妖しの箱庭に浮かぶ月【BLCD】

ayashi no hakoniwa ni ukabu tsuki

妖しの箱庭に浮かぶ月
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

63

レビュー数
1
得点
28
評価数
7
平均
4.1 / 5
神率
57.1%
著者
媒体
BLCD
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
CROWN WORKS
収録時間
枚数
ふろく
フリートーク
発売日
JANコード
4560317789556

あらすじ

以前勤めていた高校で心と体に傷を負い、私立鴉台学園へ赴任してきた高校教師・結城朱里。
しかしそこは、生徒たちが妖しの特殊な学校であった。
その上学内では、生徒たちのよる縄張り争いが行われていた。
結城は赴任早々、鬼の赤月にマーキングされ、仲を深めていくが、赤月には隠したい本性があり――。

表題作 妖しの箱庭に浮かぶ月

赤月 → 小野友樹

結城朱里 → 古川慎

白妙 → 立花慎之介

高林宗真 → 阿部敦

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

あまりに評価が低いのでポチりにきた

どなたも評価、レビューされていないようなので
駄文ですが置いていきます。

原作は獣人シリーズの羽純ハナさん、
キャストはこれでもかと言わんばかりの豪華キャスト
これで面白くないわけがありません。

確かに音声だけだと、獣化した状態とか
何がどこに入ってるのかとか、分かり難いです。
なので原作を手にして聴かれることをオススメします。

聴き所はまこにゃんのヘタレ受け。その一言につきます。
「Sweetと呼ぶには~」が真逆の受け攻めなので
一緒に聴くと演技の上手さが引き立ちます。
まあでも作品個体で完成しているべきなので
参考に・・・

神評価にはできませんでしたが、個人的には十分に楽しめました。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ