Dr.松居の診察室11 100万回のKiss

Dr.松居の診察室11 100万回のKiss
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
4
評価数
1件
平均
4 / 5
神率
0%
著者
 
作画
 
媒体
コミック(同人)
サークル
ぴらくる本舗<サークル>
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
32ページ
版型
B5

あらすじ

松居×慎吾シリーズの番外編の第11弾。
バイト先で風邪を拾ってきたらしい慎吾は、自宅にあった風邪薬を飲んで様子を見る事にする。ところが松居が帰宅してみると慎吾の様子のおかしく、なぜか積極的に押し倒される形になって…

表題作Dr.松居の診察室11 100万回のKiss

受様をムリヤリ同棲させている優秀な外科医・松居邦彦
攻様の恋人で同居を余儀なくされた大学生・椿慎吾

評価・レビューする

レビュー投稿数1

新たな松居×慎吾の一面。

恒例、松居×慎吾本。

越智さんがタイバニにはまり、同人誌まで出すと聞いて諦めかけていた松居本。
無事出てなによりでした。

内容としては、薬の副作用により頭のネジが一本外れた慎吾が松居を押し倒すという話で、二人の新たな一面が拝めてこの冬の寒さが一気に吹き飛び、一人笑っておりました。

まあ、あの慎吾がいつになく積極的になり、行為に及びます。
朝になって薬の副作用が取れた頭で、仕事に行った松居がメモ書きを残していくのを見たのですがその内容が、

『P,S 昨日のことは憶えているか』

松居先生~!
もう、どんな思いでメモを書いたのか!

まあ結局終始、松居×慎吾本に踊らされました。
松居好きなら是非と言いたいです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ