恋愛改造のススメ

renaikaizou no susume

恋愛改造のススメ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌5
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
5
得点
16
評価数
6件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
バーズコミックス・リンクスコレクション(コミック・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥590(税抜)  ¥637(税込)
ISBN
9784344812338

あらすじ

レポート発表の為、さえない同級生の一見と
組むことになった恭一。彼の良い面を知り皆にも
わかってもらおうと改造計画を考えるが…。

表題作恋愛改造のススメ

坂下一見、モッサくて無口な大学生
丹羽恭一、明るく面倒見の良い大学生

同時収録作品ツイてないげどツイてこい!

鈴川藤太、背も高く頭も良いが徹底的に運が悪い
雪村慧、攻様の面倒を見ている幼馴染

同時収録作品本日は「すき」のれっすん

倉田、園児の母達にモテモテのイケメン幼稚園教諭
水野、園児にモテモテの幼稚園教諭

同時収録作品本日は「つぎ」のすてっぷ?

和真、受様の幼馴染
葉山尚、頭は良いが天然な新高校生

同時収録作品存在侵食

高島陽、高校を中退してバイトする
樋口和之、攻様に脅されている会社員

その他の収録作品

  • キャッチザフラワー

評価・レビューする

レビュー投稿数5

ギャップが

ページを進めていくと、もっさいぱっと見オヤジ感が漂う人が出てて驚いた。
「え、もしかしてこれが攻め?」
と少し不安にかられました…。
もっさい人(一見)が髪や髭を剃っただけであんなに変わるの?!ってぐらいのBeforeAfterっぷりw
イケメンになった一見の行動が可愛くてしかたありません!←
喜んでるときにまばたきが多くなるところもめちゃくちゃ可愛くて普通に萌えました!!
エッチなところでは急にかっこ良くなったりと…

とにかくギャップ萌がすばらしかった(*´ω`*)

0

派手さはないんだけど

なんだかふわっとキュンとするお話の短編集でした。
初めて読んだ作家さんだったんですが、絵的には収録作品中一番古い表題作の絵が一番好きでした。
この作家さんの2冊目のコミックで、2005~2007年の作品が収録されています。

特に好みだったのは表題作と「存在侵食」です。
表題作は寡黙すぎるモサい攻め様が変身するというお話なんですが、攻め様、台詞がなさすぎるw
私、寡黙な男性は好きなんですが(そして変身ものも好きなんですが)、攻め様の気持ちがほとんど台詞(あるいはモノローグ)で表現されてないので、もうちょっと喋ろうよぉ~と思わず思ってしまいました(笑)。
それでも、受け様には言葉でなくても態度で反応するところが可愛いなと思わせるので、これはこれでいいなと思いました。

「存在侵食」は、ちょっとワルい攻め様が意外に純なところにキュンとしました。
受け様にもちょっと切ない過去があって、2人ともちょっと切ない立場がよかったです。

0

うあー、なんか普通なのに萌えました

いっぱい短編が入ってるんですが、そのなかで好きだったものだけをチョイスしてみます。

『恋愛改造のススメ』
表題作。
ありきたりな変身モノなんですが、面白かったです。
私、根本的に「メガネを採ったら美人」系の話が好きなんだよね。

『本日は「すき」のれっすん』
幼稚園の先生ふたりのキューピット役となる幼児二人が可愛くて可愛くて、可愛くて可愛くて、萌え死にました。

『本日は「つぎ」のすてっぷ?』
↑でキューピット役をした二人が中三になってました。
髪型に笑ったw
短いよー。
これから何かが始まるのかも?って場所で終わってて、欲求不満が…!
もっと読みたいよー。

『キャッチザフラワー』
美人の小原くんが可愛くて萌えました。

0

もっさい男からの

まぁ、よくある話、もさもさもっさい男が実は美男子だったというネタ。
しぐさだったり、ものイイだったり、懐き具合だったり。
「ここを見せたい!」っていうのは良く伝わったんですが、それが妙な感じに花たらいていたような気がしなくもない。
なので、ちょっと「惜しい!」作品が多かったんじゃないでしょうか。
今回表題にあがっている作品。
大学の講義で、二人一組にさせられた二人。相方は、同じクラスでも顔もしらないもっさい男。髪も長くてぼさぼさ。髭面で口数も少ない。
でも、「年上だから」と名前を呼び捨てにすることもなく、何かうれしいと瞬きが増える。家も実は隣どうしだということが判明。
こぉなったら、みんなを見返すために改造しちゃるwっていうのが流れ。
キャラクターはいいんですけどなんだかな~

あ!でも一番ビビっときたのは最後のコラム!
下克上上等!!これはちょっと萌えました。ウマ

1

表題作じゃない話がお気に入り

・恋愛改造のススメ
主人公カップルは同じ学科在籍の大学生。レポート発表でペアを組むことになり急接近するのですが、攻めの男の子が受けに改造されてかっこよくなる→女子も注目しだす→受けヤキモチ→そうか俺アイツに恋してるんだ!→エッチという話です。
読み始め、二人が出会ってすぐに結末まで予想できましたが、題名からして、それは別にOKなのかもですね。一冊の中でこの話だけエッチシーンありでした。

・ツイてないけどツイてこい!
鈴川藤太(攻め:すずかわとうた)×雪村慧(受け:ゆきむらけい)
ちょいファンタジー入った幼馴染もの。

・本日は「すき」のレッスン
倉田先生×水野先生
無さそうで意外と多いような気もする幼稚園もの。男の保育士さん同士の話です。男の保育士っているところにはいるのかな?って考えずにはいられませんでした。せめて保護者と保育士とかがよかったなぁ~。

・本日は「つぎ」のステップ
↑の話の保育園に通っていた園児が高校生になった話。

・存在侵食
高嶋陽(攻め:たかしまはる)×樋口和之(受け:ひぐちかずゆき)
傷心旅行中のリーマン(ゲイ)と海の家でバ続きイトしてる男の子(ノンケ)の話です。これだけリアルタイムで雑誌を読んでいてちょっと気になっていました。で結局、今回このコミックスの中でこの話が一番面白かったかも。

・キャッチザフラワー
坂口裕太(攻め)×小原奏人(受け:おはらなかと)
大学生同士のカップルの話。二人はラブラブなのに、なぜか攻めが一回別れて自分からまた告って付き合い直そうとする。そんなゴチャゴチャ考えるやついるんだ!とびっくりしました。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ