ateさんのマイページ

レビューした作品

エキスパートレビューアー2021

女性ateさん

レビュー数246

ポイント数1365

今年度25位

通算--位

  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

Holiday in Birdcage 同人R18 小説

葵居ゆゆ 

最強変態紳士!!

「愛傷コレクション」の番外編同人誌!
電子で購入できるのリアルタイムで追っかけられなかった&隠れ腐には有難すぎです!!後日談のイチャラブ最高!!!

本編から5ヶ月後…まだまだ素直になりきれない十有にわがままを言わせるってお話なわけですが…変態おじさんの手腕が遺憾なく発揮されてて最高の最の高でした!!!花賀屋さんは基本紳士だから、とんでもないことしても言っても嫌悪感なし!逆にそそるっ!十有の可愛くてトロトロなとこだけ引き出してて天才すぎるっ!幸せに浸る二人万歳!!

葵居先生のえちの描写、すごく可愛くて多幸感があって、穏やかに嬉々と追いたてる攻めと快楽にぐしょとろな淫靡な受け。じわじわエロい。とってもエロい。

二人で仲良く料理やお菓子作ったり、次の季節は…って話をしてるのも幸福感あってすごく好き!!出てくるものもオシャレ!!ブログやプライベッターに挙げてくださってるお話もすごくすごくてキャラメル話はぐへへよだれを垂らしました。

「愛傷コレクション」の2人、永遠に見てたい!!

疾走感が良い!!

バンドのカッコ良さ、宗純の奔放さが楽しい。アラタ真面目なのに何だかんだ宗純に甘いのもとても良い!!波乱を感じつつも、深い繋がりが見れそうで楽しみさも増してく巻でした。
3巻まで読んでからの1巻を読み返すと大人新×宗純の関係性がより苦く苦しく感じて…新がいろんな葛藤を圧し殺してもがいてそうで…そういう男くさい感じ萌えるんですけど!!昔は宗純だったのに、椎名って名字で呼ぶのか違和感あるんだけど、その正体も苦しそうだなぁと悶々としちゃいまいた。新の決意の表れなのか…
青春やバンドの仲間も楽しくて、いろいろと詰まった巻でした!!

痛いっ!!

痛い!精神的にも物理的にも痛い!!
ヒェッッッッて何度なったことやら…一度堕ちたらあれよあれよでピアス開けられたり、飲尿、NTR…さくさく進むから、プレイ自体の痛々しさは少な目だけど、けど痛い!愛があるのかないのか分からない…けどありますよね?って信じたいところ。
痛々しいけど、陽翔の必死なところは可愛くて、龍栄さんの曲者っぷりもゾクゾクするし、もう2人が良ければそれでよし~~~って思わせられてしまう。ゲスさが癖になるw 2人ともたいがいです。ともち先生のそういうところ好きなんですけど!

シャルルだから電子白抜き仕方なしと思ってたわけですが、元はR18雑誌Adam作品で単話でR18も配信されてた!単行本化で出版社変わってるから気づかなかったよ(情報惰弱)描き下ろしもバキバキで見たいからR18単行本出るの期待してます!!

お乳首様 同人R18電子 コミック

紅芋たると 

乳首大特化!!

とにかくとにかく乳首の責めっぷり、ぷりぷりな乳首に、あらゆる手法で乳首の快楽がどんどんどんどん引き出されてくのがすっごくて!!責め方も反応もエッロすぎる!!!

乳首責めはそこまで興味なかったんだけど、すごい表紙だな!??って手に取ったらお乳首様の世界にも乳首責めにもハマっちゃいました。「神」に評価を変えたいくらい!!

乳首の快楽のみで射精して悪い気を清めるって!!とんでもない設定なわけなんだけど、癖になる!!3巻まで読むと、2人が惹かれあってく様や気持ちよさが引き出され、大好き度も、乳首の愛で方もパワーアップ!素晴らしい素晴らしい!いちゃこらするほど周りもハッピー!!3巻には個人的に大好きなコタツもあってニコニコです!!!!

まだまだ続くそうなので嬉しい楽しみ!!
シーモアでも読めます(電子書籍の項目の修正どうやってやるの?)

責めっぷり感じっぷり満点!!

とろっとろでした!!!!!!!
ありとあらゆる濃厚プレイてんこもり!!

お尻を開発して欲しいって自らやってきたのに、小動物的な反応…でも興味津々、感度良好、乳首は自分で開発済み!??すごい逸材がやってきたもんです。
そりゃNO.1ウリ専ボーイのシュウも本気出して開発してきますわ!プロ中のプロの腕でとろんとろんになってく様がたまりません!!耐える姿も蕩ける姿も全身で感じてる感がすごい!!

高橋さん、エロエロどエロ可愛い反応するのに昼間は男前!!真面目にお巡りさんしてる姿や真っ直ぐ、お人好しなとこにシュウも惹かれ、告白シーンはシュウの男前度も上がってるのが良い!!!エロエロどエロく終わるかと思ったら、最後にきゅ~んとハートも持ってかれました。

陥れようとした奴らはもっとコテンパンにしちゃいなよ!とは思わないでもないけど、シュウの判断も高橋さんの優しさに影響されてのことと思うと…2人の距離が縮まったのも全部何気ない高橋さんの行動力やお人好しさなわけで…そんな人の夜の姿がどエロい!ずるいですね。

そして、巻末もとんでもなく最ッ高にどエロ!!ジェネリックローションガーゼ?!!拝み倒したくなる!!さすがの乳首責め~~~天才!

シュウは優しくえげつなく高橋さんの反応見ながら快楽引き出してくから気持ちよさ満載のどエロさで、さらに高橋さん巨根なもんだからコックリングもブジーもとっても映えててギュンギュンきました!!中から外から大変!大変!!バキバキ万歳!良修正万歳!!タマの皺まで描いてあるの可愛い嬉しい!!!バリエーションも豊富であわあわ隅々まで堪能させていただきました!!!こんなにどエロいのに可愛くて不思議と爽やかさもあって心地良さもあり、パワーチャージにもってこいでした!!

灯の可愛さ!!

2巻のバチバチな燐花と灯はどこーーー?な大好きっぷりが微笑ましくて可愛くて、照れて素直になれない(でもエロい)可愛い灯がたっぷり。教授とも切れてめでたしめでたし!こういう場面でバシッと言える燐花はかっこいい!最終的にカッコイイとこは灯がもってくのも2人っぽく、灯自信が燐花と灯の力で前に進めたように感じれたのが良かった!!書き下ろしの焼きもちえっちもエロ甘で!!!

そして、絢をからかったり、燐花に手厳しくも的確な言葉を投げてくれた雛胡パート!!生きるのも死ぬのも無頓着、体液恐怖症、だけど自分の体液には興奮するってめちゃくちゃすぎる!!えろい!!!亜門も胡散臭い関西弁っぷりも効いててワクワクします。沼の目、亜門と最初の出会いは底知れない虚無的な美しさだった何も映さない雛胡の目が、光をほんの少しづつ得ていくのも魅せられます。亜門×雛胡の不敵で内心翻弄されてる駆け引きも良い!メインは次巻なので、一気に読むと楽しさ倍増です。

いろんな変化!

2巻から続くホストな生徒 燐花×純な不倫をしてた教師 薬師寺編

恋愛なんてって思ってた燐花が薬師寺に振り向いて欲しくて右往左往するのが、余裕たっぷり心を読んで掻き乱してた姿はどこ~って感じで可愛らしい!けど、薬師寺には全く通じてなくて、セフレ扱いなうえに言葉も信じてもらえなくて切ない切ない…愛を知って貰おうと気持ちを込めて愛撫するのもやらしくて甘くてギュッとなるけど苦しさにもギュッとなる。噛み跡を気にしたり、手を握り返したり薬師寺からも燐花を意識してるのが見て取れるのに信じ切ろうとしないとこもキリキリ切なくて、拳と拳でぶつかりあいも白熱したけど、それとはまた違った狂おしさがたまりません!!最後の燐花からの告白もこれまでの業を払拭するような大きさがあってグッときました!!なんといっても、オラオラtnk大好きな薬師寺、少しづつ開かれてく薬師寺、愛されエッチで蕩けちゃう薬師寺といろんな面、変化が見れたのが楽しかったです。

ギャップと勢い!!

本シリーズ最後まで読みまして、2~4巻メインの燐花×薬師寺が一番好きです!!

生意気な生徒×地味な先生
あれよあれよと流されてあんあん鳴かされちゃうんかしら?と思ったら!

燐花が薬師寺に投げ飛ばされてビックリ!!薬師寺先生、凶暴!武術面も性格もめちゃくちゃ強かった!!それなのに不倫相手に泣きすがってる姿は健気で…強いのに乙女ってめちゃくちゃ好きです。人生適当に過ごしてた燐花も惹かれるギャップ!!薬師寺の強さにも脆さにも惹かれる美しさがある!!

薬師寺は燐花に可哀想だと言い、燐花は薬師寺に自己愛と言い、2人が言葉でも力でもぶつかり合ってくのがガチンコで熱い。冷えた心も凝り固まってた心も動く熱さ!

デートと言えない燐花が申し出たタイマンからの求め合いも熱かった!3回めのキスは同時にって描写もドキドキしました。

燐花が薬師寺を気になって気になって絡んでくのに、薬師寺は不倫相手のことばかりで燐花を無下に扱うのもジレジレして、2人が絡めば勢いがすごくて、ラブ&暴力でいきましょうって押してくださった担当さんに感謝です!!

事件パートは面白い

小説と迷って、タイの雰囲気や検死は絵で見た方が理解しやすいかなとコミカライズを手に取りました。

監察医という設定が珍しく、検死と事件を巡る攻防、犯人?と思ったら2転3転!バンの無鉄砲さにイラッとしつつもハラハラ面白く読んでいたのですが、テーンがお皿を洗いながら突然言った「結婚してください」にバンが怒った一コマが唐突すぎて、そこで暫く悶々としてしまいました。小説ではもう少し前後が書かれてるんでしょうか?さらにさらに読み進めると、ゲイと告白するきっかけのようにも思うけど…「料理のできる~」から察するに料理に感動しての一言?にしても?????これまでの良い流れが切れて、さらに毛嫌いしてるくらいだったのに(内心は惹かれてる感じもしたけど)あっさり身体を重ねて拍子抜け…犯人かもと疑ってる相手とバディを組んで事件解決する姿はとっても面白いんですが。本来ならキュンとするテーンの押せ押せっぷりも変化に付いてけず…絡みも少ないしBLパート萌えは少なめでした。小説の硬派な表紙をイメージしてたのでちょっと違ちゃって…事件パートは面白いです。あら方の犯人は分かって、後半は犯人を捕まえるとこだと思うんですが、続きはまぁいつかでいいかなって気持ちです。小説のレビュー読んでおけば良かったと反省。タイ独特の感じももう少し味わいたかったかな。

ふさふさまで可愛い

かわいい!かわいい!シロクマ男子かわいい!!!

毛深いのはそこばっかりに目がいって集中できなくなるから苦手なんですが「ふわふわ気持ちよさそうやな」って恭平さんの一言で、良いかも!?かわいいかも!?って目覚めてしまいました。

女子社員と東尾課長、日出雄の毛深いトークも笑っちゃうし、脱いでなくてもチラ見えする胸毛、腕まくりしたら腕毛、毛のインパクトすごい!!毛深くガタイが良いのにおぼこい純なお顔で、感度よく可愛い反応、可愛い誘い方に煽り方、かわいすぎんねん、言いたくなりますわ!!可愛くてスケベ、無自覚にかわいいを見せつけてくる…それが恭平さん限定ってのが!なんでかな?ってもだもだしてるとこまで可愛い。

そこに恭平さんがやんわりとした関西弁でいけずに、でも優しく攻めるからたまりません!!日出雄の前だけ関西弁ってのが気心許した特別感があり、15年の片想いを隠してるのがこれまた!かわいいって想いは溢れすぎてますけど!!受け止めるって口出受け止めた時のエロさもすごかった!!心中は大変やったんかなって思うと恭平さんも可愛い、

いやらしくオナニー見せつけて、やらしく煽ってるくせに肝心のことは伝えられずにもどかしかったところで、ワインバーでの告白大会!!周りのお客さんと一緒にわーーーって拍手!アヤさんがマスカラどろどろに泣いて見送ってくれるのも良い。良き友ですね。

快く見送ってもらって、気持ち高まる中での初えっちは恭平さんの本気っぷりすさまじくて!でろあま!!!多幸感すさまじ!!日出雄が可愛いのはもちろんだけど、手つきと言葉使いは優しいのにゴリゴリ攻め、可愛くて仕方ないなって顔してる恭平さん最強でした!!

エロさと純愛、おじさん要素がぎゅうぎゅうで、密かに作業着にスーツも萌えました!!!


単行本化にあたりケツ毛は消えてしまったそうで、どの辺りまで、どれだけフサフサしてるか気になる気になる。次作は消さないで頂きたいものです…