葉月あおいさんのマイページ

レビューした作品

女性葉月あおいさん

レビュー数1

ポイント数10

今年度1017位

通算--位

  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

日常癒しBL番外編

シリーズ番外編2.5巻。
2巻の次に読むと繋がります。
4つの短編が読めます。
2巻に出てきた烏天狗の橡(ツルバミ)が赤ん坊の弟を育てるドタバタ育児「橡の諸事情」、新しく祠を建てるついでに陽ちゃんのためにツリーハウスを作ってもらう「陽ちゃんのツリーハウス」、前の仕事場での涼聖の先輩が療養休暇で泊まりに来る「涼聖さんのお友達」、月草の神社の狛犬たちの昔話「月草様と狛犬兄弟」、ざっくりこんな話。
本編とは違い別の視点からストーリーが読めるのは新鮮だった。橡が育児に奮闘するなんてのは見ていて面白かったかな。
無いかなと思っていた性行為シーン(笑)は、やはりBL小説、ちゃんとありましたよ(笑)
癒しを求めるには最適のBL小説では。
子狐、陽ちゃんは巻を重ねるごとに成長するのか見ものです(笑)

引越し作業はドタバタ

狐の婿入りシリーズ2作目。
前回続き2巻も、おチビな子狐かわいがり小説!!
1巻から出ていた祠の移動の回。
よろしくない新キャラの登場や、あの月草様まで人間なって初登場してます。
そんな中、とある事情から、子狐の陽が家出をしてしまう。
ハラハラドキドキ展開でした。
エロシーンもしっかり丁寧に描かれていて、生々しいまでに感じた。
おまけの番外編も充実していて、エロシーンもあり、本編合わせて二重に楽しめるのでは。
人間と神様では越えられない差をこの先どう過ごすのか、この先の2人の行く末が幸せであればいいと思う。

可愛さ100%、エロさも抜群

昔に一度読んだことはあったが、内容を忘れていたので再読した形。

狐の神様と人間との禁断のラブストーリー。
それプラス、可愛い小狐の陽(ハル)がいます。
というか、ちみっ子可愛がり小説では。
日常の、ほのぼの系を描きつつ、ヤるとこはしっかりエロく書かれています!
初めは人間の涼聖を警戒していたのに、だんだんと絆されていく過程も見どころ。
神様の琥珀がえっちで可愛くて、それに翻弄されえしまってる攻めを見るのもニヤニヤしちゃって良かったなぁ。
最後、番外編が付いてますがそこでハメ撮り動画ちゃっかり残してたのにはやってんなぁと笑ってしまった(笑)

ずっと松幸かほさんの「狐の婿取り」シリーズはたくさん出ていて気になっていたので、思い切って地元の図書館で予約かけて借りてしまった。

読みやすくてスラスラ読めた。
ありがとうございました

突き刺さるものがある

読み始めたら集中しちゃって、読み終わったら色々すごくて語彙力なくすほどでしばらくぼんやりしてしまったレベルに神作品と言えるかもしれない。

いままで見てきたBL作品の中でダントツに衝撃的で内容重視で、引き込まれて感情移入して、感動して泣けてきたり、最後まで読み手を夢中にさせてくれた。
BL漫画でここまで内容に引き込まれたのは初めて。

まず、表紙で引き込まれて面白そうと思って買った。内容もすごいんどけど、ちゃんとリアルでありそうで無い設定とか、犯罪をテーマにしてるのも新鮮だった。

本当に素晴らしい作品に出会ったって感じ
作者さまに感謝したいです
ありがとうございました

初々しくて可愛い!!

もうとにかく初々しくて可愛い!!
表紙で気になっての購入だったけど、内容も面白くて買って間違いじゃなかった。
ギャグ要素もあってクスリと笑えます‪よ‪w

あと、攻めの先輩の美しさヤバいですね。
惚れ薬を作って後輩を実験体にしていくうちに2人に変化が出てくるところがいいですね

恋を自覚してからの2人の展開とにかくいいですよ、
ちゃんとエッチもあって、またそのシーンも相手のことがすきすきって感じが溢れてて可愛くてキュンキュンしながら見れました〜♡
本当に素敵な作品でした…
ごちそうさまです

気になっている方にぜひオススメしたいです

Kiss me crying コミック

Arinco 

Arincoさん3冊目も最高

よく広告で見かけていた。これまでに出会ったことのない設定で、ずっと気になっていた。
絵がとにかく綺麗で、ストーリー重視な展開が最後まで引き込まれる。綺麗だからエッチなシーンもドキドキしました!終始、Jの美人さに惹かれてしまう主人公の気持ちが分かります(笑)
国と言葉が違うから、母国語で話されると何を言ってるのか分からなくてモヤモヤする感じがニヤニヤが止まら無かったですね。
この漫画、大好きです。
自分の中でなかなかの神作となりました。

表紙買いしても正解だった

人気者×根暗くんという、自分の好きな設定。表紙から綺麗で表紙買いだったけど、中身も綺麗だった。デビュー作としては、とても良くこれからも期待したい作家さんです。
第三者に女の子が登場するので、由希くんのもんもんしながらも自分の気持ちに気づくシーンは王道で、少女漫画のような流れで普通にキュンキュンできます!
まぁ、展開が少し早い気がしたけど、可愛いので気にはならない。あと、しっかりとえっちシーンあって満足でしたぁ(笑)