社畜先輩はゆとり後輩に逆らえない

shachikusenpai wa yutorikouhai ni sakaraenai

社畜先輩はゆとり後輩に逆らえない
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神10
  • 萌×213
  • 萌11
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
6
得点
137
評価数
37
平均
3.8 / 5
神率
27%
著者
夏原サイケ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人uno!
発売日
価格
¥650(税抜)  ¥702(税込)
ISBN
9784801959866

あらすじ

社畜の丹羽はブラックな上司の命令で
毎日の残業に休日出勤!可愛い彼女もいない心の休まらない日々…
しかし、飲みつぶれて目覚めたら、ゆとりな後輩・長瀬に抱かれていた!?
長瀬から距離を置こうとする丹羽だったが
体は長瀬に開発されてしまって❤

ノンケなリーマンが犯される社畜シリーズ他
Hな秘密を持つ硬派なヤンキーや、
優等生のウラの顔を知ってしまったボッチなど
ギャップがアツい短編を収録❤

【収録作品】
社畜先輩はゆとり後輩に逆らえない
社畜先輩はゆとり後輩にかなわない
社畜先輩はゆとり後輩に甘やかされる
社畜先輩はゆとり後輩に溺愛される
優等生のセオリー
ひれ伏せ!先輩ヤンキー
ゆとり後輩は社畜先輩に逆らえない(描き下ろし)

表題作社畜先輩はゆとり後輩に逆らえない

長瀬晴人、ゆとりな後輩
丹羽惇広、社畜リーマン

同時収録作品優等生のセオリー

佐藤亮介、ボッチでクラスの底辺な高校生
中本充、優等生でクラスの中心人物

同時収録作品ひれ伏せ! 先輩ヤンキー

山田秀児、ヒロヤに憧れている後輩
一条ヒロヤ、秘密を持つヤンキー

その他の収録作品

  • ゆとり後輩は社畜先輩に逆らえない
  • あとがき
  • カバー下:おまけ漫画

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数6

とんでもなくえっち

表紙が既にどストライクでどんな作品なんだろうと思い読んでみると内容も私好みでとても満足しました。
商業BL系はあまり読まないほうなのですがこちらは繰り返し読ませていただいています。
ほかの方が色々書いてくださってるので省きますがこれだけは言わせてください。
鈍感リーマン、ムチムチボディ、乳首が好きな方は読むべきだと思います!!
これ以上言うことはありません…この萌えを伝えきれません…。どうかあなたの目でお確かめください。

4

線の美しさで♡♡さ倍増♡♡♡

この本もちるちるのインタビューを見て、キャラが線の細さや美しさによって一人一人がカッコ可愛く描かれていて、ほぼ年下攻めだったので買いました♪♪♪

さて、物語の感想になりますが、社畜で馴染むよう努力しているのに無為自然に浮いている丹羽さんが、優秀ゆえに自然に馴染むゆとり後輩・長瀬に助けてもらった(持ち帰ったwww)のがきっかけで、今まで疎ましく思っていた感情が好きっていう感情に変わる展開、本当に大好きで、私自身もこのような経験(私が丹羽さんの立場)したことがあるので、感情移入しやすく、物語性はとてもいいなと思いました♡♡♡
2作品目の学園設定のひとりぼっち×人気者のCPは人気者の異常な秘密を知ったひとりぼっちがそれをきっかけに巻き込まれてやがてお互いに好きになるという感じの展開ですが、同じような展開で男女CPを見たことがあったので、こちらも楽しめました☆☆☆
3作品目も学園設定の優しい後輩×憧れのMな先輩の年下攻めCPだったので、こちらもトランスフォーマーのCPみたいでいいなと思い楽しめました♪♪♪

全てにおいて♡♡♡部分は線の細さと美しさのおかげで鮮明かつ大胆になっていたので、どの受けキャラも可愛さが倍増してメロメロになりました♡♡♡♡♡♡♡♡

全体的に大満足できた作品です♡♡♡
ぜひ、買ってみてください♪♪♪

3

エロさと狡さに隠れた胸きゅんと純情。

絵がエロい。プレイもエロい。でも、エロだけじゃない。
後輩の長瀬に襲われて始まった関係なのに、少しずつ丹羽さんの心が解されて人として良い方向へ成長していく。その過程の描き方が自然で、「わーい、エロだー!」と読み始めたら、いつの間にか「え、胸がきゅんきゅんするんだけど……!」と嬉しいサプライズでした。

第1話の、丹羽さんが飲み過ぎて長瀬に介抱されているうちに結局つぶれて、次に意識を取り戻した瞬間の描かれ方がツボです。好きです。丹羽さんの目覚め方がエロいです。長瀬の悪びれてない感じも良いです。
酔いつぶれた丹羽さんを長瀬が襲ったとしか見えない状況だったのに、実は丹羽さんのほうから無意識にキスを強請っていて、それに応えたのは長瀬が丹羽さんを好きだったからとか……萌えました。

ゆとり世代と呼ばれる長瀬は慌てたり動揺したりすることもあまりなく、ふてぶてしくも見えるけれど、純情。好きな人となら旅行の行き先はどこでも嬉しいとか……攻めなのに可愛い。電話で丹羽さんが一人エッチしている声を聴いて居ても立っても居られなくなり、出張先から急いで帰ってきちゃうところも可愛い。

丹羽さんを大事にしたいから、と長瀬が手を出してこなくなったことで欲求不満になり、耐えきれず一人エッチしちゃう丹羽さんは可愛くてエロい。長瀬に喜んでほしいから、と元カノと行った旅館を予約してしまう丹羽さんはデリカシーないけど可愛い。一生懸命考えた結果なんだもの。そういう丹羽さんが長瀬と一緒に少しずつ成長していこうとするところが素敵です。

長瀬も丹羽さんもすれていそうで、すれていない。狡さもあるけれど、純情。そのバランスが絶妙で自然で、二人とも好感が持てます。これからも幸せな日々を過ごしてほしいです。

2

エロに萌えました( 〃▽〃)

インタビューを読んで、速攻でポチッとしてしまった作品です。
表紙から想像がつく通りエロエロな作品でした。

ところで、私の個人的な萌えに「受けが寝ている所を攻めに襲われ、気が付いたらガッツリ嵌められて喘がされていた」というものがあります。自分でも何故かは分からないのですが、このパターンに異様に萌えるのです。
インタビューをご覧になった方はご存知だと思いますが、こちらの作品では序盤からこのシーンが入ります。

ゆとり世代で要領のいい後輩リーマンに、体育会系で社畜な先輩が、泥酔していた所を食われちゃうというのがストーリーの始まりです。
エロがとても濃厚で、寝ていた丹羽が襲われるシーンから始まり、温泉旅館での浴衣エッチに乳首攻め、玩具とバリエーション豊かに飽きる事なく読ませてくれます。
ただちょっと予定調和というか、BLとしてはありがちなお話に感じました。面白いし、安心して読めるんですけどね。

ちょいくたびれ気味で普段は肩肘を張っている丹羽が、デレて素直なセリフを言うシーンや、いつも余裕な態度の長瀬が、拗ねて年下らしい表情を見せてくれるシーンにはとても萌えました。

他、エロ濃厚な短編が2作です。裏の顔を持つ優等生に翻弄されるボッチのお話と、憧れている硬派な先輩ヤンキーが実は・・・というお話。特に優等生の方が、少ないページなのにハッと印象的で心に残りました。

とりあえず、冒頭の寝ている所を襲われるシーンがとても良かったので、個人的には大満足しました。翌朝、受けがベッドの上で呆然としているまでがセットでニマニマします(//∇//)

6

丹羽、かわいかった

社畜で友だちも恋人もいないサラリーマンの丹羽が、気付いたら後輩の長瀬に抱かれていて…というお話です。
社畜先輩は分かりますが、ゆとり後輩という側面はあまり感じませんでした。
長瀬はつかみどころのない人物なので、そのへんがゆとりっぽいということだったのかな?

でも、お話自体は面白かったです!
何だかんだ絆されて、長瀬を好きになった丹羽と長瀬はラブラブです。
きちんとお互いのことを話し合ったり、会う時間を作ったり、普通の恋人らしい事を頑張るところも良かったです。
長瀬がゲイなのか?なぜ丹羽なのか?ということは謎でしたが、他の収録作も含めて総じて良かったです。

0

表題作だけなら萌え

しゅみじゃない寄りの中立です。

表題作は社畜先輩が酔って寝ぼけているのをいいことに、ゆとりの後輩にまさに“掘られた”お話でした。先輩じゃないけど、ゆとりのへらへら後輩キャラが最初から嫌いだったのでそんな奴に!とメラメラしてしまいましたが話が進んでいくうちにゆとりの後輩が先輩のことを心配している様子や周りに気を配れる奴だとわかり段々絆されて最初の怒りも消えてしまいましたけど。(←我ながらチョロい)
なので、表題作だけなら萌え評価。

同時収録の作品が二つとも好みではなかったのでトータルで中立評価となりました。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ