学園刑事ラブミッション

gakuen love mission

学園刑事ラブミッション
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
13
評価数
5件
平均
2.8 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784877248574

あらすじ

超マンモス男子校「華曲学園」には、学園刑事という組織が存在する。風紀委員から選ばれし精鋭が、学園の治安を守るのだ。刑事の一人、狭山椿は、後輩・桜井とコンビを組むことになった。天才的な嗅覚で犯人に近づいていく桜井に、エリートの椿のプライドは傷つけられる。そんな時、学園で横行している「カップル壊し」の犯人を捜すためラブラブカップルを演じる囮捜査を命じられた二人。演技のはずなのに、桜井の「ラブラブ」な行為に椿は翻弄されるばかりで…?
出版社より

表題作学園刑事ラブミッション

桜井吹雪輝 高校1年生
狭山椿 高校2年生

同時収録作品アダルト刑事

楡木司 学園刑事顧問 32才
芥薔薇 高校3年生

評価・レビューする

レビュー投稿数4

ラブラブ刑事始動!

こんなミッションのある学校だったら、楽しいだろうな~と思います。

生徒たちの正義の味方で、その肩書きは内申書にも絶大なる影響を与える学園刑事。父親に言われるまま、その地位を狙っていた椿。ひょんなことから、後輩の桜井とコンビを組むことになります。最初はライバルだとしか思ってなかったのに、ワンコのように懐く桜井にほだされていく椿。二人は学校の平和を守れるのか!?という内容です。

事件もおバカだし、学園刑事の面々もおかしなキャラだし。いつものギャグは少ないけど、これはこれで面白いです。髪の毛をおろすと実は可愛い生徒会長もツボだし、ボスと姫のアダルトなカップルも好きです。

0

こんな刑事なら良い。

ラブミッションって・・・
相変わらずの感じ好きです。

そして口。なんだろ。必ず
おちょぼ口・・・
面白いな

刑事といいつつも大人ではなく、あくまで学園です。

男子校内に学園刑事という組織がある。組織ですよ組織、
普通じゃないわけですから
そこは天城さんが好きな方なら
大丈夫。

顧問の先生もまた個性的です。
誰かを彷彿させる・・・
とにかく今回もキャラ目白押しです。

だれが主人公だっけなと
思ってしまうことが多い。
票をとることが大切で
そのために偽善者よろしくな
スマイル活動をしつつも
運命出会いをしてしまう。

ラブラブ刑事
あっても良いと思いましたほんと
心から。

0

意外に普通でした

天城れのさんということで、もっとアホアホギャグテイストが強いのかと期待して読んだんですが…意外に普通のノリでした。
登場人物の設定を某TV刑事シリーズものと重ねたりとか、状況設定はあり得ない設定だったりするんですが、雰囲気には突き抜けたギャグというよりも、真面目にアホやってるから面白いという表現の方が合ってるかと思います。
物語の冒頭から親切な上級生にほぼ一目ぼれした攻め様なんですが、攻め方も大人し目で従順なワンコといった感じです。
マンモス男子校で至る所にカップルがいるんですが、恋愛面で萌を感じるまでには至りませんでした。
どちらかというと表題作のカップルより、楡木x薔薇カプの方が私は気になったので、もうちょっと見たかったです。

0

どの評価にも当て嵌らない話。

私立花曲学園はマンモス校故に、学園内では様々な事件が起こっていた。
その為、この学園には優秀な生徒の集まり「学園刑事」と呼ばれる学園の秩序と治安を守る組織が存在した。
学園刑事は生徒達の憧れであり、その肩書きは内申書に絶大なる効果をもたらした。
以前、生徒会役員選挙に落ちてしまった椿(受け)は家族から責められ、何の肩書きもなく卒業するなと言われていた。
今回の刑事選挙は椿にとってはラストチャンスなのだ。
選挙に当選する為に努力は惜しまない。
そんな中、転校してきた桜井吹雪輝(攻め)が学園内で迷っていたので声をかけた。
もちろん票を獲得する為。
それ以来吹雪輝に懐かれる椿だったが、椿が学園刑事になると知った吹雪輝に「そんな危険な事、やっちゃダメ!」と言われる。
どうしても学園刑事になりたい椿は吹雪輝を冷たく突き放す。
だが、吹雪輝が学園刑事に立候補する事になった。
彼は警視総監の祖父を持ち、両親ともに警察エリート一家の生まれであった。
「恩を仇で返された」と責める椿だが、「好きな人を危険な目に遭わせるのは嫌なんだ!!」と吹雪輝にキスをされてしまった。
動揺した椿続きはその場を立ち去った…。


本当は「萌」とか評価ではない!
アホでおもしろい話なので、どの評価にも当て嵌らないのだ。
この話、設定も有り得ないしアホみたいなんだけど、吹雪輝以外のみんなは至って真面目なのだ。
学園刑事のメンバー達もかなり濃いキャラで、アホみたいなのだがみんな真面目に捜査したりしてる。
このギャップが超笑えた!
でもちゃんと恋愛話にもなってます。
(*´∀`*)

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ