狗神様にお輿入れ

inugamisama ni okoshiire

狗神様にお輿入れ
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×25
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
26
評価数
7
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
安南友香子 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~
発売日
価格
¥630(税抜)  
ISBN
9784796412421

あらすじ

ある日、狛犬の空蓮が住む森に新しい神様として3つの尾を持つ狗神の黔がやってきた。
彼は「迎えに来た」と空蓮に告げるが、何のことか全く覚えがなかった。
しかし、彼の傍にいると甘い香りがして体が熱くなってしまう!
戸惑う空蓮だったが「運命の相手と本能で分かっているんだ」と黔に押し倒されてしまい──!?

表題作狗神様にお輿入れ

黔 狗神
空蓮 狛犬

同時収録作品可愛がりたいの

紫上真樹 サラリーマン,上司
渡瀬恢 サラリーマン,部下

同時収録作品I will not wait.

壬生敦 当主の息子
黒澤東樹 家政婦の息子

その他の収録作品

  • 優しい夢(描き下ろし)
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

うーん。。。求めてたBLではなかったです

絵は丁寧だし、設定も悪くないんですけど・・・・
丁寧だからこそ変な崩れが目立ってしまう感じですね。

タイトル作品が結構短いです。
人と神と妖が存在するファンタジー世界で
狛犬のところに代替わりの神様がやってきて、
番だといってそのままくっつきます。

起承転結の転の部分がないくらいあっさりしてます。

うしろの作者あとがきのところに
和・獣・オメガバース要素を楽しんでいただけたら・・・
と書いてあって、においがどうの、番だといってたのがオメガバ要素だったのか!!
とわかりました。

でもなんでか不思議と心にこなかったんですよね・・・。
獣もオメガバも好きなのに。

こういうこというとファンの人に怒られるかもですが
全体的に古っぽい感じがします。
絵の感じとか、やたらトーンが多いとことか、話の流れとか。BLならではの葛藤っていうより
普通の恋愛の葛藤が男同士になってる感じでBLである必要はあまり感じませんでした。

ケモミミが好きなので購入してしまいましたが再読はないかも・・・。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ