびまる子ちゃん」で有名なさくらももこ先生の作品。
非BL作品であるため基本はギャグ漫画ですが、サブキャラクターであるジョニー君とハレハレ君に明確な恋愛感情があります。
早い段階で二人は親友となり、いつしかお互いに友情以上の気持ちを抱くようになります。しかしあと一歩のところで勇気が出せず友情止まりな二人が見ていて本当にじれったい!笑
初期の頃はギャグとして描かれていた二人が次第にシリアスな関係へと変わり、ドキッとさせられました。

一つの漫画としての完成度が非常に高く、個性豊かなキャラクターの掛け合いを笑ったり、ふと考えさせられる話を展開しながら、時折挿まれるBL要素を楽しむような作品です。絵柄で人を選びそうですが、私は大好きな漫画です。
また、アニメ版でもジョニー君とハレハレ君のBLっぷりは健在(むしろ濃い)なので、そちらもオススメです。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ