生徒会長は下僕になりたい

seitokaicho wa geboku ni naritai

生徒会長は下僕になりたい
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×213
  • 萌12
  • 中立2
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
7
得点
120
評価数
36
平均
3.5 / 5
神率
16.7%
著者
さばみそ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
Jパブリッシング(ジュリアンパブリッシング)
レーベル
G-Lish Comics
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784866691916

あらすじ

求めるのは妄想よりも過激なリアル

自身をモデルにしたHな自撮り趣味を持つ妄想癖強めのナルシスト生徒会長・三宝院奏は、今日もエロティシズムな己の美しさに酔いしれていた。
そんなある日、電車での痴漢騒動に巻き込まれエロ自撮りを収めた携帯をうっかり紛失してしまった。

翌日、偶然現場に居合わせた強面後輩・音羽に携帯を届けてもらい一件落着!と…安堵したのも束の間、携帯の中を見たという音羽。
清廉潔白だと思っていた奏の痴態の数々にタガが外れ、我を忘れた音羽にその場でめちゃくちゃに犯されてしまいーー!?

セックスから始まるエキセントリックな高難易度ラブ♡

表題作生徒会長は下僕になりたい

音羽(強面な後輩)
三宝院 奏(才色兼備・眉目秀麗な生徒会長)

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • あとがき
  • カバー下漫画

レビュー投稿数7

理解できない点が多い

ラブコメっぽい表紙から、普通に萌えたい、胸キュンしたいと思って購入しましたが、攻も受もぶっ飛びすぎててついて行けませんでした…。

自分大好きな変態生徒会長(受)と、そんな生徒会長の変態趣味を知らずに片想いしてきた後輩(攻)の話。

いろいろなことが重なり、「憧れの生徒会長はハメ撮り好きで相手は誰でもいいとんでもない奴」と勘違いした攻が、怒りに任せて受をレイプするのですが、受はそれを逆手に取って攻を自分の趣味に付き合わせるようになります。

もう、最初で挫折しました。好きな人が想像していた通りの人じゃなかったからって、普通レイプする?????
この攻、めちゃくちゃやばい奴だよ〜!!キレ方が理不尽すぎる!!
受もまんざらでもない感じで、何ならそこから自分の言う事聞かせようとするし。
もうついてけない!!!!変態すぎる!!
2人とも私の感覚からはズレまくっていて、その時点で完全に脱輪してしまっていたのですが、何とか最後まで読み切りました。

ちょっと背中をつついたら残虐性を解放してしまう攻と、そんな攻を自分の思い通りにしようとする変態を極めた受…って感じに見えました。共感できる点があまりにもなさすぎて、それが私にとって致命的でした。
終盤、デートしているところは悪くはないと感じたのですが、ちょっとやっぱり受が情緒なさすぎる…?何でもかんでもエロに繋げすぎてて引いてしまった。

結局、受の友達ののりりんがなぜ受の趣味に付き合ってあげていたのかよくわからなかったし、何より攻と生徒会役員の金剛寺のキャラデザが似てるのが、全く意味がわからなかったです。絶対もっと違う髪型にできたはず!!なぜ!!

「セックスから始まるエキセントリックな高難易度ラブ♡」とのことですが、私にとってはこの本自体が高難易度すぎました。

0

テンポの良いお話

最初から妖艶な雰囲気で
実際はコミカルなライトな作品
エロばっかりかとおもいきや、実際の絡みより雰囲気や妄想が多いかしら

ストーリーは、ちょっとよくわからないところもありながらスイスイお話は進んでいきます
テンポの良い作品で、絵も綺麗です

いつのまにか好きになって、いつのまにか結ばれて、そんな展開ですすんでいきました
生徒会長というイメージを覆す設定で面白いのですが、全体的コミカルすぎるので、さらっと読んで終わりな感じです

1

ちょっとノリが合わなかった

うーん…絵はキレイでお上手なんだけど、内容は微妙だったかも。
主人公が生徒会長、ナルシスト、妄想癖、エロい写真を撮るのが趣味、おまけにドMと、設定盛り盛りで。作者さんとしては受けは変態だから、レイプされてもああいう反応になる、ということにしたかったのだろうけど、ギャグで流そうがレイプはレイプだしさすがに笑えない。攻めもずっと好きだった人に対してあんな流れでって、いいのかねそれで。
付き合ってからのエッチもなんかいまひとつ甘さが足りない気がしたんだけど、やっぱり最初のが尾を引いてしまったのかも。あんまり気持ちよくなさそうっていうか、やけにガツガツしててなんかバトルシーンみたい…。攻めの顔も真剣過ぎて、なんか怖かった。
コメディなんだから深く考えずに読めばいいのだろうけど、どちらのキャラも自分には理解が難しくて、入り込めなかった。

1

絵が上手い……

みなさんのレビューを読んでから購入しました。おもしろかったです。無理矢理にバックヴァージン喪失で、ここまで悲壮感のない受け……本当に珍しいですね。

絵柄が丁寧で可愛くて良かったです!
攻めの手に血管がよく描かれるんですが、そこに作者のフェチを感じました。何度も見直してしまいます……。
おしりの描き方も最高で、バックからのおしりがただただ丸いだけじゃないところに感動しました。
アナルプラグが史上最強に再現率高いのでは?と思いました。作画力……。
また、おしりからイチモツを抜いた時に、ゴムが残ってしまう1コマがあり……あー!これ見たかったやつー!と思い興奮しました。作者の方すごいフェチ出してきてません!?

完全にメロメロになりました。絵が上手い……作家買いリストにいれます。

2

アホエロ童貞はかわいい

眉目秀麗・才色兼備な生徒会長の奏が、「AVパケ風ポートレート」という名のただのエッチな自撮りが趣味なアホ変態さんなのが可愛かったー♡
でも、エロい自撮りをしつつも童貞!そこがまた可愛い!

そんな奏が痴漢に遭ってるところに居合わせた後輩の音羽が、中学の頃から奏に片想いしてるという可哀想な子(笑)
憧れていた奏の趣味を知り我を忘れて襲ってしまうけど、そのせいで狂気的な眼を気に入られ「下僕になってあげる」というアホ提案される・・・

強面だけど泣き虫で根はやさしいメッチャいい子なのに、奏に毒されていくのが・・・・・・面白かったです♪
なんだかんだお似合いのカップルでしたし、奏に振り回される音羽がとにかく可愛かったーー!

2

アブノーマルな生徒会長

一コマ目から、目隠し、緊縛、写真撮影!
それは全て見目麗しく聡明な生徒会長奏の、
えっちで過激な自撮りを撮る、という趣味によるもので。
こちらの生徒会長、自分の欲望にとーっても正直です(笑)!
容認している生徒会メンバーよ…

ある日奏のエグい本性を知ってしまった後輩の音羽が
ヘンタイ道へ巻き込まれていきます。

音羽に無理矢理にうしろを奪われた時の奏の何とも
いえない恍惚?な表情…普通絶望感出ません…?
いや、ほんとぶっ飛んでました(爆)!
そんな中かなり激しめに攻められ、もっと虐げられたい
欲望が溢れそうになりながらも音羽をいさめ…と
目まぐるしくスイッチが切り替わる奏。さすがです。

音羽の暴走に虐げる才能を見出し、
最終目的『下僕になりたい』ルートを突き進んで行きますが…

奏の性癖のおかげで男子高校生のぴかぴかできゅん、
とするような青春な展開はほぼ無く(笑)
逆に音羽が目隠し緊縛されたり、デート後に帰ろうとする
音羽を奏が半ば強引にラブホに連れ込んで…
ノリノリでうしろ開発に励んでいた奏を見て
音羽のスイッチが入ってがっつり抱き潰されて。
ピュアとはかけ離れたふたりらしい恋愛が楽しめました。

美麗なイラストで質感艶めかしい描写がとても
エロかったです。

7

趣味は、AVパケ風ポートレートを撮ることです!

エロ特化っぽい表紙とタイトルですが、この作品の良さは圧倒的なコミカルさ!
とりあえず、試読みだけでもして欲しいです!
きっと続きが読みたくなると思いますよ~♪

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花な生徒会長。
彼の実態は、、、超絶ナルシスト!
そして自己愛が過ぎるがゆえの趣味は、AVパケ風ポートレートを撮ること!
生徒会長のエロに対する飽くなく探求心に笑いました~♪

一冊まるごと、強気で健気な後輩×淫乱な生徒会長のお話。
はじまりはレイプですが、悲壮感はゼロで(だって生徒会長だから…)、コミカルさとエロさを楽しめます♪


生徒会長・奏は、お友達・のりりんに手伝ってもらって、生徒会室でエッチな自撮りをしてます。
それをAVパケ風に加工するのが、のりりん。
超絶ナルシストの奏は、エッチで美しい自分を見てご満悦。

奏は痴漢に遭っても、キレイなお姉さんにいたずらされる妄想で忙しいw
まさにイった直後(※電車内です)、男子から「痴漢にあっただろ?」と声をかけられ、奏は痴漢に思われたと勘違いして慌てて逃げ出してしまう。
AVパケ写が入ったスマホを落としたことも気づかずに…

翌日、スマホを届けてくれたのが同じ学園の後輩・音羽。
音羽は、生徒会長にはハメ撮り趣味があって、痴漢もプレイとして楽しんでいたと勘違い。
さらに、奏のことが好きだった音羽は暴走して、奏のことを無理矢理…

奏はエロに詳しいだけの【童貞】ですが、レイプの悲壮感はゼロです!
だって奏は、問い詰める音羽をAVの寝取られ旦那、自分を折檻される人妻みたいだって興奮してるんですよw

さらに、音羽に荒々しく奪われるのに痛みを感じても
「もっと虐げられたい」と悦びを感じる立派な変態ちゃん…

そして奏は音羽の「下僕になってあげてもいい」宣言を!


音羽は、奏のエッチ自撮りのお相手役をさせられますが、、、
奏の表情指導・ポーズ指導はビッシバシと厳しくて、いったいどっちが下僕だよ?って感じです。
でも好きな人にそんな風に煽られると音羽は興奮してしまって、ついひどいことを…

された本人が喜んでるんだから、そのままエスカレートしちゃえばいーじゃんと思うものの、音羽には奏への気持ちがあるから、ひどいことをするのも嫌だし、自分が玩具みたいに扱われるのも耐えられなくなっちゃったんですよね…

そんな強烈な音羽に、奏もしーっかりほだされてます!
奏の言葉使いはオッサン風というか、優等生風というか、とにかく上から目線なんだけど、思ったことをそのまま言葉にしてるから爽快感があるんです!


音羽の気持ちに(とくにカラダで)応えようとする奏の斜め上っぷりがめっちゃ楽しい!
でもそれも全て音羽を想ってのことだっていうのがかわいい!
襲い受けが、強気にガンガン攻められていくところも見物です♥


ほんっと笑かせてもらったし、元気にしてもらえるお話ですよー。
コミカルなお話が好きな方はぜひぜひ読んでいただきたいです♪

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う