飢えた触手の緊縛エッチ

飢えた触手の緊縛エッチ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
1
評価数
1件
平均
2 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
エンターブレイン
シリーズ
BL☆美少年ブック(電子書籍・エンターブレインDCG)
発売日
ISBN

あらすじ

「おはようございます」のハグはルームメイトでなく、触手の絡みつきだった!? モーニング体液でベっトベトっ!!
気持悪い感触に目覚めると、触手がカラダに巻きついていた!? 「エド」が寝ていると、触られるような気持悪い感触がカラダに走った。 出張から帰ってきたルームメイト「ユウ」の仕業で、寝込みエッチだなと思って布団をはぐと…体中を触手が覆っていた! もちろん引き剥がそうとするものの、そのしつこさは並大抵ではなくて逃れようとしても強く絞めて絡みついてくる! なぜかベトベトの液体で濡らし、いやらしく攻めてくる!! いったいコイツはどこから現れたのか? 思い当たるのはユウが急な出張があるから面倒を見て欲しいと頼まれた植木鉢からだった!? 「水を与えるだけ」のハズなのに、こんなの聞いてないっっ!!!!(出版社より)(18ページ)

表題作飢えた触手の緊縛エッチ

ユウ,製薬会社の研究員
エド,学生

評価・レビューする

レビュー投稿数1

Hメインです

初読み作家さんです。
知らずに読んだのですが、フルカラーでした。
色付けが濃淡がある透き通った感じの色付けで手描きのような雰囲気もあって私は好きでした。
タイトルからも分かりますが、触手モノで水気が多めのシーンが沢山出てくるのですが、そちらの方は余りエロさは感じなかったかな(汗)。
主人公の2人は既に恋人同士のようなのですが、攻め様がオタクっぽくてちょっと抜けている感じもするのに、眼鏡を取るとハンサムで、Hの時には言葉責めするのがギャップがあって良かったです。
ただ、18ページと短いのもあり、萌を感じるにはあと一歩という感じでした。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ