ブレス 2(アンソロジー著者他複数)

ブレス 2(アンソロジー著者他複数)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
1件
平均
5 / 5
神率
100%
媒体
コミック
出版社
ひかり出版(ヒカリコーポレーション)
シリーズ
発売日
価格
¥854(税抜)  ¥922(税込)
ISBN
9784906500031

あらすじ

女の子のためのホモポルノコミック(サブタイトルより)
表紙/仲村留海
pinup/七瀬かい

表題作ブレス 2(アンソロジー著者他複数)

いろいろ
いろいろ

その他の収録作品

  • 「INFORMATION SOCIETY」坂本ミキ
  • 「従兄弟」西原眞理子
  • 「GREEN」新堂姫子
  • 「ベストフレンド」仲村留海
  • 「放課後のMisfortune」烏山千歳
  • 「PEACE!」雁須磨子
  • 「悪戯」比良坂しおん・JUN
  • 「孤島の檻」JOHNNY
  • 「ロックっぽいじゃん」うちやままさこ
  • 「独占欲の彼氏」黒崎仁・ひの鹿路
  • 「君の見る夢 僕の抱く夜」枯沢 北
  • ひな菊の部屋(読者投稿コーナー)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

『孤島の檻』が良いのです!

気になった作品を掲載順に。

『ベストフレンド』仲村留海
山奥の研究所のバイトに来たキャオ。そこの主は幼なじみのルカだった。しかしこれはルカの策略で、キャオは色々と酷い目に…!?

攻が受に鬼畜な仕返しをするブラックなギャグ風味の話。この辺の年代の仲村さんの作品は絵も話も良いな、と。


『PEACE!』雁須磨子
負け続きでボクサーの道を諦めかけている田所。彼のファンだという、もうすぐ引退する別階級のボクサーに出会って一目惚れし、試合に勝ったら付き合う約束を強引に取り付けた。果たして付き合うことは出来るのか。

全体的にほのぼのした感じの話。雁須磨子さんの作品って他に読んだことないんですが、ちるちるの他のレビューを見た感じでは基本的にこんな雰囲気なんだろうなと思いました。今度読もう。


『孤島の檻』JOHNNY
日々の仕事からの逃避で久米島へ向かった健次。そこにはクスリ売りや売春を自分の兄に強制されながら生活している少年、ヒカルが居た。彼に惹かれてゆく健次は兄の拘束から逃がそうとするが…。

神評価はこの作品が有るからに他なりません。文学的な映画のよ続きうな雰囲気といい、話のテンポといい、空気の密度がこの作品だけ妙に濃ゆいのです。特殊な重力の空間に居るような。手に取る機会があったら是非とも目を通してみて下さい!お願いします!!!
…因みに作者のJOHNNYさんは既に漫画や同人から足を洗っている模様。(涙)

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ