HitomisPupilさんのマイページ

レビューした作品

女性HitomisPupilさん

レビュー数0

ポイント数17

今年度658位

通算--位

  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0
  • 絞り込み
条件

指定なし

  • レビューした作品
  • 神作品
  • 萌×2作品
  • 萌作品
  • 中立作品
  • しゅみじゃない作品
  • 出版社別
  • レーベル別
  • 作品詳細
  • レビューした著者別
  • レビューした作画別
  • レビューしたイラスト別
  • レビューした原作別
  • レビューした声優別
媒体

指定なし

  • 指定なし
  • コミック
  • 小説
  • CD
  • DVD
  • ゲーム
  • 小冊子
  • GOODS
発売年月
月 ~
レビュー月
表示モード

物語性が濃い作品♪♪♪

この作品は【筋肉bl祭】で知り、どうせならサインの本も手に入れなくちゃと思い、サインと交えて買いました☆☆☆

表題作は【筋肉bl極】では書いていなかったので、ここで♪♪表題作は一目みたら歳上の髭おじさん×エリートメガネさんかと思っていましたが、(購入前だが)後々に年下攻めということがわかり、まるで「トランスフォーマープライム」のホイルジャック×ウルトラマグナスみたいだなと思い、非常に気に入りました♡♡♡描き下ろしも最後は正式なカップルになったというハッピーエンドだったのでさらに気に入りました♡♡♡
2作品目は「筋肉bl」にて参照をお願いします♪♪♪
3作品目ならびに5作品目は自分の大の苦手な暗闇に墜ちるみたいなバットエンドだったので、自分としては気に入りませんでした(;;)
4作品目のおじさま×少年のCPならびに、6作品目の恋人を亡くした自殺者×虐待とイジメから自殺して逃げたかった高校生のCPや、7作品目の女嫌いのトラウマ持ち大学生×トラウマを作った張本人のCPは、始まりこそ4作品目はセフレ関係、6作品目は自殺者同士、7作品目は気まずい関係と言ったようにダークでシリアス強めな作品ではありますが、4,6,7作品目全て最後は恋人同士になるハッピーエンドなので、物語性が非常にいいなと思いました♡♡♡

タイトル通りではありますが、物語性が濃い作品となっています♪♪♪
買ってみてください♪♪♪

線の美しさで♡♡さ倍増♡♡♡

この本もちるちるのインタビューを見て、キャラが線の細さや美しさによって一人一人がカッコ可愛く描かれていて、ほぼ年下攻めだったので買いました♪♪♪

さて、物語の感想になりますが、社畜で馴染むよう努力しているのに無為自然に浮いている丹羽さんが、優秀ゆえに自然に馴染むゆとり後輩・長瀬に助けてもらった(持ち帰ったwww)のがきっかけで、今まで疎ましく思っていた感情が好きっていう感情に変わる展開、本当に大好きで、私自身もこのような経験(私が丹羽さんの立場)したことがあるので、感情移入しやすく、物語性はとてもいいなと思いました♡♡♡
2作品目の学園設定のひとりぼっち×人気者のCPは人気者の異常な秘密を知ったひとりぼっちがそれをきっかけに巻き込まれてやがてお互いに好きになるという感じの展開ですが、同じような展開で男女CPを見たことがあったので、こちらも楽しめました☆☆☆
3作品目も学園設定の優しい後輩×憧れのMな先輩の年下攻めCPだったので、こちらもトランスフォーマーのCPみたいでいいなと思い楽しめました♪♪♪

全てにおいて♡♡♡部分は線の細さと美しさのおかげで鮮明かつ大胆になっていたので、どの受けキャラも可愛さが倍増してメロメロになりました♡♡♡♡♡♡♡♡

全体的に大満足できた作品です♡♡♡
ぜひ、買ってみてください♪♪♪

期待外れが…(;;)

りーるーさんのもう一つの作品「夜明けを待つ君のために」が大変良かったので、この作品もいいものになるかな~と思って買ってみました。

ですが、いくら好きな元幼馴染現義理の兄貴のことを忘れられないレンコン農家の息子を助けるためだからと言って、ゴリゴリとプライベートに入って強姦に近い形でセフレ関係に近いものを作ったうえでっていう展開に「おい!!?こいつ(岩清水)正気か???!!!」と思いました。

なので、元幼馴染現義理の兄貴のこと豪君の気持ちはわかるな~~~としみじみと思いました☆☆☆なので、結果論として2人がくっついたことには豪君と同じ気持ちになりました。

期待外れが大きい作品ではありましたが、豪君とゆかりちゃんが大変いいキャラだったので、「中立」という評価にしました。

早く進んで(;;)

初めは「トランスフォーマー」のキャラみたくキャラクター1人1人がカッコよく、アニメの声優陣も素敵だと思い、続きも気になっていたので買い続けていました。

ですが、横澤さんが入らなくなってから何刊も出ているのに、まだ53日もあるという事実。いい加減進んでくれと思い、今回、表題作は「しゅみじゃない」と評価しました。

ですけど、木佐さんと雪名の年の差カップルはお互いの親子事情が木佐の兄貴が出たことで虚ろに出たので、内容的によく、雪名の王子様ぷりにメロメロになりました♡♡♡ですが、自分の家族関係も木佐に似た感じだったので、今回は「萌」よりの「萌え萌え」と評価しました。

2つを総合にして「中立」と評価しました。

始まり方はあちゃ~(^^;)でも、ハッピーエンド☆☆

この作品はちるちるのインタビューで知り、買いました♪♪

感想になりますが、確かに表題作も2作品目も始まり方はあちゃ~(^^;)って思うことがありました。

1作目は私の大好きな「年下攻め」のリーマン設定。苦手な後輩が実は秘密の趣味(AVライブ配信)の視聴者かつファンの一人であったことが発覚し、否定も呆気なく覆されてもっと上級のをやることになった受け。まあ、受け自身それを望んでおり、最終的に両想いになって配信停止にするか否かで揉めている最終場面は笑えましたがwwww

2作目は性癖が酷い美大生が大金持ちに買われ青森と2週間恋人同士になって過ごすという年下が受けの愛人契約設定ですが、実はこの大金持ちが受けの絵も彼自身にも一目惚れして婚約すら破棄してまで探した攻めの一途さと攻め自身のダンディな感じがいいなぁと思いました。

3作目は受けのキャラクター性が非常にいいものの、設定があまりにも酷く私にとって見るに堪えないものだったので、残念でした(;;)

3作とも毒味が多いので、毒味が多い作品が大好きな方にオススメです。

♡♡愛と夢に溢れたラブストーリー♡♡

この作品は「お花が咲いているかと思いました。」から練馬zim先生を知り、先生の名前でrentaで検索してたまたま見つけました♪♪
rentaの会員無料で見ましたが、今回も年下攻めですが、以前とは違い、虎徹さんみたく夢溢れる髭のおじさんがヒロインで、しかも、バニーの褐色系バージョンみたいな王子に少女マンガみたく彼を巻き込むことから始まる少女マンガみたいな展開が非常に素敵♡♡♡♡で、書籍化したら絶対買おう!!と思っていました♪♪♪

物語の感想となりますが、しのぶさんの笑顔はどのシーンも可愛過ぎてメロメロになりました♡♡♡♡
夢を語ったり、やりたい事についてアルドやアルドの父親と口論するシーンは私自身も15年間近く未だに夢を目指しつつ悩み続けている女なので、もし彼氏が夢がまだ見つかってないお金持ちの年下の青年だったら同じようなことやるかもしれないなと染々に思いました。
アルドが父親に反発して怒る場面は、私も父親嫌いなので、とても共感しました。なので、私が彼氏を持ったとき、彼にもしのぶさんみたく相手の父親に対して怒ったり、仲を繕ってくれたりしたら、私もアルドみたいにとても嬉しがるなと思いました♪♪♪

プールの中でキスするシーンや、アルドが笑顔で夢が見つかっただから結婚してとプロポーズして返事を返したシーン、♡♡♡♡時にしのぶさんが涙を流して夜空の下で「俺でもお前にしてやれることがあって嬉しい」と告白とキスをするシーンは感動的で、少女マンガの一場面を見た気分でした♡♡♡♡♡♡♡♡

描き下ろしのしのぶさんの女装シーン、洋の方も大きい方で見たかったと思いました♡♡♡♡
アルドの父親ですが、ダンディーな男としては非常に好みだったので、この人の困る顔とか貴重だなwwwwと面白おかしく読みました☆☆☆

全体を通して、タイトル通りの愛と夢に溢れたラブストーリーで最高の作品です♡♡♡♡
ぜひ買ってみてください♡♡♡♡

相棒、警察、潜入捜査☆☆☆☆

この作品のレビューをちるちるで読んでからは何がなんでも買おうと思いました☆☆
理由としてはお互いに相棒でCPになる設定は【TIGER&BUNNY】の兎虎、警察設定はドラマで【相棒】や【スペシャリスト】、潜入捜査は【NCIS:LA】と言った具合に、私の大好きなアニメ・ドラマが混ぜ合わさったような作品だったからです♪♪♪

感想になりますが、CPやBLが仮にない作品になったとしても刑事ものが大好きな方なら十分に楽しめる作品になって素敵です♪♪♪
受けの佐々木さんですが、時々メガネ受けとなって♡♡♡♡されることもありますが、私としてはやっぱりメガネなしの♡♡♡♡されたりして♡♡♡ちゃうところがたまらなくかわいいです♡♡♡♡♡どの♡♡♡シーンも非常にラブリーでした♡♡♡♡♡♡♡♡
描き下ろしの「潜入捜査官の、休日」では、実は田中自身が前々から佐々木さんのことを意識していたという回想場面があり、それ佐々木さんが思い出したことで、ちょっとした♡♡♡♡バトルが始まった場面は佐々木さんのかわいい♡♡♡♡顔が目白押しでメロメロになりました♡♡♡♡♡♡♡♡

刑事もので年下攻めが好きな方にオススメです☆☆☆
ぜひ買ってみてください♪♪♪

前作と同じく毒多めな年下攻めの作品

前作でも言いましたが、「お花が咲いているかと思いました。」から練馬zim先生を知ったので、自分自身としても年下攻め・「生徒×先生」CPが大好きかつ絵柄も好みなので、ハマるかなと思い前作も合わせて買いました♪♪

感想ですが、前作でも毒が強いなぁと思いましたが、前作に増して野田先生という「トランスフォーマーアドベンチャー」のスタースクリームみたいで、ガキ嫌いで自分が得するためならズルするエロ好き3POKのトラブルメーカー的キャラクターが「なんだこいつムカつく」と思いました。

でも、前回と違う形ではありますが、野田先生の「泉を守りたい、泉のために何かしてあげたい」という気持ちが何ともピュアで萌♡♡♡♡となりました♡♡♡最後の3Pの会話に鉄槌を下す場面は私も同じこと思いましたwww

萌としゅみじゃないの間をとって中立の評価とさせて頂きました。
タイトル通りではありますが、毒多めな年下攻め好きの方ならいい作品かもしれません。

毒多めな「生徒×先生」好きなら「神」な作品☆☆

「お花が咲いているかと思いました。」から練馬zim先生を知ったので、自分自身としても年下攻め・「生徒×先生」CPが大好きかつ絵柄も好みなので、ハマるかなと思い次回作も合わせて買いました♪♪

感想に入りますが、1年前結婚記念日に酷い離婚した受けの辻先生が毒のある優秀な変態生徒の攻め・泉にものすごく振り回されるお話ですが、いくら相手の辻先生が1年前に介護に近いことをされていたことを忘れていたとはいえ、痴漢や脅し、強制強姦もどきをさせるなんてやり過ぎだろと思いました(ー_ー;)

ですが、最後の最後でどうして泉がそれらをさせるよっぽどの理由がわかり、さらには辻先生が1年前と同じ酔い方して泉の想いを言い、経緯はあちゃ~と思うとはいえ、両想いになって♡♡♡♡している辻先生の顔は萌♡♡♡♡萌♡♡♡♡と思いました♡♡♡

なので、中立と萌え萌えの間をとって萌の評価とさせて頂きました☆☆
タイトル通りではありますが、毒多めな「生徒×先生」好きの方なら「神」な作品かもしれません。
買ってみてください☆☆

受けたちが可愛くたまらない♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

実はこの本の表題作「オトコのブラ取扱説明書」の電子コミックONRYver.「乳首ダイスキ上司のブラ男計画@オレ」をRenta!で偶然にも会員限定無料期間に見つけ、1巻を試し読みしました☆☆
熱血的ワンコ20代×隠れ乳首敏感系おじさんの30代といった、私の大好きな設定、年下攻め・おじさん受け・受けの女装に合致したうえ、加藤さえこ先生の色とキャラクターの特徴が非常に好みだったので、「乳首ダイスキ上司のブラ男計画@オレ」の紙書籍ができたら買おう!!と思っていました。なので、まさかこんなに早く手に入れられるなんて本当に嬉しかったです♪♪♪

さて、この本の表題作の感想となりますが、「山上さん、女ですか!!??」と真剣に聞きたくなるほど山上さんのブラ姿や描き下ろしのパンツ姿はもちろんのこと、ハヤト君に乳首や他のところも責められて戸惑ったり恥ずかしかったり♡♡♡♡♡姿はまるで、女性のように見えてたまりませんでした♡♡♡♡♡♡♡♡でも、本物の女性ことジュンコさんの♡♡♡に手慣れた行動に戸惑う姿はやっぱり男だなーと思いました☆☆
ハヤト君もジュンコさんに言われるまで恋心が気づけなかったところをみると少なくとも同姓愛に関しては初恋だったわけですから、純粋で可愛くしかもキラキラな目で見つめるシーンは山上さんでなくても弱くなっちゃうなと思いました♡♡♡それに加えて、♡♡♡の時に男らしく攻めるギャップがたまりませんでした♡♡♡

同時収録作品の「なぞのせいぶつの楽しい性活」は人間型が攻めるわけじゃなかったので、当初引くかなと戸惑いましたが、途中スゴく「名探偵コナン」の犯人に似ている感じのものも出てきたり、超かわいい♡♡♡おじさん東さん♡♡♡の時の気持ちよくしているシーンだったりでとても気に入りました♡♡♡

もう一つの同時収録作品の「アイドル♡シャチョー~社内恋愛事情~」は言うまでもなくイケメンアイドル20代×おじさん社長40代ですから、私の大好きな設定を盛り込んだような作品で同人誌とはとても思えないほど、大輔さんが可愛すぎて仕方ありませんでした♡♡♡♡♡♡

本当に受けが私の大好きな設定オヤジ・筋肉・30代~40代・短髪・髭ありだったので、これらが大好きな方にはオススメしたい1品です!!
ぜひ買ってみてください!!