鬼が慕うは祟り神【BLCD】

oni ga shitau tatarigami

鬼が慕うは祟り神
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神15
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

91

レビュー数
3
得点
86
評価数
19
平均
4.6 / 5
神率
78.9%
著者
媒体
BLCD
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
Ginger Records
収録時間
枚数
ふろく
フリートーク
発売日
JANコード
4571453600544

あらすじ

鬼と人の子・椿丸は、見世物として賊に捕らわれていたところを、廃退した森を司る祟り神によって救い出される。 ただ一人で永久の時を過ごす祟り神を、美しく思った椿丸は「しい様」と呼び慕い始める。 数年後青年となった椿丸は鬼が故の性欲の強さから、しい様の触手に自慰を手伝ってもらうようになり――…。 人ならざる者同士、ひとりぼっち同士。孤独なふたりが惹かれ合い、愛し合う。 コミックス描きおろしの幸せ溢れるふたりの新生活までを音声化! 描きおろしジャケットイラストに加え、ブックレットには描きおろし漫画も掲載!

表題作 鬼が慕うは祟り神

しい様 → 森川智之

椿丸 → 野上翔

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

帝王にKO!!

いやもうコミックス拝読した後ドラマCDになっていると知り
更にしい様が帝王だなんて!秒でポチりましたとも!
開始5秒で帝王のずっしりとした貫禄のあるお声が……。
椿丸との出会いのしい様はとにかく生きているものに会えて嬉しくて、
「ずっとおそばにいます!」と言ってくれた椿丸が愛おしくてたまらないような
明るくて優しいのですが
序盤からこんなに帝王がしい様そのもののようでほわほわしてしまいます。
椿丸役の野上さんは幼い頃の椿丸に全く違和感が無くまさに愛(う)い!
成長した椿丸は正直もう少し低めの感じでも良かった気がしました。すみません。
しかし心優しき青年なので柔らかさは合っていると思われます。

しい様の特別な一本の根で自慰を手伝ってあげている時、
しい様に聞こえる椿丸の喘ぎが浴室でシているかのように響くのでえっちでしたww
罪悪感の中で得られる快感に、果てた後泣いてしまう椿丸が切ないですねぇ。
「だめ、なのに」ってあんな声で言われると本当にイケナイことみたいで興奮します。
しい様の「あの子に触れて良いのは儂ではない」のくだり、苦しんでおられる様子がありありとわかります。

椿丸を手放そうとするしい様、しんどそうです…。
「儂が邪魔だと言うておるのじゃ!」はもっと強めかと思っていましたが
帝王の優しさが出てしまったのか想像より弱めでしたww
椿丸が原作では涙をボロボロ落として別れの言葉を言うシーンも、
あまり泣いては聞こえづらくなってしまう為かこちらも弱め。

脚本が、原作のセリフを前後したりと若干変えられていますが
「これでおぬしの状態が良く見える。立派にそそり立っている」や
「いれて欲しいのはこの穴か」が追加されていて
帝王ったらもう…になってしまいました(いえ、演じて下さってるだけですけども)

祭りだとはしゃぐ帝王が可愛い!かと思いきや
急に心配になるのも可愛い。かっこいいのに可愛いってなんなんだ最高です。
「腹は満ちたか?」もめっちゃ愛しさが溢れていてきゅーん!

村人の男たちの不穏なシーン、襲撃時も含めて
BGMはもう少し重々しい感じが欲しかったかな…。
ただ、しい様が村人に話すところはエコーをかけているので神々しい感じがしました。
放たれ燃えさかる炎の中で語る椿丸への想い、帝王の貫録全開です!
野上さんの必死さも涙を誘います。
鳥肌が立ったのは帝王の「嫌だ、消えたくない」と、その後の絶叫!!!
わぁ…………もう流石としか言えないですよ……。
そして鬼となったしい様が椿丸を愛撫して下さって、
根だけで手伝ってあげた時はもちろん無かった帝王の吐息と舐めまわしている音がもうエロくてエロくて
そりゃ野上さんも気持いい声出ちゃうよなって(いうくらいの素敵な演技でしたww)
野上さんの可愛らしいお声で「しい様の摩羅」ってなんとなく背徳感ありますねぇww

『鬼と鬼の新住居』も収録していただけて、ほのぼのとした鳥のさえずりなどが心地よいです。
幸せそうで何より……。
ああ本当にしい様が帝王で帝王がしい様で脳内再生以上にしい様でした!!(くどい)
もっと荘厳なBGMが良かったかなぁなど思うところもありますが
帝王が神だったので神です!!!

1

まさに神のお声

原作読破し、音源化ということでとても楽しみにしておりました!
そしてなにより森川さん攻めしい様、野上さん受椿丸ということで最高に楽しみが倍になっておりました!

【しい様:森川さん】
もはやなにも言うまでもなく本当に帝王様、まさに神のようなお声で、涙が溢れてやみませんでした…!原作でも後半の椿丸を守るために自らの命を削り消えゆくところ、でも椿丸に愛をもらって生きたいと思う叫びはもう涙なしでは聴けません…。
本当に感情の揺れ動く森川さんだからこその素晴らしい神の演技でした。


【椿丸:野上さん】
野上さんの受作品で、森川さんとの絡みが聴けるということで本当に楽しみでした!でも、素晴らしく息のあった素晴らしい絡みと、椿丸の感情表現の素晴らしさがしっかりでていてまさに愛しいです…!
小さい頃の椿丸のお声も野上さんが演じていらっしゃるのですがまた可愛い可愛い…!
どんどん野上さんのBL作品がこれからも沢山聴けること楽しみです!

1

さすが帝王!

原作がすごく好きだったのですが、
しい様のキャストが森川さんと聞けばもう買わない理由がない。

序盤こそ艶っぽいお二人にとろけてましたが
映画の吹き替えのような世界観でBLなのを忘れて聴いてました。
叫び嘆くシーンなんて映画館で聴くような鬼気迫る演技!
あんなに熱演してくださる方だから帝王として君臨されているのですね。

絡みのシーンはもちろんそこは帝王なので安定に最高なエロ!
聴いた後に野上さんとは初絡みだと知って驚きました。
野上さんの健気で可愛い椿丸も良かったです。

アニメイト特典CDでは原作カバー裏のお話がボリューミーに仕上がってました。

6

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ