おムネちゃんの災難

omunechan no sainan

おムネちゃんの災難
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
13
評価数
4
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
メディアソフトPOP
レーベル
シャルルコミックスe
発売日
価格
ISBN

あらすじ

筋トレが趣味の飯田(いいだ)と巨乳が好きな奈良(なら)は、リサイクルショップで働くバイトの先輩と後輩。
その性癖のせいで彼女と長く続かない奈良に飯田は呆れ気味だが、一方の奈良は筋肉質な飯田の豊満な胸に目を付ける。
飯田は学生時代、レスリング部の先輩に「おムネちゃん」と呼ばれからかわれていた。
さらにイタズラで胸を揉まれることもあったのだ…!!

「俺も『おムネちゃん』のお胸揉みたい」

断れない性格で、さらにはチクニーの趣味もあった飯田は、奈良の好きなように胸を弄ばれてしまう。
「男の乳でもイケたのか、俺って」と奈良も気分が盛り上がってしまい、行為はエスカレートして――!?

おムネちゃんの災難(1) 20ページ

表題作おムネちゃんの災難

奈良 胸フェチ
飯田宗生

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

良いおっぱい

にやまさんの描く大きい雄っぱい最高です。
Tシャツの薄い布に包まれたおっぱいの感じとか、鍛えてるからなのか下向きの大きめな乳首とかとても好みでした。
受けが実は胸の開発の経験が学生時代にあったりだとか、休日はチクニーしてたりだとかえっちで良かったです。それを指摘された時の受けの顔がとても可愛い。にやまさんの描く蕩けた顔は凄く好きです。
素股っぽいところがあるのですが、そこでうっかり穴に入ってしまうってそんなゆるいのかよとは思いましたが一話で一回はやって欲しいので楽しんで読めました。
続きも出るみたいなので配信を待ちたいと思います。

1

まあまあ。

巨乳好きの奈良は、その性癖が原因で彼女にフラレてばかり。
ある日バイト先の先輩・飯田の胸が巨乳であることに気づき(男だけど)、「揉みたい」と迫る。
揉み心地も、飯田の反応も気に入ってしまって…。

これ続くのかな?すごく短いお話だったけど。
奈良はもう、巨乳なら男でもいい。飯田の反応可愛いしという感じです。
飯田は学生時代にその胸筋のせいで「おムネちゃん」というあだ名をつけられ、体育会系のノリか胸を開発されているようで、未だにその快感が忘れられず一人でチ◯ニーしていると。
なので奈良に胸を好き勝手されても、口では拒否りながら抵抗はしない。
いくら胸が弱いとはいえ、こうもあっさり流されるか?とちょっと疑問でしたが。

筋肉受を見るために読むような作品ですが、続きそうだな。
続きがあったら…まあ読むかな。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ