ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)

gachi de shikoreru blackhole

ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
3
平均
2 / 5
神率
0%
著者
彩木咲花 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
シガリロ
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「なんてことだ…俺のペ●スが処女穴の力みに負けるなんて…」元ゲイビ男優・神棒 蘇(じんぼう いける)に憧れて、AV制作会社に就職した身長2Mのビッグサイズ新人・鈴木 太郎(すずき たろう)。監督に転身した神棒を陰ながら支える存在になりたいのに、神棒から重大な仕事を任されて――!? 至高の尻穴で搾汁♂ 心は乙女、体はモンスター★ ガチムチ褐色ネコちゃん、ゲイビ男優デビュー♪♪

ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)(1) 30ページ
ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)(2) 30ページ
ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)(3) 30ページ
ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)(4) 30ページ
ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)(5) 28ページ
ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)(6) 28ページ
ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)(7) 28ページ
ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)(8) 28ページ
ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)(9) 28ページ
ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)(10) 28ページ
ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)(11) 28ページ
ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)(12) 33ページ

表題作ガチでシコれる無敵穴(ブラックホール)

神棒 蘇・伝説の元ゲイビ男優→ゲイビ監督
鈴木 太郎・攻めに憧れてAV制作会社→ゲイビ男優へ

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

1話目を読んだ感想です

受けは身長2mのガチムチ褐色肌男子、太郎くん。
気持ちは乙女でネコで、ゲイビ男優(今は監督業)の神棒さんに健気に憧れています。
筋肉の描き方が美しくて萌えます。

5ページの試し読みで、太郎くんがオナニーしてるところがエロかったので1話を購入したのですが…。

神棒さん、ルックスは格好良いんだけど、言動がちょいちょいおかしかったです。

受けのペ〇スに対して→「褐色の暴れ馬だ」
乳首→「ここだけピンクか…まるで荒地に咲く健気な花」(それだと褐色肌が荒地という意味に聞こえるけど…)
力む尻穴→「まるで天照大神が頑なに閉ざした天岩戸のよう…」
受けに対して→「君はダイヤの原石だ…人々を蠱惑する高貴な光に満ちている」

など、ほかにもいろいろ…こういうセリフが。
せっかくエロい雰囲気になったのに、なぜ変な例えばっかり言うんだ…?
わざとらしいグルメレポートみたいで、気持ちが萎えていってしまう。

ギャグなのか真面目なのかわからなくなって、作者さんのピクシブを見たら「ギャグエロ」と書いてありました。
ガチムチの太郎くんが神棒さんのテクでトロットロのネコにされちゃう、ただエロいのを私は期待していたので、なんか…こんなに可愛いのに残念…。
1話は太郎くんの処女尻穴の力みがすごくて、神棒さんはゲイビ界のカリスマのはずなのに挿入できず終わりました。素股と兜合わせはあります。

ギャグでもいいんですが、ときめくところはときめきたいです…。
太郎くんの可愛さは本当にいいと思ったので、とりあえず中立です。

0

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ