気まぐれ執事のラブレッスン

kimagure shitsuji no love lesson

気まぐれ執事のラブレッスン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
0
評価数
1件
平均
1 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
笠倉出版社
シリーズ
カルト・コミックス X-kidsセレクション(コミック・笠倉出版社)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784773097924

あらすじ

真中家の当主・心は男嫌いの引き篭もり。爺とメイド達に囲まれ、過去のトラウマから女装し、優雅で孤独な生活を送っていた。
ところが、謎の執事・小田桐が屋敷に現れ、一変する。いきなり男物の服に着替えさせられ、3人のならず者達を使用人にすることになった心は、お仕置されたり、Hなイタズラをされたり!?
強引な執事をガサツな男たちに囲まれたお坊ちゃまのドキドキで悩ましいエロスな日常???
表題作の「ご主人様は家庭教師」を収録!

表題作気まぐれ執事のラブレッスン

小田桐(心の教育係で執事/22歳)
真中心(真中家当主/21歳)

その他の収録作品

  • ご主人様は家庭教師

評価・レビューする

レビュー投稿数1

微妙

私的には、あんまり好きじゃないですね。
攻めの受けに対する、愛が!愛が!!愛が十分に感じられません!!!
(((※大事なことなので三回言いましたww
異物挿入、レイプ、公開プレイ、見せ合い、女性用下着着用、等々のプレイは沢山盛り込まれてるんですが、
やたらに盛り込みまくったカンジがひしひしと。
こういうのは盛り込めば良いってわけじゃないですから。
ストーリーの中でいかに自然に組み込むかということ大切だと思うんです。
そう考えると、プレイも程よい量というのがベストだと考えさせられますね。
受けも受けで、攻め以外に襲われたときに、
怖くて動けないとか言ってないで、少しは頑張って抵抗してみろってカンジです。
なんだか、もやもやするお話でした。


同時収録作品の『ご主人様は家庭教師 』も微妙でした。
あんなに萌えない関西弁は初めてですw
あと、受けも受けで。天然だそうですが、もっとナチュラルな天然が良かったです。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ