「溺愛神官王の運命の番 - 異世界に飛ばされたらオメガでした」出版社ペーパー

dekiai shinkanou no unmei no tsugai

「溺愛神官王の運命の番 - 異世界に飛ばされたらオメガでした」出版社ペーパー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
溺愛神官王の運命の番 - 異世界に飛ばされたらオメガでした

商品説明

一部協力書店さんで購入するといただける特典ペーパー。
無くなり次第終了。

A4サイズ/片面モノクロ印刷
リアム視点の本編終了後4年後のお話です。
仲睦まじい二人の様子が描かれています。
情報修正依頼中

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

清廉な神官様でも

本品は『溺愛神官王の運命の番』の
フェア書店限定特典ペーパーです。

本編後、リアル視点で
兵士達と演習を控えた夜のお話です。

晃が明日から演習に出る夜。

リアムは
甘く鼻にかかつたような喘ぎ声に
唇をほころばせます。

リアムはこの声を聞くと
どうしようもなく抑えきれない
劣情に苛まれ我を忘れて
晃を求めてしまいます。

無理だと言いかけた晃の
奥を突き上げると引き締まった背が
びくびくと痙攣して熟れた肉壁が
リアルを締め付けるのです。

リアムの楔を受け入れ、
限界までに広げられた晃が
異物を輩出しようとしますが…

A4版片面モノクロ印刷で
リアル視点での夜のお話です。

晃の動きは激しい収縮となり
かえってリアムに強い快楽をもたらし
リアルの頭の中は真っ白になります。

夜が明ければ亮は兵士達を連れて
10日程「演習」に出てしまい
その間の独り寝の寂しさを思うと
どうしても体を離せないのです。

晃がこの世界に来て4年、
月1の発情期も薬で抑制し
毎日のように体を繋げても
子を宿す事もありません。

リアムは快楽に酔いしれる晃を
強く抱きしめつつも
明日からの独り寝に息をつく

…というリアム視点で
2人の夜の一幕が語られていますが
晃は喘いでいるだけ♡

ラブなシーンオンリーなSSながら
リアムもいろいろあるらしいです。

こちらの続きがアマゾン特典、
そしてコミコミ特典となります。

※他特典(レビュー済)
アマゾン特典は演習中のお話
コミコミ特典は演習後のお話です。

0
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ