号外onBLUE 3rd SEASON(3)

gougai onBLUE 3rd season

号外onBLUE 3rd SEASON(3)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
7
評価数
2
平均
3.5 / 5
神率
0%
媒体
漫画(コミック)
出版社
祥伝社
レーベル
on BLUE comics
発売日
価格
¥907(税抜)  
ISBN
9784396784645

あらすじ

レビュー投稿数2

ムテキ!!

コミックスが発売されれば読むのだろうけど、やはり追ってしまった作品がいくつか。

◆松本ミーコハウス『お遊びはそこまで』
◆西本ろう『この背中に爪を立てて』
◆京山あつき『3番線のカンパネラ』
◆朝田ねむい『マイリトルインフェルノ』
今号、最終話でした。

互いのペースをわかったもの同士、ゆっくり一緒に歩いていく、生きてゆく。あぁいい幕引きだった…と思える最終話が並びました。

『マイリトルインフェルノ』の短髪凸凹コンビ大好きでした。お話も特徴的だけど、私はやっぱりキャラかなぁ。ストーリーとしてこの後どうなるか…より、仁くんはどんな行動に出る?なんて答える?また泣くか?ってピンポイントで気になるんです。彼を追いかけながらページをめくるのがとにかく楽しみな作品でした。常々「おい攻めはそこで脱いでくれよ!攻めもちゃんとお尻見せて!」とお願いしながら読んでいる自分としては、脱いだまーくんに対し「なんで脱ぐの?」とか、どこも触らないでできるでしょみたいなことを平然と言う仁くんが、もうムテキすぎて笑っちゃいます。相手に「好き」を言わせるシーンってたくさんあるけど、一般にロマンティックにはみえないようなやりとりが、逆に心に残ったりしますよね。こちらもそうでした。

『お遊びはそこまで』で、工藤の「……そうだよ」3連発にジーンときたと思ったら、ここからが長かった〜!ほぼHシーンだけど、ものすごく癒されます。こんなに双方の気持ちが伝わってくるなんて。前話に続き、ちょいと泣いてしまった最終話となりました。はぁー、シアワセな読後です♡

阿仁谷ユイジの「ススメ」シリーズ:あのビー玉お目々のひいが、クラっとくる色気を身につけました。おもしろくなってきた〜!

2

号外の方は初めて買いました

好きな作家さんの連載を追うため購入しました。
最終回を迎える作品が4つ、あと全部途中連載で新規連載がないのでほとんど話についていけていませんが、絵は綺麗な方が多く眺めてるだけでも楽しかったです。
京山あつきさんのだけはちょっと線が雑すぎてン…?と思いましたが。あれが味なんでしょうか。
人物はザカザカしてるのに背景がしっかりした線で描かれていて、トーン素材丸出しでびっくりしたコマがありました。

「下心のススメ」面白かったです!!
元気なショタがイケメンに育っててかっこよかったし、眼鏡受けも好物なので好きなお話でした。

「絶望になけ」絵がキレイで良かったです。攻め×攻め面白いですね。復讐劇好きなので1話は最高に萌えました。早くコミックスで見たいです。でも次話は号外じゃないオンブルーに載るそうで。

「マイリトルインフェルノ」70pも!すごいボリューム!!個人的に当て馬キャラの方が好きです。対格差良かったです。

「狼への嫁入り」ケモミミ漫画。受けがどう見ても女の子にしか見えなくてあまり萌えませんでした。

「龍の夫」2話目ということで比較的話がすんなり入ってきました。絵もがっしりした男キャラで萌えです。龍との交わい?もエロい!!

1

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う