SWEETと呼ぶにはまだ早い【BLCD】

sweet to to yobuniwa mada hayai

SWEETと呼ぶにはまだ早い
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神11
  • 萌×28
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

27

レビュー数
3
得点
90
評価数
20
平均
4.5 / 5
神率
55%
著者
媒体
BLCD
作品演出・監督
菊池晃一
音楽
佐藤栄起 
脚本
青島みお
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
marble records
収録時間
枚数
1 枚
ふろく
メーカー通販特典:麻酔先生描き下ろし漫画小冊子・キャストトークCD <小野友樹・古川 慎>
フリートーク
別ディスクであり
発売日

あらすじ

ケーキ店でパティシエとして働く香川は、ある日同棲中の彼女から「他に好きな人ができたから出ていって」と部屋を追い出される。
行くあてもなくふらついていると、同じケーキ店で働く新人・芳賀に見つかり、「しばらく俺んち住んでもいいですよ」と同居を提案される。
住居が決まり安心したのも束の間、芳賀の喫煙を発見してしまい、なぜか煙草を辞めさせるために毎日キスさせると芳賀と約束して…?!

表題作 SWEETと呼ぶにはまだ早い

芳賀直哉 → 古川慎

香川結 → 小野友樹

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

古川慎さんと小野友樹さんの演技が素晴らしいオススメ作

原作が好きでCD化するなら古川さんが芳賀役がいいなと思っていたらまさかのキャスティングで購入させて頂き現在に至るまでヘビロテで拝聴させて頂いています。
内に秘めた思いを長年抱えつつ思いを寄せる香川の元に転職までして更に千載一遇のチャンスで香川と同居までこぎつけた‥どちらかというと感情表現が出にくい年下青年芳賀を古川さんが、パティシエとしては超一流なのにオフでは無自覚のポンコツぶりをほのぼのと撒き散らす香川を小野友樹さんが熱演しているのですが原作通りの展開とは言え、香川のちょっとしたポンコツぶりと職場での厳しい態度のギャップ、芳賀の‥一見鉄面皮に見えて皮肉屋だったりたまに意外な所で笑ったり‥という感情の微妙な変化が絶妙な芝居のニュアンスでよくわかり、CDになる事でより素晴らしい作品に昇華されたと思ってしまった作品です。両思いになった後も普段は漫才風の掛け合いもしつつ甘々なシーンもあり‥一粒で何度も楽しめるCDになっていると思います。
古川さんがかなりの低音、小野友樹さんがすごく甘く可愛らしい声を出していてこの組み合わせはなかなかいいのでは‥と‥原作ファンの方、キャストファンの方にも文句なくオススメできるCD、できればまずは漫画で続きが見たいなぁCDも聞きたいなぁ‥と思わざるを得ません!

2

低音がかっこいい

原作が好きでドラマCD購入しました。
古川さん演じる芳賀が終始朴訥な感じでクールな低音と、小野さん演じる香川は先輩として気遣いできる優しい先輩。
ほぼ原作通りです。
コミックスだけでは少ーし甘さが足りないかなと思っていたところに、配信の番外編も音声化されてプラスされていたので大満足です。
お二人よくドラマCDでご一緒されてるので息もぴったり。
年下に翻弄される香川がかわいいです。
芳賀はちょっととっつきにくいけど、香川の前では割と素直で、かっこいいです。
エッチは少な目ですが、原作ファン、キャストさんのファンの方おススメです。

4

ニヤニヤ( ´∀`)

うまく説明出来なくてすみません、
可愛さも感じるけど、"あ、この人に頼りたい!"って思えるような香川さんでした( ^ω^ )/
面倒見よくて、かつ、可愛い…小野さんはやっぱり天才だ笑!
芳賀くんは、脳内妄想とドンピシャ過ぎて震えました…古川さんに感謝m(_ _)mいいですよね、低音!!別にヤラシイとこじゃなくてもキュンキュンドキドキしました笑!

コミックスも勿論好きですが、ドラマCDほんと素敵です!!読んだ事ない方も、聴いてニヤニヤ出来ますよ笑( ´∀`)

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ