土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック

ossan's love

土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

242

レビュー数
2
得点
23
評価数
6
平均
4 / 5
神率
50%
著者
 
媒体
BL小説
出版社
文藝春秋
レーベル
単行本
発売日
価格
¥1,350(税抜)  ¥1,458(税込)
ISBN
9784163908809

あらすじ

ある日、僕は部長に告白されたー史上最高の純愛ドラマ降臨!
ダメ男春田にモテ期到来? 乙女なおっさん部長とドSイケメン後輩に告白されるも二人は男性で…。
胸キュン必至、話題沸騰ドラマ公式ブック。

表題作土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック

(攻め受け未定)春田創一(33)天空不動産社員
(攻め受け未定)牧 凌太(25)天空不動産社員

同時収録作品「おっさんずラブ」

(攻め受け未定)黒澤武蔵(55)部長
(攻め受け未定)春田創一(33)社員

同時収録作品「おっさんずラブ」

(攻め受け不明)武川政宗(44)主任
(攻め受け不明)牧 凌太(25)社員

その他の収録作品

  • Interview 田中圭、吉田剛太郎、林遣都
  • Character/春田創一/黒澤武蔵/牧凌太/荒井ちず/栗林歌麻呂/武川政宗/黒澤蝶子/瀬川舞香/荒井鉄平
  • Relations/人物相関図
  • Feature はるたん[SPRING]collection/はるたん7変化
  • Love Tracks
  • Story #1〜#7
  • Place/天空不動産 東京第二営業所/春田の家/居酒屋わんだほう
  • Column マイマイの「新しい恋、はじめました」かるた
  • Lettering/じっくり読みたい文字のやりとり
  • Profiling/眞島秀和さんと考察する“武川という男”12の裏設定
  • Cooking/待望のレシピ紹介!牧と武蔵のごはん対決
  • Location/おっさんずラブ ロケ地ガイド
  • Cross Talk/おっさんずラブ❤︎制作秘話
  • Pixiv/おっさんずラブ❤︎イラスト募集企画
  • Epilogue/ありがとう、おっさんずラブ
  • Cast & Staff ドラマ「おっさんずラブ」キャスト&スタッフ

評価・レビューする

レビュー投稿数2

みんなに会いたくなりました

多くを語るのは無粋。
読んだら分かる。
この世はこんなに愛しいもので溢れてることに。

おっさんずラブを観ていた人なら絶対読んだ方がいい。
えっあれってそういう?これってそういう?って情報が満載。
もう金がないなら貸すから!貸すから読んで!!私が貸すから!!!

多くの人から愛されて、作ってる側も演じてる人もみんながこの作品を愛してる。
そんな作品を好きになれたことが誇らしく思える。

またみんなに会いたくなりました。

forever...

1

ありがとう、「おっさんずラブ」思い出し泣き必至。本としてはどうかな?

そもそもこれをBLと言ってしまっていいのかはさておき。ドラマファンに向けた公式ブック。本そのものとしては、映画館で配布される様なパンフレット程度のデザインで、「ファンが見たいのはそれじゃねぇえええー‼︎」という雑さだが、(キャラクターの写真とか、白バックでブロマイドレベル。)それぞれのキャストの裏話。キャラクターに込めた想い、あのシーンの裏側、みたいなのがまるで肉声で語られる様で、思い出してはちょっと涙してしまう。1話の「巨根じゃダメですか?」を7話最終回で「回収してやろうと思って」の、あの演技、演出だったとかね。(田中圭さん、談)
吉田剛太郎さんの「とにかく田中圭を愛していればよかった」という言葉にもジンとするものがあるし。田中圭さんが「マジでこのドラマは遣都にかかってる!」と、林遣都さんにプレッシャーを散々かけたこと等。また、美術さんや助監督さんが作成した、一瞬しか映らない(もしくは全く映らない)牧のメモ書きや社員の営業日誌など、物語の内容を深く汲んだからこその製作物。『武蔵の部屋』で公開されていた、部長の作ったごはんや、牧の作ったごはんのレシピまで公開されていて、これは美味しそうです。はるたん、唐揚げ好き。(今だとテレ朝夏祭りで、『唐揚げ定食』と『牧の作ったカレー』と、『武川主任が牧に買ってきたみかんゼリー』は食べれるそうです!)ファンも熱かったけど、製作側もめちゃめちゃ熱い‼︎ っていうのが伝わって来ます。キャラクターの誕生日や、血液型、好きな食べ物なんかも細かく設定されていて、楽しいです。眞島秀和さんの語る「武川という男」なんて、武川主任ファンにはたまらないんじゃないかな。

牧 凌太 役の林遣都さんの言葉にもあるように。「人を好きになるということの切なさ、つらい部分が大事に描かれていた。」ドラマだったと思います。
ありがとう、「おっさんずラブ」‼︎

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ