月は闇夜に隠るが如く

月は闇夜に隠るが如く
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック
出版社
桜桃書房
シリーズ
Gust comics(ガストコミックス・桜桃書房)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784756712813

あらすじ

闇の中、突如煌めいた一筋の刃。一瞬にして赤く染まった視界。闇夜のお江戸で偶然テツが見たものは、頬を染めながら妖しく笑う白髪の美しき剣士・信乃。父を殺すため剣の教えを請うテツだったが…!?

表題作月は闇夜に隠るが如く

評価・レビューする

レビュー投稿数1

中村さんの時代劇

ストーリーは、少年が父親を殺すために剣の指南をお願いする、というこれだけ見ればシビアなんですけれども、漫画自体はコミカルに仕上がっています。
BL要素も少しあるのですが、あまりあからさまには出てきてなくて、淡い恋が少し描かれてます。
まだまだ隠されたお話がありそうな感じで終わっているのですが、私としてはもっと読みたい!という感じです。
私は中村さんの時代物の絵が現代物よりも好きなんですが、この本も好きな絵柄でした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ