甘い契約

甘い契約
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
2
評価数
2件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥560(税抜)  ¥605(税込)
ISBN
9784403662799

あらすじ

藤ノ宮家の次男で庶子の響は、冷たい家族に代わり、温もりや愛情を教えてくれた教育係・柏木に恋をしている。
けれど、十八歳になったら教育係と離れ、新たに秘書をつけるのが家のしきたり。
響の十八歳の誕生日までは、あと一ヵ月もなくて――?

表題作ほか四篇を収録した、ドラマティックでせつない恋の短篇集。

表題作甘い契約

響の教育係・柏木冬馬
藤ノ宮家の二男(妾の子)・藤ノ宮響

その他の収録作品

  • 甘い生活
  • ことのは
  • HACCA・HACCA
  • てのひらシンパシー
  • 花降ル日
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

王道です。

王道の主従下克上物。
絵柄の微妙な古くささと地味さも相まって、いつの作品か、思わず初出を確認したくなる位、古典的王道展開です。
表題作以外の作品も、同級生、先生生徒、引きこもりと郵便屋さんと、設定も王道なら、展開も、受け攻めも、予想を裏切ることなく、クサイ位にわかりやすい。

こういった直球王道作品があるからこそ、変化球的というか、既に競技が違うだろ的な、他の作家さんの作品が楽しめる。
と、思っておこう。

0

なんていうか……クサい(笑)

ディアプラスからの大プッシュルーキーズ。
今回は球莉朱夏さん。
うーん、なんというか…絵も物語もいたって普通。
逆に地味…?というイメージ。
新人さんなんだし、もうちょっと冒険してもよかったかも(笑)
独特の作風や、持ち味を見つけられると強いんですが
ちょっと優等生的すぎるかもしれませんね。
設定も、展開も王道です。

『甘い契約』
財閥の息子と、その教育係。
二人の関係性も、坊ちゃんが教育係に寄せる思いも、その理由もよくわかります。
わかるんですが…ちょっと弱い。
坊ちゃんを不幸にさせるならもっともっとどん底まで突き落としてやればいいし、
教育係を悪いヤツに仕立てるなら、もっと酷いことさせましょうよ。w
あとこう…下剋上モノですし、もっといやらしい雰囲気だしてほしかったかな!ww
というのは私の一方的な感想ですが。
ちょっとパンチが足りなかったです。
書き下ろし『甘い生活』では裸エプロン!!
そうそう、こういうの欲しかったんですww
ストイックな攻の、ド変態な部分が見え隠れしてハァハァします(笑)
本編では受視点だったんですが、こちらでは攻視続き点。
攻のモノローグで「私の響さま」とか言っちゃうところも変態くさくてイイ!w
そして何より攻が一番変態くさいのはペーパーでした。
なんだかんだで年下の恋人を掌で転がす攻。
………このロリコンめ…!!

このほか、先輩後輩だったり幼馴染みの先生生徒モノだったり、いろんな作品があるのですが
受が泣き虫でちょっと乙女くさすぎたり、なんとも言えないんですが
ちょっと…空回り気味です(笑)
あと、クサいんですよ、台詞がwww
「甘い生活」と書いて「キャンディ・ライフ」とか読んじゃうんですからww
ゴメンナサイ、爆笑しましたから私!ww
そのせいでちょっとずつ萎えてしまいましたよ…

ただ表題作の坊ちゃんとか、可愛い系の男子はすごくお上手なので、
ショタ系いってみてはどうでしょう?!
ちっちゃいころの坊ちゃまとその教育係のやりとりとか(カバー裏)
めちゃくちゃ微笑ましくって好きですよ!
ここを売りに……なりませんかねぇ…

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ