未確認恋愛感情

未確認恋愛感情
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
12
評価数
4件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784877248871

あらすじ

「いいか、一緒に『ベントラー』と繰り返せ」
「え? べ、弁当…?」
学校でウワサの変人・久能。「超自然観察同好会」部長でありたった一人の部員である。顔はいいがUFOのことばかり話す不気味さから、友人は一人もいなかった。そんな久能に後輩の転校生・和泉が興味を持ち、同好会に入部してきた。人間との、多分初めて(?)の接近遭遇。屋上で円陣を組む手が汗で濡れる。振り払っても邪念が襲ってくる。「運命、かもしれん」久能の心臓がかつてない激しさで高鳴り始めた…!
出版社より

表題作未確認恋愛感情

UFOオタクの変わり者、高校三年生:久能先輩
新入部員、高校二年生:和泉くん

その他の収録作品

  • 未確認な二人
  • スキノキモチ
  • うちのネコ
  • 恋愛必勝祈願
  • 先生のレッスン
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

2人の方が

表題作の未確認については2人の方が詳しく書いて下さっているので
それ以外について書きます。

スキノキモチ
病院の先生、圭介先生×高校生、真人
先生の事が好きな真人が気持ちを伝えたい真人。
ハプニングもあり、真人が勇気を出して・・・。
甘いお話でした。

うちのネコ
後輩、矢野×宮川先輩
テニス同好会新歓コンパで知り合った二人。
矢野はいつも宮川先輩のことを
「うちの猫そっくり」
と言って、お弁当を作ったり明るくお世話。
矢野の世話好きの性格もあってか、・・・まで。
照れる先輩が可愛いです!

恋愛必勝祈願
瑛太×朔哉
はっくりした年齢表記はないですが、2人とも大学にむけての受験生ということで、高校3年生だと思います。
朔哉と同じ大学に行きたい瑛太。
だけど成績が厳しい。
そんなわけで瑛太に勉強を教える朔哉とのお話です。
甘いですが、キスまでです。

先生のレッスン
学校の先生、岡崎秀一×元生徒(卒業済み)、小倉光
両思いのところから話がスタートして、えっちな感じに・・・。
短いですが一番えっちでした。

どれも面白かった続きです☆

0

なんというズレた攻め(笑)

表題作の「未確認恋愛感情」は実にユニークなキャラが登場する。いやユニークというか、へんなヤツ(笑)である。
宇宙人がきた時に恥ずかしくい地球でいるように、とせっせごみ拾いをする「超自然観察同好会」部長。そんな熱心な部長に興味を抱き入部する転校生・和泉。
通常の漫画であれば、部長のキャラは、普通にビジュアルはかっこいいけど、中身はヤバイくらいUFOオタク。しゃべらなければ、これほどかっこいい人はあまりにお目にかかりません(笑)。そんな部長に惚れてしまう和泉君はどこまでお人よしなの?それでいいのか?と叫びたくなります。しかしその微妙なカップルが最後まで読みきるとほのぼの和むから不思議です。いやでも、部長みたいな人、リアルにいそうですけど、絶対リアルだとKYな人っていじめられてるだろうな。
そのあとに載っていた「うちのネコ」に出てくる大学生の矢野もかなり危ない、一歩間違えばホラーに出てくるようなストーカー気質(笑)。飼っているネコに似ているという理由で、先輩にお弁当をつくってきたり、おしぼりを教室で渡したり、ぶっとんでますよぉ。
藤成先生は微妙にヤバイ人を描くのがうまいんですよ、絶対続き。言葉では言い表せない微妙すぎるヤバさ。
この微妙なツボにはまった人はきっと抜けられなくなります。帯の「俺とお前ならUFOが呼べる」さあ愛し合おう というフレーズがまさにこの作品を言い尽くしています。うまい、いい帯のセンス!!

0

この話は…

超自然観察同好会という怪しげな部活動が主軸となった話です。
攻めの久能はここの部長でありたった一人の部員。
そこに転校生で一級下の和泉くんが入部します。
でもって、二人は恋に落ちると、そういう話です。

なんか、高校のときを思い出しました。
実際私の高校には「超自然観察同好会」なんてのは無かったけど、
生物部とか化学部とかそういうのは雰囲気あったなぁと……。

えーと、でも、感想って言ってもですね、
この作品は、(表題作以外も含め)ストーリーはあるようでいて、
ほとんど無いので。まぁ萌えられて面白かったと、そんな感じです。

でも実はそれってけっこう難しいことかもしれないとも思いました。
リアル志向の最近のBL界(?)、
リアルはリアルでいいけど、中途半端にリアルは一番良くない!
無理矢理何らかのエピソードをぶち込んであって、
こちらの萌えを台無しにする作品が結構あると思うんです。
その点、この作品は良かったですね~。

ちなみに、実のところ、表題作が一番つまらないと思ったんですけどね。
というか、読んでる時、つまらないとは思わなかったけど、
続き
他のが面白かった! てかエロかったw

実際そんなに生々しい描写は出てこないのですが、
そこはかとなくエロい?って感じ良かったです。
特に気に入ったのは「先生のレッスン」です。
文字通り、想像通りの展開で、
先生がエロいことを色々教えちゃうって話です……。

けっこうオススメです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ